TO DOリストと TO BEリスト何気ない一言、に注意する

2023年02月20日

やっぱり先生でした

おはようございます。今日の担当は佐藤昌宏です。

 

前回のコラムで、名刺を作る目標から

全く別な「仕事」の依頼が来た話を書きました。

 

それは、ZOOMを利用して

ミャンマーにいる若者に

「日本語を教える」ことです。

 

「数学を教える」ことを30年以上

続けていましたが、今度は専門外の「語学」。

「語学」と言っても外国語ではなく

普段自分が話している日本語です。

多少の不安はありましたが、

自分の学びにもなると思い、受けました。

 

20人を相手に、1時間半の授業を週3回。

すでに6回の授業を行いました。

全部で15回の授業構成です。

 

授業をやって思ったことは、

「やっぱり先生でした」ということ。

最初の授業の後は興奮して

なかなか眠れませんでした。

現役の終盤は管理職として

「授業」を受け持たない生活だったこともあり

新鮮な気持ちが蘇ったのでしょう。

毎回の授業が楽しみです。

 

よく考えると、教師時代は

専門の「数学」以外のことを

教える機会も多かったです。

例えば、「部活動」「委員会活動」「進路相談」など

相手(生徒)が成長する場面にいることが

嬉しかったのだと思います。

 



ciie at 05:00│Comments(0)佐藤 昌宏 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
TO DOリストと TO BEリスト何気ない一言、に注意する