遊ばない父親?自分かるた

2018年11月19日

面接練習

本日の担当は北村和夫です。

 

先月、埼玉県の私立高校へ大学への推薦&AO入試の面接の練習に、面接官として行ってきました。

人間の能力をたった一つの尺度ではかるのは間違っている、と長い間、言われ続けてきました。

小学校から始まって、どの学校段階も例外ではなかったのですが、その象徴が学科試験の点数という、「たった一つの尺度」で評価を下す大学入試のスタイルでした。

 

その様相は激変しました。今や選抜方法の主流にもなろうとしている面接試験重視の公募制推薦入試やAO入試などには、極端にいえば、面接官の個性の数だけ(一応、基準の観点はあるが)評価の尺度があるとも言える。

 

また、「落とすこと」を主目的にしていた学科試験にたいして、面接試験には「多様な能力や可能性を持った人を見つけよう」という目的があります。

面接官は大変であるが、受験生たちにとっては良いことだと、私は思う。

 

面接ではまず、調査書や志望動機書(エントリーシート)に書かれた受験生のプロフィールと実物とを「照合」します。良いことばかり書いても、ここで見破られます。

さらに、「大学で学ぶ」という姿勢を受験生が備えているかどうかを入念にチェックするのも面接の重要な目的です。

目的意識、社会的関心、知的好奇心、意欲など総合的に判断します。

従って、質問に対する答えの内容だけでなく、態度や言葉づかい、受験生から溢れる情熱も評価の対象になります。

 

私は企業で入社試験を担当したことがあり、全く同じような目的で大学四年生を面接をした経験がありますが、入社後の成績とのマッチングもされ、我々の面接の評価もされたようでした。

 

面接練習では三年生の男子、女子二人計四人を担当しましましたが、男子生徒の二人は

相当面接の練習をしてきたようで、それなりに一生懸命答えてくれましたが、面接の応答の仕方に大分関心があり、大学に対する知的好奇心や意欲はいまいちでしたので、その旨指摘しておきました。

 

女子生徒二人は面接という感じではなく、ごく自然な会話が出来ました。

最初の学生は「カノン」さんというお名前で、当然名前の会話から始まりましたが、

400年ぐらい前にバッヘルベルが作曲した「カノン」は、大変有名な音楽ですが、私たちが昔音楽の時間に習った声楽の「輪唱」という同じメロディを、時間差で歌う形式と似ている音楽で、その学生にこれからの人生、貴女の名前が会話の話題になることが沢山あると思われるので、カノンにつての知識をもっと豊富にしておくといいのかな、とアドバイスしておきました。

 

最後の女子学生は、管理栄養士の資格を大学でとりたいとし、その理由、意欲、面接での会話は完璧でした。

管理栄養士の資格は、学校給食を担当するのに必須の資格でしたが、昨今の健康ブームで

病院での管理栄養士のニーズが一層高まり、将来引っ張りだこが予想される状況から、

自信を持って勉強されることをお話しておきました。

 

 

お待たせしました!
『コミュニケーション広場5』開催のご案内です。

◆11月25日(日)開催◆
『コミュニケーション広場5』

「子どもとの会話がもっとスムーズにできるようになりたい」
「苦手な人とも気兼ねなく、会話がはずむようになりたい」
「人と関わる時、もっと気楽に、スッキリできないかなあ」
最近、出会う人たちからこんな声を聞くことが以前より増えています。
あなた自身は、人との関わり方やコミュニケーションについて、うまくいっていると感じていますか?

「コミュニケーション広場」は、集まった人と一緒に創っていく体験と学びの空間です。
毎回のプログラムはコーチングなどのコミュニケーションスキルや、実際に会話をしながら体験的に関わり方のコツを身に付けられる内容で構成されています。
参加されるみなさんの「こんなことがあった・・」「こんな時はどうするの?」という具体的な課題をもとに、人との関わり方や伝え方についても深め、学んでいく時間を毎回設定する予定です。

開催日:2018年11月25日(日)10:00〜12:00(受付9:45〜)
第5回のプログラム:第5回は午前のみのプログラムです。
【1】「初対面の人とすぐに打ち解けられる人は、何をしているか?」
私、初対面の人とはなかなか話ができないんです。という方がいます。
一方で、誰ともすぐ話が弾むという人も。その違いはどこから生まれてくるのでしょうか。

【2】「子育て 男親と女親の視点の違い」
子育てについて夫婦で話し合うとき、お互いの考え方や接し方でどうも違いがあるなあと感じる。
男親と女親では、何かとらえ方に違いがあるのでしょうか?

会場:東京ウィメンズプラザ
参加費:2,000 円(学生は1000円)(定員20名)
問い合わせ:HPのお問い合わせフォームより(担当:川本)

詳細・お申し込みはHP http://www.ciie.jpからお願いいたします。
高校生以上のどなたでもご参加になれます。

紅葉の表参道に来てみませんか?
きっと、素敵な時間になると思います。

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

*********************
共育コーチング研究会
http://ciie.jp/
info@ciie.jp
*********************




mozart1301 at 05:00│Comments(0)北村 和夫 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
遊ばない父親?自分かるた