自己肯定感軌跡のテノール アンドレア・ボチェッリ

2019年11月21日

笑い  あはは のあとに

みなさん、

おはようございます。

今日の担当は、柳原達宏です。

 

1027日に

東京ウィメンズプラザで行われた

東京ウィメンズプラザフォーラムに

私たちも参加しました。

 

当日は、

「ユーモアと笑いがあなたも救う!」

と題して

川本コーチの進行により

ユーモアを発揮したいときや

緊張状態をなごませる笑いなど

参加された方たちと一緒に

楽しく語り、学ぶ機会となりました。

 

 

笑いのツボは人それぞれ。

みなさんが面白い、

思わず笑ってしまうのは

どんな時・どんな話でしょうか。

 

あなたが

あはは と笑ったその次には

どのような言葉がでてくるでしょう?

 

例 その1

就職の面接。

「あなたの短所と長所を聞きたいが、まず短所はなんだと思いますか?」

「そうですね。正直である事です」

「それはむしろ長所ではないですか?」

「お前の意見なんて聞きたくないよ」

 

例 その2

今日のべつ腹は、明日のわき腹

 

例 その3

レントゲン中、看護師さんが

「楽にしてくださいね」

を言い間違えたのか

突然「楽にしてあげますね」

とか言いはじめて、

とどめを刺されるのかと思った

 

これら3つの例で、

大笑いしている方も、そして

何が面白いの?と思っている方も

いらっしゃるかもしれません。

 

笑いのツボは人それぞれ。

私の場合、こういう話

(ネットで探すといくらでもある!)

で、あはは の次に来るのは

 

→ あはは、そうきたか!たしかに。

→ あはは うまいこと言うな、

  (これって、私のこと?)

→ あはは、あるある。

 

などでしょうか。

 

その話に対する納得感や、共感

違うものの見方の発見や、

勘違いと、それをきっかけに

思わず自分に目が向くような刺激。

 

そういったものが込められているように感じるし

それらはまさに笑いと一緒だからこそ

すんなりと受け取れていると感じます。

同時に、ちょっと安心するような感じと

「私も気を付けなくっちゃ感」も。

 

笑いの中に、教訓がある。

まさに落語ですね。

 

これが、あはは の後に、

見下しや批判が来るような話を

日ごろからしてばかりいますと

笑う でなく 嘲笑う になり

そのネガティブな感覚が

自分のありようにもよからぬ影響を

及ぼすことになりそうです。

 

コミュニケーションの中に

笑いを取り入れ、

それにより

緊張する場面や厳しい局面に

温かな光が差し込んでくるような

そういう雰囲気を醸成できると

よいですね。

特に、人の前に立つ人が自分の失敗を

笑いとともに語ることが出来ると

なんだ、あの人だって失敗することあるんだと

聴いている人は、安心感や話し手への

親近感を覚えることでしょう。

 

ネット上にも面白い話はいっぱいありますが

自分自身がチャレンジしたり

夢中で取り組んだ中で起こった

体験談・失敗談、

たぶん、それが

一番面白いのかもしれないし、

聴く人の心に届くかもしれません。

 

ちなみに私の笑い話はというと、

ずいぶん昔

初めてアメリカでホームステイした時

学校に子どもたちを一緒に迎えに行こうと

ホストマザーが「バスルームを使う?」

と私に言うので、

「そうか、出かける前にお風呂に入るのか、

イエ〜ス!」と言って

パンツ一丁になったところに

ホストマザーがやってきて大笑い。

バスルームってトイレのことだったんですね。



今年最後の『コミュニケーション広場15』開催のご案内です。

◆2019年11月24日(日)開催◆
『コミュニケーション広場15』
テーマは『今のうちに考えよう! 今年がんばったこと、来年がんばりたいこと』

みなさんにとって、令和元年はどんな年でしたか?
今年は、私、けっこう頑張ったぞ〜という方、今年は休憩の年、来年から動こうかな・・・という方、いろいろいらっしゃることでしょう。
令和はじめてのお正月から、軽やかにスタートできるように早めに今年を振り返って来年の準備、いっしょに始めましょう!
みなさんが持ってきてくださるコミュニケーションについての話題も時間の許すかぎり取り上げたいと思います。
お申し込みの際に、その話題も一緒にお聞かせください。

開催日:2019年11月24日(日)10:00〜12:00(受付9:45〜)
テーマ:【今のうちに考えよう! 今年がんばったこと、来年がんばりたいこと】
会 場:東京ウィメンズプラザ(渋谷・表参道)
参加費:2,000 円(学生は1000円)(定員20名)
問い合わせ:HPのお問い合わせフォームより(担当:川本)
詳細・お申し込みはHP http://www.ciie.jpからお願いいたします。

高校生以上のどなたでもご参加になれます。

次回の「コミュニケーション広場16」は、2020年1月12日(日)開催予定です。
詳細は、後日お知らせします。どうぞ、お楽しみに!

*********************
共育コーチング研究会
http://ciie.jp/
info@ciie.jp
*********************




ryucoach at 05:00│Comments(0)柳原 達宏 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
自己肯定感軌跡のテノール アンドレア・ボチェッリ