新・基礎講座(6/10)学びたい時が始め時

2018年06月04日

「ただ一つの欠点はやさし過ぎる」二刀流の大谷くん

 

本日の担当は北村和夫です。

 

最近月曜日は朝5時起きなので一日中眠い。大谷くんが投手として登場するので、現地からのテレビ放送を見るためだ。

彼の本拠地のロスアンジェルスと日本の時差の関係で、朝5時の試合開始となる。

 

現地では日曜日のゴールデンタイムのナイトゲームで、野球の大好きな国民性でカナダを含めプロ球団が30チームぐらいあり、アメリカン・リーグとナショナル・リーグに分かれており、各々東地区・中央地区・西地区があり、日本から一番近い西海岸のチームに大谷くんが入ったので、日本から見に行く人も多いらしい。

 

大谷くんは、リーグ戦が始まる前のオープン戦での成績は投打ともに芳しくなく、現地ではやはり二刀流は無理、やはり二軍から始めたらどうか、現地のマスコミは散々大谷くんをこき下ろした。

 

ところがである。いざ公式戦が始まると緒戦から、ヒットは打つし三日連続ホームランは打つし、初回から7回まで一人のランナーも許さない、準完全試合はするし、ニューヨークヤンキースのエースから、とんでもない当たりのホームランは打つし、二軍から始めるべしとしたマスコミの記者は「ごめんなさい」と手のひら返し。

 

それからは

 

特に目立った論調は、野球での大活躍だけでなく、大谷くんの人間性について褒めちぎる記事が目立つようになった。

第一号のホームランボールを手に入れた少年を探し出し、サインボールを渡したが、未だ悲しい顔をしていたので、バットを控え室まで取りに帰って渡すと、やっと笑顔になった。

翌朝の新聞に少年の家族と一緒の写真が載り、話題になっていた。

 

日本の野球評論家の落合前中日監督は、最初に二刀流にネガティブだった大多数の評論家と異なり、「最初からダメはおかしい、やりたいと言う若者を潰すのは日本ではいつも年寄り、おれは大賛成」とし、いまではほとんどの評論家がアメリカの新聞記者同様手のひら返しである。

 

落合さんは、大谷はすごいが、一つだけ欠点がある、と言い放つ。その欠点は優しすぎることだそうだ。

ヤンキースとの試合で、一塁への走塁で相手側の選手の足がベースの上にあったので、彼はそれを避けてベースを踏もうとして、軽い捻挫をしてしまった。

そんな場合は体をぶつけて相手をひるまさなければダメだと厳しい。

 

テレビで見ると、試合中のベンチの汚さはひどい。色々な食べかすを所かまわず、食い散らかし、ひどいのである。どこのチームも同様だが、大谷くんを見ていると食べかすを紙コップにちゃんと捨てているし、日本人らしく整理整頓しているようだ。

 

大谷くんは、アメリカの球団に入団する際、23歳であったためルール上、契約金上限があり、彼の能力からは考えられない低い金額であったため、日本では後2年待って25歳になってからにしたらどうか、とのアドバイスがあった。

 

2年待てば、200億円に近い契約金を獲得できる可能性があるのに、大谷くんは「子供のころからの僕の夢ですから」と安い契約金でアメリカに渡り、現在ホームチームの球場近くに自炊をしながら下宿している。

 

運転免許を持たない大谷くんを、下宿から球場までのアクセスについての球団との話し合いの席上、彼は「自転車で行くから心配いりません」と言い、球団をびっくりさせたようだ。現在は通訳が彼の車で送り届けている。

 

自分の夢を少年のように眼を輝かせて実現しつつある大谷くんを、拍手で応援したい。

 

 

 

 
**********************************
1.【新基礎講座第6クール講座6のご案内】
2.【出張セミナープレゼントのご案内】
3.【夏の先生向けセミナーのご案内】
**********************************

1.◆新基礎講座第6クール講座6のご案内です◆
HPからのお申し込み受付中!

