予告編とかで内容ある程度わかってたんですが、全く予備知識なしに観たら「この2人の職業って何かしら?」「え、エッチな職業?」「ギャンブラー??」とかってさらに楽しかったのかしら?と。
ちょっとワクワク感が減っちゃって残念。
でも、それもこれも有名な2大ハリウッドスター主演の、アクション満載の期待作だからこそ、ですね。
2005年100本目の劇場鑑賞作品、『Mr.&Mrs.スミス』でございます。

Story
『オーシャンズ12』のブラッド・ピットと『テイキング・ライブス』のアンジェリーナ・ジョリーが共演したアクション大作。“殺し屋”という素性を隠して結婚した夫婦が、あるミッションで互いの正体を知り…。...(詳細こちら

さすがに今年100本目、しかもおそらく今年最後の鑑賞になるであろう作品とあって、『ぴあ』片手に真剣に選びましたよ。
本当は新しくサロンパスが冠名についた映画館に行こうと思ってたんです。
レディースデイには来場者に何かくれるそうだし、ロビーも何か一工夫あると聞いてたので。
『ザスーラ』やってたら、行こう、と思ってたら『男たちの大和』なんだもんな・・・。
戦争映画は嫌いなのに・・・。
というわけで、レディースデイ1000円で、最近お気に入りの池袋ヒューマックスシネマズへ。

美男美女主演で、アクション満載の時点で、もう大満足。
この映画のカラクリ部分ではさすがに「おっ!」と驚きましたが、確かに伏線はきっちりと張られてるし、なかなかストーリーも面白い。
主演のお二人も本物の殺し屋みたいだし。(って見たことないけど。)

カップルで観るのに最適な王道の娯楽映画です。
オススメします。
今年の映画鑑賞、この作品で締めくくれてよかった!!
皆様、よいお年を!!
そして、来年もよろしくです。