2017年02月27日05:00真のコーチング
今日の担当は山村です。

数年前に比べたら、『コーチング』は教育現場でずいぶん使われるように
なってきたように感じています。
しかし、だからこそ、教育現場でのコーチングへの誤解を見聞きすることも
あり、ちょっと心配をしています。

共育コーチング研究会のセミナーでお伝えしているコーチングは、
決して特別で新しいものではなく、実践されて効果のあったコミュニケーション
を体系的に集めたものなので、先生方や親御さんでも、すでにやっていることが
たくさんあります。

例えばセミナーではこんなことをお伝えしています。

『聴き手と話し手は対等な関係です。』
→子どもたちの無意識は非常に敏感です。
スキルを使って「コントロールしよう」「変えてやろう」という気持ちが働いて
いては、深い信頼関係は築けません。

『コーチは100%相手を信頼しています。』
→相手を信頼する。表面的なことばや行動を信頼するのではありません。
「この子には、この問題を解決できる素晴らしい力がある。それを引き出すだけ
の潜在的な能力がある。」という深い部分を信じることが本来の信頼であり、
存在そのものを尊重することが、コーチングでいう100%相手を信頼している。
ということです。


他にも、
『双方向のコミュニケーションから話し手のやる気を引き出し、行動をサポート
していきます。』
『スキルだけが重要ではありませんが、「聴く」「承認」「質問」が重要スキル
です。』
『プロのコーチのコーチングは、定期的・長期スパンで、100以上のスキルを戦
略を持って行われています。』

など、文章による説明だけでは「ん?」というようなことも、セミナーでは体験
を通して、誤解のないようにしっかりお伝えしているつもりです。


私には学校現場のコーチングイメージとしてこんな場面が思い浮かびます。
教師と生徒、2人の間にテーブルがあると思ってください。
そこに「おすすめ料理が載っているメニュー」があるとしましょう。
教師と生徒はそのメニューを見ながら、「あなたはどんなものを食べたい?」と生徒自身に選択させていく。
「この料理は栄養があって美味しそうだね」と生徒に提案することはありますが、
あくまでも生徒自身がメニューを決めています。
そんな場面です。
「ほら、あなたは、このメニューの中のこの料理にしなさい。」という指示ではありません。
メニューに気に入ったものがなければ、
「それでは、あなたはどんな料理を食べたいと考えているの?」
「それはどんな材料で、どうやって創るの?」
「うわ〜美味しそうだね。」
と、新しいメニューをワクワクしながら一緒に考える。
教師がそんな役目をしている場面です。

決して、生徒の嫌な物を無理矢理注文させて食べさせる場面ではありません!
でも、コーチングと称して、残念ながらそんなことをしているケースも見受けら
れるのですよね。


私たちは、教育現場でコーチングを活用している先生方と
効果のあった実践例について情報交換をしたり、
コーチングに役立つツールやアセスメントの開発、
コーチングを継続して学べる場の提供、
関連性のある他領域から学ぶことなどを目指して活動してます。

どうぞ一度、セミナーにいらしてください。
あなたも『教育現場で役立つ真のコーチング』を身につけませんか?


************************************
共育コーチング研究会主催セミナー ただ今 受付中です!

2017年3月12日(日)9:15〜11:45
新・基礎講座4-3のご案内
「コーチングスキルを使えるようになろう〜その2〜」

「新・基礎講座」は、コーチングの基礎的なこと(スキルやマインドなど)について知り、学ぶことができる講座で、
コーチングの基礎を知りたい方、以前学んだコーチング・スキルなどをもう一度チェックしたい方々のために企画されたセミナーです。
昨年実施した「基礎講座」を進化させ、実践事例やコーチとしての在り方や考え方もお伝えできるように実践的なプログラムを提供しようと考えています。
コーチングを学び始めたばかりの方にとってはもちろん、すでに学んだ方にとってもこれまで身につけたことを再度見直すよい機会になります。
新・基礎講座は1クール6回構成(1〜6)で、今年も原則として毎月1回で2クールを実施する予定です。講座の1〜6回に自由に、何度でも参加できます。
詳しい内容等については、講座の中でお伝えしていきます。

★今回は、第4クールの講座3です。新たに参加される方も、以前他のプログラムに参加した方も歓迎いたします。
今回予定しているテーマは、「コーチングスキルを使えるようになろう〜その2〜」

1.話を引き出す、思いを広げる質問力: 質問されたら、いろいろ考え、やる気出てきた。さあ、やるぞ!
2.自分と違う考えの人と話す: 自分と違う考えの人と話すって苦手でも、本当に違うの?

参加者からリクエストのあった状況を基に、具体的な会話事例を使って、さまざまな展開方法で、
コーチングスキルの使い方や考え方を学ぶ実践的なプログラムです。

なお、前回4-2の参加者は6名で、新しい内容・展開に、みなさんから「満足」という評価をたくさんいただきました。
詳しくは、ホームページの実施報告をご覧ください。

高校生以上の方ならどなたでもご参加いただけます。
☆★ どうぞ、お気軽にご参加ください ★☆


開催概要
◆日時:3月12日(日)9:15〜11:45 受付開始9:00より
◆会場    :東京ウィメンズプラザ(JR渋谷駅徒歩12分、地下鉄表参道駅徒歩7分)
◆参加費:大人2,000円 学生1,000円(当日受付にてお支払いください)
◆定員:20名(申込先着順)
◆お申込み:HPからエントリーをお願いします
 http://ciie.jp/
◆お問い合せ:HPから送信をお願いします(担当:川本)

なお、今後の「新・基礎講座4-4」は4月16(日) 9:15〜11:45に東京ウイメンズプラザで実施予定です。
内容は、「コーチングスキルを使えるようになろう 〜その3〜」
詳しくは、ホームページで確認してください。
************************************



トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字