大晦日言葉も使いようで・・

2019年01月03日

2019年 あなたの幸せに向けて

おはようございます。

今日の担当は、柳原達宏です。

 

みなさま、

明けましておめでとうございます。

 

お元気で新しい年をお迎えのことと思いますが

いかがでしょうか。

 

私も、腰が痛いとか肩が痛いとか感じながらも

元気で新年を迎えることができ感謝です。

 

1227日の川本コーチのリレーコラム

「表裏一体」を読み、
いろいろと考えることができました。

 

幸せと不幸、

私にとっては、今でいうなら

「家族がニコニコで新年を迎えられた」とか

「新年の挨拶メッセージを送ってくれる人がいる」

「体重が心配になるほど、毎日、ご飯がうまい」

といったことはまず「幸せ」なことですが

では、あなたにとって不幸とは?

あなたが不幸だったと感じたことは?

と問われたときに

思い当たることがありません。

 

これまで生きてきて、

父や母、そして親しい人たちとの別れは

悲しいこと、さびしいことではあったけれど

では、自分にとっては
不幸だったのかといわれると

それは違うかなと。

 

仕事や人間関係などでうまくいかないことや

厳しい結果と直面したことも
何度もありましたが

ではそれで私が不幸だったかと問われたら

やはり違うかな。

 

世間で言われるような

「壮絶人生体験」といったことを

私は経験したことがないので

不幸がどのようなものかを

理解できていないのかもしれません。

 

しかしながら、

自分にとってよいと感じること、
そうでないこと、

いろいろありますが

それらのことについて

何かしら自分にプラスになる側面を

見つける習慣:試練はギフト! がある、

そして、すでにないものに執着しない

という自分のありようも
関係しているかなと思います。

 

今から50年以上も前の、
まだ私が子どもだった時に

NHKの朝のドラマだったかで

「愛の家族」というのが放送されていまして

そのテーマ曲の歌詞に、

次のような一節があったと記憶しています

 

「しあわせは、待っちゃだめなんだ

 しあわせは、しあわせは、作り出すんだ」

 

懐かしさあふれるこの一節は
子どものころから

私の中に定着しておりまして

しあわせは、作り出すもの

感じ取るもの、自分から見つけるもの

自分が行動を起こすことによって感じられるもの

という考え方は、

自分にプラスになる側面を見つける習慣

その土台となっていることと思います。

 

(そう考えると、
NHKの朝のドラマの影響ってすごい!)

 

新しい年を迎えて、

今年の目標や抱負でわくわくの方もいれば、

一方で、不安を抱えてこれからどうしよう

という方もいらっしゃるかも。

 

いずれの場合も、

あなたに訪れるであろう出来事の

「表と裏」の両方に目を向けて

与えられていることに感謝しつつ

そのうえで、何かのために、誰かのために

与える行動を起こしてみてはいかがでしょう。



お待たせしました!
『コミュニケーション広場6』開催のご案内です。

◆あなた自身は、人との関わり方やコミュニケーションについて、うまくいっていると感じていますか?

「コミュニケーション広場」は、集まった人と一緒に創っていく体験と学びの空間です。

毎回のプログラムもコーチングなどのコミュニケーションスキルや、実際に会話をしながら体験的に関わり方のコツや考え方、新たな視点などを身に付けられる内容で構成されています。参加されたみなさんからは、
「心の美容室に通っているようだ」「たくさん話せてけっこうおもしろい」「いろいろな年齢の方とも話せてうれしい」「心の中にあったことが話せて、スッキリできた」「すぐ使えそうなことがたくさんある」「否定されないから、会話がはずんで楽しい」 
などの声とともに、日常生活や子育て、仕事の場での関わり方の課題に関して、様々なリクエストが寄せられてきました。

「困っていることがあります・・・」「こんな時はどうしたらいいの?」
という具体的な課題をもとに、人との関わり方や伝え方についても深め、ともに考えていく時間を毎回設定する予定です。

子どもは大人の、後輩は先輩の関わり方をよく観て、まねをしています。いろいろなコミュニケーションスキル、参加される方々がシェアする体験談、そこから得られる知恵や視点などを活用することで、あなたがさまざまな人と関わる時にも必ず役立つヒントが見つかることと思います。
高校生以上なら、どなたでもご参加になれます。

次回「コミュニケーション広場6」は、1月27日(日)10時〜12時に東京ウィメンズプラザで実施します。
今回のテーマは、(1)今年の私を、漢字一字であらわすと・・・ 新年に向けて、何か目標を決めましたか?「今年はこんなことをしてみたいな」とか、「こんな私でいたい」など、いろいろとお考えかもしれません。2019年最初の時間は、「漢字1文字」です。お話ししながら、今年の私をイメージしましょう。
(2)変えるとしたら、やめるとしたら・・・ 学ぶことに一生懸命な時、人によっては、自分のやることばかり増やして負担を感じたり疲弊することがあります。自分に変化を起こすためのSSC(Start, Stop, Change)について、一緒にお話ししましょう。
どうぞ、あなたのお悩みを教えてください。今後のテーマになるかも・・・

なお、「コミュニケーション広場7」は2月17日(日)、「コミュニケーション広場8」は3月24日の予定です。                     

 <開催概要>
◆日 時 1月27日(日)10:00〜12:00(受付開始9:45)
◆会 場 東京ウィメンズプラザ(JR渋谷駅徒歩12分、メトロ表参道駅徒歩7分)
◆参加費 大人2,000円、学生1,000円(当日受付にてお支払いください)
◆定 員 20名(申込先着順)
◆お申込み ホームページのお申込みフォームからエントリーをお願いします
◆お問い合わせ 担当:河本

☆★あなたのご参加をお待ちしています。 お気軽にご参加ください ★☆


*********************
共育コーチング研究会
http://ciie.jp/
info@ciie.jp
*********************




ryucoach at 05:00│Comments(0)柳原 達宏 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
大晦日言葉も使いようで・・