アースデイ東京2020に参加します!考え、言葉にして、行動する

2020年03月02日

因縁

日の担当は北村和夫です


退職した会社で同期生であったTさんとは、仕事で同じ職場になったことはなかったが、何かと仕事は関係はあり、若かりしころ海外勤務のオランダでは、私は彼の後任者で仕事だけではなく、オランダ人のおばさんの家の一間を借りた下宿さえ引きついた。

彼は無類のクラッシック音楽好きで、ステレオ機器のほか大量のレコード(当時CDなどは無かった)も置いてゆき、有名な現地の交響楽団の話は、引継ぎ事項の半分以上を占めた。
その後私が音楽の都と言われるウィーンに転勤してからは、当時オーストラリア勤務であった彼は、丸一日掛けて奥さんとウィーンにやってた。

Tさんとの因縁はまだまだ続き、10年ぐらい前に私は先日、亡くなったプロ野球の解説者である、野村監督と同じ虚血性心疾患を患い、私の場合は人間ドックで分かり、心臓バイパス手術をして一命を取りとめたが、実はTさんも同じ病気で手術をし、それも後で聞いたのだが、ほんの少しTさんの方が先で、何と手術をした病院、執刀医、入院した部屋さえ同じだった。
4人部屋の部屋だったがベットだけは違っていたが。

その後、一か月に一回、横浜の中華街で昼食を取り、昨年の10月には二人で懐かしきウィーンに行き、モーツアルトやベートーベンなどの音楽家の史跡を訪ねる予定であったが、私がギックリ腰を患い中止になってしまった。

私のギックリ腰も大分回復し、歩けるようになったのでそろそろウィーン旅行の相談でも、と思っていた矢先、今度はTさんの入院である。
病名だけを聞くと、結構大変な病気そうである。しかし、病院に行って話してみると、病名とは全く異なり、病院の周りを散歩して帰ってきた彼の顔を見ると、顔の色つやも良いし、体の動きも敏捷だし、
健康そのものと私には感じた。

病気はなんとか間違いであることを念じて、病院を後にした。


本日は『コミュニケーション広場18』開催のご案内です。

◆2020年3月01日(日)開催◆
『コミュニケーション広場18』

テーマは『人とのかかわり、出会いと別れ、ありがとう』

春は出会いと別れの季節です。
あなたの出会いと別れを振り返ってみると、何か気づくことがありませんか?
考えたことは、言葉にして話すと行動しやすくなると言われています。
皆さまのご参加をお待ちしています。

みなさんが持ってきてくださるコミュニケーションについての話題も時間の許すかぎり取り上げたいと思います。
お申し込みの際に、その話題も一緒にお聞かせください。

開催日:2020年3月01日(日)10:00〜12:00(受付9:45〜)
テーマ:【人とのかかわり、出会いと別れ、ありがとう】
会 場:東京ウィメンズプラザ(渋谷・表参道)
参加費:2,000 円(学生は1000円)(定員20名)
問い合わせ:HPのお問い合わせフォームより(担当:川本)
詳細・お申し込みはHP http://www.ciie.jpからお願いいたします。

高校生以上のどなたでもご参加になれます。

次回の「コミュニケーション広場19」開催日はまだ未定です。
後日お知らせします。どうぞ、お楽しみに!

*********************
共育コーチング研究会
http://ciie.jp/
info@ciie.jp
*********************






mozart1301 at 05:00│Comments(0)北村 和夫 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
アースデイ東京2020に参加します!考え、言葉にして、行動する