May 13, 2006

カクテル12(サイドカー)

29ea8ecb.gif先日NBAの基礎講習会に参加して久しぶりにサイドカーを作りました。
昔はこのサイドカーをはじめ、ホワイトレディー、XYZといった同系統のカクテルを基本として、シェーク、カクテルメーキングの練習をしたものです。
基本レシピは
ブランデー 1/2
ホワイトキュラソー 1/4
レモン 1/4
以上の材料をシェーカーに入れてシェークしてカクテルグラスに注ぎます。

このカクテルは「ホワイト・レディ」のバリエーションカクテルです。
1933年、パリの“ハリーズバー”のバーテンダー、ハリー・マッケンホーンの作といわれています。
彼は最初、ホワイトペパーミントをベースにしたホワイト・レディを考案しましたが、その後ベースをジンにして評判になったため、これが基本レシピとなりました。
さらに、ジンをブランデーにかえたのが「サイドカー」なのです。
サイドカーに乗ってくる常連客が愛飲したことからこの名が付いたといわれています。
ブランデーのコクとホワイトキュラソーの爽やかさが調和したスタンダードカクテルで、作り方のバランスによってはオレンジを感じさせる味わいになることも・・・

cigarbar at 00:28│Comments(5)TrackBack(2)カクテル 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. シェイクの基本形「サイドカー」  [ TOKYO web Bar「カクテルラヴァーズ」 ]   May 14, 2006 09:49
<font color=darkgoldenrod>【サイドカー】</font> <font color=navy> ブランデーベース。ショート。シェイク。 ブランデーベースの代表作です。 甘酸っぱくてすっきりした味わいです。 サイドカーの由来は諸説あります。パリの「ハリーズ・バー」...
2. 他のバーテンダーさんが書くブログ  [ BAR LOG ]   May 17, 2006 17:22
今日は、私がブログを書き始めてからずっとお世話になりっぱなしの福岡のバーテンダーDさんのブログを紹介します。 リンクのところでも紹介している ☆★☆お酒をおいしく飲もう☆★☆ というブログです。 http://blog.livedoor.jp/cigarbar/ 私と同じく、オーナー....

この記事へのコメント

1. Posted by NO NAME   July 08, 2006 17:24
3 すいません、別のサイトでまったく違う解説がされていたのですが、どちらが正しいのでしょうか?
ttp://www.nba-nakanihon.jp/columm/html/sake-ak1_155.htm
2. Posted by NO NAME   July 08, 2006 17:26
3 すいません、別のサイトでまったく違う解説がされていたのですが、どちらが正しいのでしょうか?
ttp://www.nba-nakanihon.jp/columm/html/sake-ak1_155.htm
3. Posted by D   July 09, 2006 17:14
NO NAME様
コメント&ご質問ありがとうございます。
カクテルの諸説はいくつかあるものがございます。
このサイドカーをはじめマティーニやマルガリータ等いろいろ・・・
どれが本当かというのは今のところ証明、確定することが出来ないので、なんとも言えませんが私は両方聞いたことありましたが、ハリー説はかなり有力でメジャーだったので掲載いたしました。
4. Posted by NO NAME   July 12, 2006 16:32
まず、同じコメントを二つも載せてしまいすいませんでした。私は最近になってカクテルについて勉強を始めたばかりなので、今回まったく違う解説を見つけて戸惑ってしまいました。ぶしつけな質問に親切に説明していただき感謝しております。本当にありがとうございました。
5. Posted by 伏らい   March 17, 2007 03:04
カクテル大好き

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