話すことは楽しいぜ      アースデイ

2019年12月02日

答えは無限


今日の担当は山村です。

以前テレビコマーシャルで放送されていたフレーズで、
『3+7=□』、この□に入る答えは何ですか?
というのがありました。
答えはもちろん、10ですね。

それでは『□+□=10』、この□に入る答えは何ですか?

…そうですね。
2+8も答えだし、5+5も答えです。
答えは何通りもあります。
整数だけで考えると限りがありますが、小数や分数にまで広げて考えたら、答えは無限に存在します。

最近、1つの正解を求めることに慣れていた自分に気づく出来事がありました。

『□+□=10』
あらためて、無限にある答えを考える。

いや、もしかしたら『□+□=□』という答えの□の中も
10ではなくて、自分で導き出すことが出来るかもしれないなあ…。
+じゃなくて、−も×も÷もありますしね!

私達がやりたいこと、叶えたいことを実現するための答えは一つではありません。
自分で考えてこそ実現できるのです。
他の誰かが正解を持っているわけでもありません。

例えば希望することが1つ出来なかったとしても、
夢にたどり着く選択肢やルートは他にもあるのではないでしょうか?

「答えは一つ」と思うと苦しいです。
「夢を叶える方法は一つじゃない。他にも可能性があるかもしれない。」
そう思えると意欲が湧いてきます。

「答えは無限にあり、それは自分で導き出せる。」
こんな考え方が自分を支えてくれるのではないでしょうか。

出来ない理由をあげるのではなく、
「どうすれば出来るか」考え、
その中から最適な方法を選択してみる。
それでうまくいかなかったら、次はこの方法を試してみようと行動する。

『□+□=□』の答えは無限です。
そう考えると、なんだか出来そうな気がしてきました。

あなたの『□+□=□』は何ですか?




schoolcoach at 05:00│Comments(2)山村 真理子 

この記事へのコメント

2. Posted by 山村   2019年12月04日 19:48
じょんさん、コメントありがとうございました。やりたかった仕事だけれど辞める決意をしたんですね。辞めるからといってマイナスのことばかりじゃ無い、これを一つの経験として次に活かすために辞める決意をしたと考えるとプラスにもとらえられますね。答えは無限ですもの!応援しています。
1. Posted by じょん   2019年12月02日 22:06
最近、やりたかった仕事に就くことができました。でも続けられない理由があり辞めることを決意しました。辞めることを決意した自分のことをマイナスにしか考えられない自分がいましたが、コラムを読んで勇気をもらいました。
ありがとうございました。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
話すことは楽しいぜ      アースデイ