2017年09月21日05:00前向きさは歓迎でも、前しか見えないのは問題!
こんにちは。今日の担当は大石稜子です。

最近、私は近くのジムで身体を鍛えています。
体力はずいぶんついてきたようですが、
都心へ外出した後などはまだまだ不調にないりやすいのです。
もっともっと筋力もつけていきたいと願っています。
年を重ねると健康で丈夫な身体の維持が一番の課題ですからね。

何せ私は自由人が理想です。
自分がやりたいことに没頭できる身体的機能と・知力、
行きたい場所に行ける足腰は需要なツールなのです。

(因みに、知力は忘却力と開き直り力で補う術を習得しました。笑)

そんなわけで、
遠出にも耐えうる身体つくりを目指して
筋力トレーニングまで始めているのです。
未来に向かって課題を見つけ、
なりたい自分目指して行動し続ける自分が私らしいと思います。

そして、このところの筋トレの効果は、
視覚的にも体力的にも喜びを与えてくれています。
年を重ねれば重ねるほど、
生活の中で前進や成長が感じられることは
何よりのエネルギー源になりますね。

こういう私の前向きな姿勢は私自身のプライドなのですが、
家族の突込みはひどいものです。
周りに目がいかない、
気が利かない・・・と言われ続けてきました。

そして今日、
「お前は後ろに目がいかないんだよ」
と、2度も夫に怒鳴られました。

ベランダで
お邪魔気味の竿をちょっと寄せてお布団を干したり、
お布団を裏返したりしました。
その2度とも寄せた竿を直すのを忘れてしまったので、
タオル類と夫の下着が重なっったままになってしまったのです。

長い年月の課題解決で洗濯係を引き受けてくれた夫には、
私のおっちょこちょいがゆるせません。
昔は可愛いと思ってくれた時もあったような記憶がうっすらとありますが、
夫はストレス解消材にあたるがごとく、
「お前は後ろにも目をやれよ??竿をきちんと返せ」
と、怒鳴りました。

私は、
「あら〜、本当だ!」
と、何度も繰り返す自分のおっちょこちょいぶりが可笑しくて笑いそうになりましたが、
申し訳なくて反省するしかありませんでした。

前向きな姿勢は必要不可欠と自負していますが、
視点が目の前にしかないのは(幼児並みで)問題ですね。


***********************************************************

新基礎講座第5クール講座5のご案内です。
お申し込みの受付を開始しました。

講座5:2017年10月8日(日)9:15 〜 11:45

「新・基礎講座」は、コーチングの基礎的なこと(スキルやマインドなど)
について学ぶことができる実践的な講座です。
コーチングの基礎を知りたい方、以前学んだコーチング・スキルや
コーチとしての在り方などをもう一度チェックしたい方々におすすめです。

★第5クール講座5のテーマは「「 全部まとめて使ってみよう! コーチングスキル 」

今回も具体的な会話事例やあなたの抱えている関わり方の課題等を題材として活用し、
さまざまな展開方法で、基本的なコーチングスキルの使い方や考え方などを学ぶ実践的なプログラムです。
高校生以上の方ならどなたでもご参加いただけます。

開催概要
◆日時:講座5 10月8日(日)9:15〜11:45(受付9:00〜)
◆会場:東京ウィメンズプラザ(JR渋谷駅徒歩12分、地下鉄表参道駅徒歩7分)
◆参加費:大人2,000円 学生1,000円(当日受付にて)
◆定員:20名(申込先着順)
◆お申込み:HPのお申し込みフォームからそれぞれの講座にエントリーをお願いします
 http://ciie.jp/
◆お問い合せ:HPのお問い合わせフォームから送信をお願いします
(担当:川本)

なお、今後は「新・基礎講座5-6」は、11月または12月の日曜日に実施予定です。
(会場の都合により現在未定です)
内容など詳しくは、事前にホームページで確認してください。

みなさまのご参加を、心よりお待ちしております。

***********************************************************



コメントする

名前
URL
 
  絵文字