ゴールは誰が決めたらいいかな?さわやかな自己主張、できていますか?

2018年08月16日

一緒に経験していく

おはようございます
今日の担当は成安蓮美です。


コーチ仲間と話をしていた時
たくさんの時間コーチングを勉強し
たくさんの時間セッションの練習をして
夢中で一生懸命していたよねー と思い出を語っていました。


コーチングを勉強していて良かったことはなんだろうー と挙げていくと


その状況にすぐさま反応しなくなりました。

例えば
子どもが言うことに反応して説得したり、力づくで言いこめたりすることはなく
どうしたの? と話を聞き
それで? と促し
これからどうしたい? と本人に考えさせるようなっています。


コーチングでは答えを教えることよりも、考えさせて自分で答えを見つけられる力を引き出すことに注力していきます。

というのは


餌をくれる人は親切だけれど
餌を取る方法や道具の作り方を教えてくれる人はその先のことまで考えてくれている なんて話はよく聞きます。

餌をくれれば、その場の空腹をしのげますが
明日や明後日の空腹の面倒をみてくれるわけではないと言うわけです。


もちろん
人間の親子の関係では明日も明後日も一緒に食事をしますが
食べ物だけではなく、友達とのこと、勉強のこと、それ以外のことで
「どうしよー」と思うことがあるとき
自分がどう感じるから、どう考えるから、どうしたいと
自分の力で答えを出せるよう促します。

考える力を身に着け、習慣にしていくというわけです。



子どもが小さければ小さいほど親子の間でこれをするのはすごく難しく
私の失敗談ですが

子どもに
「どう思う?」と考えさせておいて
最後には
「こうしたほうがいいよ」とアドバイスと言う名の指令を出していました。


子どもが成長するなかで、何度もこの経験をし、
たくさんのトライとエラーを繰り返しながら
「どう思う?」の幅を広げていき


今では
子どもの方から
「お母さんはよくないと言うかもしれないけれど、僕はこうしたい それはね・・・」と言うようになっています。

そう言われたら
「こっちの方がいい」とか「それはダメだよ」なんて言えるわけはなく
「応援するよ やってごらん」と手を離さるざる得ないわけです。


母が成長する何倍ものスピードで息子は吸収しているのだと感じます。



子育てをしていて
今しているこの努力が、どこで日の目を見るのか
いつ成果として現れるのか
本当にこれでいいのかと
もどかしい思いですが
親の姿をいつも必ずみていて、本人の人生に活かそうと必死でいるのは確かなことのようです。



子どもは親の姿を写してくれるといいますが
子どもがどう育っているのか、どんな考えや振る舞いをするのかというのも
少なからず影響を与えているのだろう と思うと、襟元を正してみるきっかけにもなりそうです。


子どもを産んだから親になるのか
子どもと一緒に経験したから親になれたのか ようやくそれらが見え始めています。



お待たせしました!
本日は『コミュニケーション広場2』開催のご案内です。
夏休みスペシャルとして、午前・午後のプログラムで、2部構成になっています。

◆8月19日(日)開催
『コミュニケーション広場2』

「コミュニケーション広場」は、集まった人と一緒に創っていく学びの空間。
毎回のプログラムはコーチングなどのコミュニケーションスキルや、実際に会話をしながら体験的に関わり方のコツを身に付けられる内容で構成されています。
参加されるみなさんの「こんなことがあった・・」「こんな時はどうするの?」という具体的な課題をもとに、人との関わり方や繋がりについても深め、学んでいきます。

開催日:2018年8月19日(日)10:00〜16:00(受付9:45〜)
第2回のプログラム:
第1部(午前):
◆「あなたと話したら元気・やる気出てきた!」聞き方・話し方。
 話してると気持ちが明るくなって元気が出てくる人。
そういう人は、相手とのコミュニケーションの時に何をしているでしょうか。
◆子育てする中で、私が大切にしていること
 子育てや会社での部下の成長支援など私たちには人の成長に関わる場面が多くあります。
そういうときに大切にしていることを持ち寄って自分の行動やありかたをバージョンアップしましょう。

第2部(午後):
子どもに関わる方必見!「アッと驚く、優位感覚の使い方」
 同じように伝えても、伝わらない人がいるなぁ、という体験ないですか?
あなたの「伝わらない!」を解消する関わり方です。
もちろん、大人、職場でも活用できます。

会場:東京ウィメンズプラザ
参加費:3,000 円(学生は1500円)(定員20名)※午前のみ、午後のみの参加も可能です
問い合わせ:HPのお問い合わせフォームより(担当:川本)

詳細・お申し込みはHP http://www.ciie.jpからお願いいたします。
高校生以上のどなたでもご参加になれます。あなたのご参加をお待ちしています。

*********************
共育コーチング研究会
http://ciie.jp/
info@ciie.jp
*********************



naruyasuhasumi3 at 05:00│Comments(0)成安 蓮美 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
ゴールは誰が決めたらいいかな?さわやかな自己主張、できていますか?