抵抗勢力一日を始める言葉・行動

2019年08月12日

寛容に

おはようございます。

今日の担当は、
柳原達宏です。

 

今年はとにかく暑い!

みなさん、お体の調子はいかがですか。

室内外を問わず、熱中症には

十分注意いたしましょう。

 

先日、近所のかかりつけのお医者さんに

家族の薬をもらいに行った時も

暑さにやられたらしい方が

数人、待合室にいらっしゃいましたよ。

 

話しているお声を聞くと

どうもそんなに重症ではないらしい。

よかった。

 

それにしても、

いま診察室に入っている方が

なかなか出てこない。

大丈夫なのかな。

 

しばらくして、8090歳くらいの

女性とその娘さん(お嫁さん?)らしい人が

出てきました。

 

熱中症ではなく、

高齢者健康診断にいらっしゃって

いたようです。

 

お年の故か、

自分の身の回りのことをするのに

時間がかかったり

動作がゆっくりだったりするのは

仕方のないことだと思うのですが

この娘さんのかける言葉がきつい。

 

「ちょっと、ほら、何やってるの!?」

「自分の荷物はどこなの!?ちゃんと持って!」

「一人で出て行っちゃだめよ。じっとしてて!」

 

一方でこの娘さん、

検診に時間がかかって

待合室の患者さんたちに迷惑をかけて

申し訳ないという気持ちが強いのか、

一人ひとりに「ごめんなさいね〜」と

声をかけて回っている。

 

患者さんたちも

「いえいえ、大丈夫ですよ」

なんて言いながら返事をしていましたが

みんなが見たかったのは、高齢者が

叱られたり命令されて固まっている姿よりも

温かく接してもらってほのぼのとした様子

だったのでは。



誰だって、いずれは年を重ねて

いままでできていたことが

できにくくなったりする。

そうなっても、穏やかな気持ちで過ごせるように

周りにあやまってばかりいなくても済むように

お互いに笑顔で寛容さを発揮したいものです。

 

優しい気持ちで寛容に。

そうすれば、この暑い毎日だって

けっこう爽やかに過ごせるというもの。

 

そういえば、だれか言ってたな、

夏に必要な3つの「か」。

 

「蚊取り線香」

「寛容」

「かき氷」

 *昭和な感じですね。

 



ryucoach at 05:00│Comments(0)柳原 達宏 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
抵抗勢力一日を始める言葉・行動