go to the CINEMA*

観た映画(テレビドラマ)のメモ

3
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ スカパーにて
FULL CIRCLE Season2: episode3 "Shelly and Katie"

<スタッフ>
 ニック・ハム Nick Hamm ...... 製作総指揮/監督
 キース・ハフ Keith Huff ...... 脚本/製作総指揮
 ジョン・フォイ John Foy ...... 製作
 クリス・ロング Chris Long ...... 製作総指揮
 バート・ピータース Bart Peters ...... 製作総指揮
 グレッグ・ガーディナー Greg Gardiner ...... 撮影
 ジェフ・ショーン Jeff Schoen ...... プロダクション・デザイン
 フランクリン・ピーターソン Franklin Peterson ...... 編集
 ケイト・ヒーリー Kate Healey ...... コスチューム・デザイン

<ゲスト>
 クリス・バウアー Chris Bauer ...... リッチー
 アンドリュー・コノリー Andrew Connolly ...... アル
 キャリスタ・フロックハート Calista Flockhart ...... エレン
 ステイシー・キーチ Stacy Keach ...... バド
 デヴィッド・ケックナー David Koechner ...... フィル
 エリック・マコーマック Eric McCormack ...... ケン
 テリー・オクィン Terry O'Quinn ...... ジミー・パレラ
 ブリタニー・スノウ Brittany Snow ...... ケイティ
 リタ・ウィルソン Rita Wilson ...... シェリー
 デヴィッド・クレーン David Crane ...... Colin O'Malley
 ジョゼフ・レーン Joseph Lane ...... Drunk Bar Patron
 アリュレイ・ペレッタ Ashley Perretta ...... Waitress

<あらすじ>
 シェリーは父バドがジミーに対して行ってきたことを知り、ひとりではジミーと会えないからと娘ケイティを呼び出す。
 ケイティはリッチーの息子ドニーと土曜日に結婚の予定で、シェリーからジミーにエスコートを頼めと言われるけど、嫌われ者のジミーと刷り込まれてるケイティは拒否。
 リッチーとジミーはFBIへ行くけど、リッチーはやっぱり密告者にはなれないと帰っちゃう。

<ひとこと>
 あちこち筒抜けなんだよな。
 今までジミーが隠れていられたのが不思議。

4
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ スカパーにて
FULL CIRCLE Season2: episode2 "Richie and Shelly"

<スタッフ>
 ニック・ハム Nick Hamm ...... 製作総指揮/監督
 キース・ハフ Keith Huff ...... 脚本/製作総指揮
 ジョン・フォイ John Foy ...... 製作
 クリス・ロング Chris Long ...... 製作総指揮
 バート・ピータース Bart Peters ...... 製作総指揮
 グレッグ・ガーディナー Greg Gardiner ...... 撮影
 ジェフ・ショーン Jeff Schoen ...... プロダクション・デザイン
 フランクリン・ピーターソン Franklin Peterson ...... 編集
 ケイト・ヒーリー Kate Healey ...... コスチューム・デザイン

<ゲスト>
 クリス・バウアー Chris Bauer ...... リッチー
 キャリスタ・フロックハート Calista Flockhart ...... エレン
 パトリック・フュジット Patrick Fugit ...... ポーリー
 ステイシー・キーチ Stacy Keach ...... バド
 エリック・マコーマック Eric McCormack ...... ケン
 リタ・ウィルソン Rita Wilson ...... シェリー
 デヴィッド・クレーン David Crane ...... Colin O'Malley

<あらすじ>
 ジミーの元妻シェリーはバドの娘でジミーと離婚した後、不動産開発事業者のハルと結婚し、ハルは刑務所に入ってる。
 ハルは仲間を売るくらいなら刑務所で死ぬって言ってて、司法省から呼び出されたシェリーはリッチーからハルの仲間のリストをもらい、それを司法省へ渡すかどうか悩んでる。
 ジミーを仲間に引き込めず、かといって殺すこともできなかったリッチーはシェリーに現在の困った情況を訴える。

<ひとこと>
 うーん、人間関係複雑やけど狭いな。

4
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ スカパーにて
FULL CIRCLE Season2: episode1 "Jimmy & Richie"

<スタッフ>
 ニック・ハム Nick Hamm ...... 製作総指揮/監督
 キース・ハフ Keith Huff ...... 脚本/製作総指揮
 ジョン・フォイ John Foy ...... 製作
 クリス・ロング Chris Long ...... 製作総指揮
 バート・ピータース Bart Peters ...... 製作総指揮
 グレッグ・ガーディナー Greg Gardiner ...... 撮影
 ジェフ・ショーン Jeff Schoen ...... プロダクション・デザイン
 フランクリン・ピーターソン Franklin Peterson ...... 編集
 ケイト・ヒーリー Kate Healey ...... コスチューム・デザイン

<ゲスト>
 クリス・バウアー Chris Bauer ...... リッチー
 ケイト・バートン Kate Burton ...... ヴェラ
 ステイシー・キーチ Stacy Keach ...... バド
 エリック・マコーマック Eric McCormack ...... ケン
 テリー・オクィン Terry O'Quinn ...... ジミー・パレラ
 デヴィッド・クレーン David Crane ...... Colin O'Malley

<あらすじ>
 リッチーはボスの金を盗ったと思われてて命が危ないと感じていた。
 そこで警官時代の元上司バドに会いに行く。
 刑事局長だったバドは18年前から汚職の罪で刑務所に入ってて、裏社会にコネがあるのだ。
 リッチーはジミー・パレラを渡すから助けてくれと取引を持ちかける。

