孤独であっても、孤立しない (その3) ともにいる

2019年03月11日

イエローチョーク作戦

おはようございます。今日の担当は佐藤昌宏です。

先日、朝日新聞の天声人語で
興味深い取り組みを知りました。

犬のフン害に悩む市町村が
人の良識に訴える取り組みです。

その名も「イエローチョーク作戦」。
フンを見つけたら、あえて回収せず、
黄色いチョークで路面に印をつける。
丸でも矢印でもよい。
発見した日時を書き添える。たったこれだけ。

「飼い主の圧倒的多数は良識のある方。
フンを放置してまったく平気でいられる人はいません」
これは、京都府宇治市環境企画課の柴田浩久さんの言葉。

普段は良識があっても
深夜や早朝など人目のないところでは
ついつい気が緩むもの。
そこで、だれかに見られていますよと伝えれば
良識が復活して、不始末が激減するというわけです。

今回の例はマイナス面ですが、
プラスになることについても言えるでしょう。
新しいことへの挑戦に足踏みをしている時、
相談に乗り、励まし、背中をちょっと押してくれる
いわゆるコーチングマインドを持っている人が
周囲にいれば、その人の行動は具体化します。

このように最初の一歩が踏み出せない人に
寄り添っていけたらなと、考えています。




好評をいただいている『コミュニケーション広場8』開催のご案内です。

◆2019年3月24日(日)開催◆
『コミュニケーション広場8』

私たちは、人との対話や読書を通して、自分が出合ったことのないような言葉やお話に巡り合うことがあります。
そしてそれらは、自分の今と将来に良い影響や変化をもたらすことがあります。
今回は、きっとみなさんのお役に立つであろう、そんな言葉やお話を用意してお待ちしています。
また、参加されるみなさんの、感動したり大事にしている言葉やお話のご披露も歓迎です。
一緒に楽しくお話しいたしましょう。
みなさんが持ってきてくださるコミュニケーションについての話題も時間の許すかぎり取り上げたいと思います。
お申し込みの際に、その話題も一緒にお聞かせください。

開催日:2019年3月24日(日)10:00〜12:00(受付9:45〜)
テーマ:【これって、みなさんのお役に立つような言葉、お話では?】
会 場:東京ウィメンズプラザ(渋谷・表参道)
参加費:2,000 円(学生は1000円)(定員20名)
問い合わせ:HPのお問い合わせフォームより(担当:川本)
詳細・お申し込みはHP http://www.ciie.jpからお願いいたします。

高校生以上のどなたでもご参加になれます。

なお、「コミュニケーション広場9」は4月14日(日)、「コミュニケーション広場10」は5月26日(日)に同じ時間・会場の予定です。
詳細はHPにてご確認ください。



*********************
共育コーチング研究会
http://ciie.jp/
info@ciie.jp
*********************




ciie at 05:00│Comments(0)佐藤 昌宏 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
孤独であっても、孤立しない (その3) ともにいる