June 23, 2009

自分の価値観を見つめなおす・・・

皆様ご無沙汰してます。
かなり更新が滞っていましたが、ボチボチ再開しようと思ってますm(。。)m



先日、妹の命日がありました。
15回目の命日でした。
(妹のことの詳細は↓こちらです。)
http://blog.livedoor.jp/cigarbar/archives/713734.html

今でも私は妹から学ぶことがたくさんあります。
バーテンダーという仕事を始めたのも妹の影響は非常に大きかったですし・・・
いい大人になった今でも13歳という若さで死んでしまった妹の影響は非常に大きいです。

香港に来て一年・・・
いろいろな文化の違いや価値観の違いに直面したり・・・
逆に今まで住んでいた日本の素晴らしさを再認識させられたり・・・

私の考え方に対して甘いという方もいますが・・・
ここ最近いろいろ考えてみました。
目の前のお金だけを求める考え方なら私が甘いといわれるのは納得できます。

以前にも日記などに書いたことあるのですが・・・
私は北風と太陽という話の太陽スタイルが好きです。

お金を追いかける仕事よりも・・・
自分のやった仕事についてくる結果を求めたいのです。
このやり方だと多少のタイムラグはあるかもしれませんが・・・
結果的にはお金を追いかけるより多くのものを得ることができると思います。
根気と時間は必要ですが長く安定したものが得れると思います。

お金が欲しいだけならバーテンダーなんて仕事もしてませんし、日本を離れてもいません。
でも、私は幸せです。
バーテンダーという仕事を選んだこと、日本を離れて海外に来たこと・・・
全く後悔していません。

もっとお金になる仕事があったかもしれません、日本にいたほうがオファーいただいたサラリーも断然に大きかったです。。。

でも、お金以上のものを得ています。

これは全くの負け惜しみでもなんでもありません。
決してお金に執着する人を悪く思っているわけではありませんが・・・
それは人それぞれ、価値観が違うので・・・

「お金さえあれば」という人はそれはそれで幸せならそれでいいと思います。

もちろんお金を得る人には素晴らしい才能や知恵、技術、能力などいろんなものがあると思います。
尊敬できる人はたくさんいますし、素晴らしい人だからこそお金がついてきたという人々もたくさん知っています。

自分の価値は自分で高めるしかないと・・・
もちろん人々の価値観はそれぞれ違います。
自分がどうあるべきか?
それは自分しかしてない多くの経験の中で自分が考えるべきことだと思います。
他人の評価は後からついてくるもので、先に考える必要はあまりないかな、と個人的には思います。
でも、自分を信じてやっていれば、他人の評価は意外とついて来るものです。


私が妹から一番学んだものは・・・
お通夜の日に集まった大勢の人々を見て感じたものは・・・
まずは自分が人に対して何かをすること・・・です。

自分が人に対してどれだけ幸せを与えられるか・・・
小さな幸せでもいいんです。
そして周りにいる人々が幸せになればおのずと自分も幸せになれるものです。
周りにいる人々が一緒に同じ世界で生きていることに幸せを感じられる、そしてお互いに幸せを分け合い、幸せを共有できる・・・

その人が生きていた価値が何であるか・・・
自分が生きている価値が何であるか・・・

生きているということの意味・・・

↓そして先日、この動画を見て再認識しました。









この動画の彼にも妹にも言えることなんですが・・・
死と隣り合わせにいる人の持つ価値観は人間の究極の価値観なんじゃないかな?って思います。
自分が生きている証を残そうとしているのでしょうか・・・

彼らが目指した価値観をすごく今は理解できますし、共感しています。
それが人から見てわかってもらえなくてもいいと思います。

生きているということの大事さ、生きているからこそできること、あらためて考え直しました。

生きている間にやれる限りのことをやっていきたいな・・・と思ってます。

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by やま   June 23, 2009 22:52
5 週間MUSICBOXから流れ着きました。
いろいろ拝見させていただきました。
頑張ってください。
またお店にも遊びに行かせていただきます。
美味しいお酒を飲ませてくださいね。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