深い学びとはリハビリ

2019年09月12日

いいね は いい?

みなさん、

おはようございます。

今日の担当は、柳原達宏です。

 

95日の川本コーチのコラム

みなさん、ご覧になりましたか?

まだの方は是非お読みください。

 

私も川本コーチのコラムを読んで

思うことがいろいろありました。

 

川本コーチのコラムより

 

渋谷の街を歩いていると、

時々、ゴミが増えたように感じます。

タピオカドリンクの中身が入ったまま

放置された容器が目につきます〜

 

これ、確かにありますね。

渋谷に限らず、あちこちで。

 

6月末に福岡に出かけた時、

そこでもタピオカブームで

タピオカ屋さん4店舗が

同時オープンだったそうです。

 

どのお店も行列で、一方

その周辺のみならず街のあちこちに

中身が入ったままのカップが放置されてました。

 

さらに先日は、

神奈川県内の某ホテルで

朝食をとっていた時、

ブッフェのお料理を美しく盛りつけた

若い女性が私の隣席に座ると

スマホで撮影を開始。

 

その後20分ほど、スマホを操作。

SNSに投稿しているようでしたが

終わると、コーヒーだけ飲んで

料理には一切手を付けず、

そのままレストランを出て行って、

戻っては来ませんでした。

 

SNSには、なんて投稿したのかな。

投稿したことで、どんな反応を

期待していたのかな。

いいねって言ってほしいんだろうな。

 

せっかくのお料理がもったいない。

作ってくれた方が悲しむ。

ホールのスタッフも、他のお客様も来るし、

料理の置かれた席をどうしたらよいか困る。

 

いろいろな人・物への、配慮と感謝を

大切にしたいものです。

 

 

SNSの「いいね」は、手軽だし

ついついクリックしてしまいますよね。

その手軽なところも

多くの方が使っている

理由の一つだと思います。

 

だから、さほど良くなくても「とりあえず」

ということもあったり

「私もいいねしてもらったから」と

お付き合いで、相手を喜ばせるために

している方もいらっしゃいます。

 

「いいね」っていうのは、

「見ました」の代わりなんだよね

という方も。

 

何かそのあたりのことが

もうちょっと変わらないかなと。

 

例えば、「いいね」という評価の代わりに

メッセージで「ありがとう」を伝えるとか

(ありがとうを伝えるということは、私が主語)

もうちょっと具体的にコメントするとか

そうすることを増やしたら、

コミュニケーションが潤うのではないかな

と思う今日この頃です。

 



 いよいよ秋ですね。今年の実りは何でしょうか?
あなた自身を振り返る良い時期でもあります。
本日は『コミュニケーション広場13』開催のご案内です。

◆2019年9月29日(日)開催◆
『コミュニケーション広場13』

今回のテーマは『ありがとうの気持ちを伝えよう』
私たちが、日常生活でよく使っている言葉「ありがとう」が今回のテーマです。
あなたが感謝の念を抱いている人や出来事とそれらにまつわる体験、あなたが感謝された時のこと、私たちが受け取っているギフト、ありがとうを伝えそびれていることなど、一緒にお話しいたしましょう。

★みなさんが持ってきてくださるコミュニケーションについての話題も時間の許すかぎり取り上げたいと思います。
お申し込みの際に、その話題も一緒にお聞かせください。

開催日:2019年9月29日(日)10:00〜12:00(受付9:45〜)
テーマ:【ありがとうの気持ちを伝えよう】
会 場:東京ウィメンズプラザ(渋谷・表参道)
参加費:2,000 円(学生は1000円)(定員20名)
問い合わせ:HPのお問い合わせフォームより(担当:川本)
詳細・お申し込みはHP http://www.ciie.jpからお願いいたします。

高校生以上のどなたでもご参加になれます。

なお、「コミュニケーション広場14」は10月27日(日)に、昨年に引き続き、「東京ウィメンズプラザフォーラム」参加事業として、特別な内容で実施します。
詳細は、後日お知らせします。どうぞ、お楽しみに!
最後までお読みいただき、ありがとうございました。


*********************
共育コーチング研究会
http://ciie.jp/
info@ciie.jp
*********************



ryucoach at 05:00│Comments(0)柳原 達宏 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
深い学びとはリハビリ