ストレスコントロール(その2)難聴は認知症最大のリスク

2019年06月20日

言葉があなたの世界を作る

おはようございます。

今日の担当は柳原達宏です。

 

みなさんは、

「ふだんよく口にする言葉は何ですか?」と聞かれたら

何とお答えになりますか?

 

これまでこの質問を投げかけて

返ってきた答えの中には、

つぎのようなものがありました。

 

「だから〜しないで」

「しょうがない」

「いけません」

「わかんない」

 

ことばだけで見ると、

否定的な感じが

するかもしれません。

 

言葉の主は、

いずれも子育て中の方たち。

 

子育て中の方だったら、疲れて

もうこれ以上手がかかるのは勘弁して

という思いがあるでしょうから

また、目の前の危険をすぐに回避する必要から

禁止するような言葉や

あるいは限られた時間で

いくつものことを済ませなければならないので

現状について妥協するような

言葉が多くなることもあるかな

と思います。

 

たぶん「コーチの柳原」が質問したので

何か自分の発するネガティブな言葉を

聞かれたのかなと

受け取られたのかもしれません。

 

 

私は、言葉がその人の世界を

かなり形作っていると感じています。

 

自分が口から発する言葉は、

自分の耳でも聞いていますから

自分がよく口にする言葉は

その都度自分の心の中に

雪のように降り積もっていくのでしょう。

 

「いそがしい」が口癖の人は

実際のところ時間があっても

ゆとりや落ち着きがないように見えるし

「だめ、できない」が口癖の人は

せっかくの機会を無駄にしてしまったり

目標に向かって前に進むのが

なかなか難しそうです。

 

その人の中には、

力が蓄えられているはずなのに

自分の使う言葉が原因で

その力が発揮しにくいのは

もったいないことですね。

 

 

まずは、自分の使う言葉を振り返って

ひと工夫してみましょう。

 

してほしくないことの代わりに

してほしいことを伝えると

相手の方にあなたの期待を

伝えられる可能性が高まります。

 

その時に、「望ましい状態」も

一緒に付け加えて

「〜が〜できるように、〜しよう」

などと表現できれば、

メッセージを受け取る相手は

期待される行動の意味を

より理解しやすくなるでしょう。

 

また「〜しないで、〜して」でなく

「〜する代わりに、〜して」と伝えると

よい状態を実現するための提案として

相手が受け取りやすくなる

可能性かあります。

 

こうした工夫により

相手に伝わるメッセージも

ポジティブで明確になるのと同時に

その言葉を発している自分自身の心持ちも

上向きになります。

 

これにさらに、折に触れて感謝を伝える言葉

「ありがとう」「おかげさまで」「うれしいですね」

などが加わるとさらにパワフルです。

 

私たちが使う言葉と同時に、

言葉遣いに対する日ごろの心遣いも

自分の世界を良い方向に変化させていく

もとになることと思っています。



本日は『コミュニケーション広場11』開催のご案内です。

◆2019年6月23日(日)開催◆
『コミュニケーション広場11』

今回のテーマは『これって、みなさんのお役に立つのでは?な言葉、お話 その2』
3月の広場でも取り上げたこのテーマ、自分の今と将来に良い影響や変化をもたらすかもしれない、そんな言葉やお話(前回の内容一新!)を用意しています。
参加するみなさんの、感動したり大事にしている言葉やお話のご披露も歓迎です。発見や・ヒントがきっとあるはずです!

開催日:2019年6月23日(日)10:00〜12:00(受付9:45〜)
テーマ:【これって、みなさんのお役に立つのでは?な言葉、お話 その2】
会 場:東京ウィメンズプラザ(渋谷・表参道)
参加費:2,000 円(学生は1000円)(定員20名)
問い合わせ:HPのお問い合わせフォームより(担当:川本)
詳細・お申し込みはHP http://www.ciie.jpからお願いいたします。

高校生以上のどなたでもご参加になれます。

なお、「コミュニケーション広場12」は7月14日(日)に同じ時間・会場の予定です。
また、8月4日(日)には、「サマーフェスティバル(仮称)」として、スペシャルな内容で実施する予定です。
詳細は、後日お知らせします。どうぞ、お楽しみに!
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

*********************
共育コーチング研究会
http://ciie.jp/
info@ciie.jp
*********************



ryucoach at 05:00│Comments(0)柳原 達宏 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
ストレスコントロール(その2)難聴は認知症最大のリスク