講座6:6月10日(日)9:15 〜 11:45
「新・基礎講座」は、コーチングの基礎的なことについて学ぶことができる実践的な講座です。
コーチングの基礎を知りたい方、日常生活の中でさまざまに活用したい方、以前学んだコーチング・スキルやコーチとしての在り方、背景となるマインドなどをもう一度チェックしたい方々のために企画されました。
プログラム内容は毎回変わるので、講座1〜6のどの回からでも参加が可能です。
今回のご案内は、第6クールの講座6です。
新たに参加される方も、以前他のプログラムに参加した方も歓迎いたします。

★今回予定しているテーマは、「 人との関わりに私らしさを生かそう 」
私らしさに注目しながら、それを具体的に認識し発揮できるようになるために対話を通して学びたいと思います。
「私には、とくに強みなんてないかも・・・」、「何となく自分に自信がなくて・・・」、というような方にとっても、自分を変える最高のきっかけになるかもしれません。
高校生以上の方ならどなたでもご参加いただけます。
内容等、ご不明な点は遠慮なくお問い合わせください。

開催概要
◆日時:講座6 6月10日(日)9:15〜11:45(受付9:00〜)
◆会場:東京ウィメンズプラザ(JR渋谷駅徒歩12分、地下鉄表参道駅徒歩7分)
◆参加費:大人2,000円 学生1,000円(当日受付にて)
◆定員:20名(申込先着順)
◆お申込み:HPのお申し込みフォームより
 http://ciie.jp/
◆お問い合せ:HPのお問い合わせフォームより(担当:柳原)

なお、ご好評をいただいてきた「新・基礎講座」は、今回で終了します。
7月以降は、「コミュニケーション広場」(仮称)として、みなさんの生活場面により密着した内容や方法で、「人と関わる力を高める」新たなプログラムを実施していきますので、どうぞご期待ください。
内容など詳しくは、事前にホームページで確認してください。
みなさまのご参加を、心よりお待ちしております。

**********************************
2.◆出張セミナープレゼントのご案内◆

共育コーチング研究会では、2001年設立よりこれまでに小・中・高校、PTA研修会などで10,000名を超える皆さまにコーチングをお伝えしてまいりました。
長年にわたるみなさまのご協力やご声援にメンバー一同、こころから感謝しております。

この感謝の気持ちを込め、2018年は、出前セミナーをプレゼントすることになりました。
うかがうコーチの講師料は不要です。(交通費等はご負担ください)
講師料の費用面でこれまで依頼を諦めていた皆さま、ぜひこの機会にご検討、ご計画ください。
開催予定日より2ヶ月以上の余裕を持ってご計画、ご連絡ください。

内容等の詳細は共育コーチング研究会HPをご覧いただき、ご興味がございましたら、HPのお問い合わせフォームより、ぜひお問い合わせください。
皆さまのご連絡、お問い合わせを心よりお待ちしています。
↓こちらから
http://ciie.jp/contents/1076/

**********************************
3.★夏の先生向けセミナーのご案内★
毎年、参加された方々から「これは役に立つ!」との感想をいただく、一押しのセミナーです。

8月11日(土・祝日)開催
教師のためのコーチング講座
『パーソナル・ファウンデーション 〜自己基盤を整える(基礎編)〜』

コーチングの基本スキルを学んでいる先生向けに、
パーソナル・ファウンデーション(自己基盤)の理解を深め、
実践するためのヒントを持ち帰っていただく体験型のセミナーです。
普段の教育活動やコーチングの中にパーソナル・ファウンデーション(自己基盤)
の視点を取り入れることに興味関心がある先生におススメです。

◆開催日:2018年8月11日(土・祝日)10:00〜16:00
◆内 容:(1) パーソナル・ファウンデーションの理解(講義+ワークショップ)
     (2) ワールドカフェ(形式)による意見交換
     (3) 実践にどう取り入れていくか(コーチング)
◆会 場:東京ウィメンズプラザ
◆対 象:教師および教育関係者でコーチングの基礎(聴く・承認・質問程度)のセミナーを受講して、教育現場で実践している方
     ※未履修の方は6月10日に開催予定の新基礎講座を受講してからお申し込みください。ご都合がつかない場合は事前にご相談ください。
◆参加費:3,000 円(定員24名)
◆問い合わせ:ciie.teacher@…(担当:山村)
◆詳細・お申し込みはHP http://www.ciie.jpからお願いいたします。

※なお、HPからチラシをダウンロードすることが出来ます。どうぞお誘い合わせのうえ、お申し込みください。

今年も皆さまとたくさんお目にかかれることを楽しみにしています。

*********************
共育コーチング研究会
http://ciie.jp/
info@…
*********************

 



mozart1301 at 05:00│Comments(0)北村 和夫 

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
新・基礎講座(6/10)学びたい時が始め時