マシュマロ・テスト安全で安心な場所は?

2018年09月06日

未体験をこれっきりに

本日の担当は西川ゆうこです。

 

この暑かったこの1ヶ月以上、咳が出るという症状が止まらず

とはいえ 初めの1週間ほどは 声がかすれながら咳が30分に1度ぐらい出るというぐらいの症状で、
あとは 夜寝ている時に 数回起きて

むせるように咳が出るという状況が続きました。

 

歳を取ったっていうことだよなあ 
あああ 痩せにくくなるというし・・・納得済み

怪我も治りにくいというし・・・納得済み

ううう 風邪が治りにくいというし・・・まだ未体験だったが とうとう・・・

 

あまり嬉しくなこの未体験は、なんとか納得せずに、
これっきりししたいなあと思い

まずは治すことからと

そういえば 精を出すにはにんにくが良いらしくてにんにく注射とかしてた人
いたなあと思い出し、にんにくは皮ごと調理するれば臭わないってことなので

丸ごとにんにくを茹でて 冷蔵庫に保存して1週間ほどひとかけらづつ食べることを
開始。
結構効果があったようで、咳が治りました。

 

この夏の暑さで体力が保てていなかったことは大きな理由だとは思うのですが、

体力だけではなく、気力までも減っていたのではないかと。

病は気からということもあるだろうから 気力のアップをしようと、
気軽に試せることはないかなあと、

自分の承認をもっとしよう!と 寝る前に「今日もお疲れ様自分♪」だけではく

もう少し具体的に

「今日は○○○を頑張りました。よくできました!」と言ってから寝ることにしました。
寝つきが良くなったなあとおもっています。

よくできました!というテストに書いてあった(わたしの場合にはたま〜に)

その言葉を結構気に入っています。

そこで 子どもの時に嬉しかった言葉だけよりも、子どもの時自体にエールを送ったら
もっと良さかなあと、
これから、子どもの頃の自分にエールを送ることをしてみようと思っています。

 

そんなことをしながら 秋に脂肪を増やさずに

子どもたちに使える言葉を増やながら、

この冬に風邪をひかないこと! 目標に頑張ります!

 

 

 お待たせしました!
『コミュニケーション広場3』開催のご案内です。

◆9月16日(日)開催◆
『コミュニケーション広場3』

「コミュニケーション広場」は、集まった人と一緒に創っていく学びの空間。
毎回のプログラムはコーチングなどのコミュニケーションスキルや、実際に会話をしながら体験的に関わり方のコツを身に付けられる内容で構成されています。
参加されるみなさんの「こんなことがあった・・」「こんな時はどうするの?」という具体的な課題をもとに、人との関わり方や繋がりについても深め、学んでいきます。

開催日:2018年9月16日(日)10:00〜12:00(受付9:45〜)
第3回のプログラム:第3回は午前のみのプログラムです。

【1】「違う年代の人とうまく話せコツ」
自分より年上の方と話すとき、あるいは、若い方との会話で、あなたはうまくコミュニケーションできていますか?
今回は、自分と違う年代の方との上手な会話について、一緒に話しながらアイデアを共有しましょう。
【2】「体験、グループコーチング」
参加される方自身の達成したい、解決したいテーマについてグループコーチングをします。
あなたは、相談者であると同時にコーチ役!
さぁ、一緒に楽しみましょう

会場:東京ウィメンズプラザ
参加費:2,000 円(学生は1000円)(定員20名)
問い合わせ:HPのお問い合わせフォームより(担当:川本)

詳細・お申し込みはHP http://www.ciie.jpからお願いいたします。
高校生以上のどなたでもご参加になれます。あなたのご参加をお待ちしています。

*********************
共育コーチング研究会
http://ciie.jp/
info@ciie.jp
*********************

 



arigato3desu at 05:00│Comments(0)西川 ゆうこ 

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
マシュマロ・テスト安全で安心な場所は?