<ひとこと>
 人間関係がなかなか複雑ねー。

3
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ スカパーにて
FULL CIRCLE: Season2
2015年/アメリカ/DirecTV

<スタッフ>
 キース・ハフ Keith Huff ...... 企画/脚本/製作総指揮
 ジョン・フォイ John Foy ...... 製作
 クリス・ロング Chris Long ...... 製作総指揮
 バート・ピータース Bart Peters ...... 製作総指揮
 ニック・ハム Nick Hamm ...... 製作総指揮/監督
 ニール・ラビュート Neil LaBute ...... 原作
 グレッグ・ガーディナー Greg Gardiner ...... 撮影
 ジェフ・ショーン Jeff Schoen ...... プロダクション・デザイン
 フランクリン・ピーターソン Franklin Peterson ...... 編集
 ケイト・ヒーリー Kate Healey ...... コスチューム・デザイン
 クレイグ・マークス Craig Marks ...... 音楽
 ザ・ホワイト・バッファロー The White Buffalo ...... メインテーマ

<キャスト>
 クリス・バウアー Chris Bauer ...... リッチー
 ケイト・バートン Kate Burton ...... ヴェラ
 アンドリュー・コノリー Andrew Connolly ...... アル
 ステイシー・キーチ Stacy Keach ...... バド
 エリック・マコーマック Eric McCormack ...... ケン
 テリー・オクィン Terry O'Quinn ...... ジミー・パレラ

<エピソード>
 第1話「ジミー&リッチー」Jimmy & Richie
 第2話「リッチー&シェリー」Richie & Shelly
 第3話「シェリー&ケイティ」Shelly & Katie
 第4話「ケイティ&ポーリー」 Katie & Paulie
 第5話「ポーリー&フィル」 Paulie & Phil
 第6話「フィル&エレン」 Phil & Ellen
 第7話「エレン&ケン」 Ellen & Ken
 第8話「ケン&ヴェラ」 Ken & Vera
 第9話「ヴェラ&バド」 Vera & Bud
 第10話「バド&ジミー」 Bud & Jimmy

<ひとこと>
 エピソードのタイトルを見るとなかかなおもしろそうな構成。

3
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ スカパーにて
12 MONKEYS Season1: episode13 "Arms of Mine"

<スタッフ>
 デヴィッド・グロスマン David Grossman ...... 監督
 テリー・マタラス Terry Matalas ...... 脚本
 トラヴィス・フィケット Travis Fickett ...... 脚本
 ジェイク・クリルイ Jake Kurily ...... 製作
 レベッカ・キーシュ Rebecca Kirsch ...... 製作/脚本
 マイケル・レイ Michael Wray ...... 製作
 リチャード・サックル Richard Suckle ...... 製作総指揮
 チャールズ・ローヴェン Charles Roven ...... 製作総指揮
 ナタリー・チャイデス Natalie Chaidez ...... 製作総指揮
 デヴィッド・グリーン David Greene ...... 撮影
 ジョン・モット John Mott ...... プロダクション・デザイン
 バート・キッシュ Bert Kish ...... 編集
 バーバラ・サマービル Barbara Somerville ...... コスチューム・デザイン

<ゲスト>
 バルバラ・スコヴァ Barbara Sukowa ...... ジョーンズ博士
 エミリー・ハンプシャー Emily Hampshire ...... ジェニファー・ゴインズ
 トッド・スタシュウィック Todd Stashwick ...... ディーコン
 ピーター・アウターブリッジ Peter Outerbridge ...... Dr. Elliot Jones
 デモア・バーンズ Demore Barnes ...... ウィートリー
 アリセン・ダウン Alisen Down ...... Striking Woman
 アンドリュー・ギリーズ Andrew Gillies ...... アドラー博士
 ジョーダン・ロビンス Jordan Robbins ...... Jennifer Goines' Assistant
 アンドレアス・アペルギス Andreas Apergis ...... Ghost Soldier
 ビリー・マクレラン Billy MacLellan ...... Rodell
 ダン・ワリー・スミス Dan Warry Smith ...... Tech
 ドリー・ジェーン・ルイス Dorly Jean Louis ...... Attendant
 ショーン・アーバックル Sean Arbuckle ...... Man in Suit

<あらすじ>
 コールとキャシーはアーロンからラムゼがマークリッジ社に投資していることを知る。
 ラムゼがスプリンターを壊す気だと思ったコールとキャシーはラリタン国立研究所へ向かう。
 2043年ではディーコンとスカベンジャーが手を組み、施設を襲撃しようとしていた。
 そしてラムゼはスプリンターを壊すのではなく未来へ戻りたいと願っていたのだった。

<ひとこと>
 いや全然終わってないし・・・・・(´;ω;`)ウッ…

4
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ スカパーにて
12 MONKEYS Season1: episode12 "Paradox"

<スタッフ>
 デニー・ゴードン Dennie Gordon ...... 監督
 リチャード・E・ロビンズ Richard E. Robbins ...... 脚本
 テリー・マタラス Terry Matalas ...... 原案
 ジェイク・クリルイ Jake Kurily ...... 製作
 レベッカ・キーシュ Rebecca Kirsch ...... 製作
 マイケル・レイ Michael Wray ...... 製作
 リチャード・サックル Richard Suckle ...... 製作総指揮
 チャールズ・ローヴェン Charles Roven ...... 製作総指揮
 ナタリー・チャイデス Natalie Chaidez ...... 製作総指揮
 デヴィッド・グリーン David Greene ...... 撮影
 ジョン・モット John Mott ...... プロダクション・デザイン
 クリス・A・ピーターソン Chris A. Peterson ...... 編集
 ドリュー・トンプソン Drew Thompson ...... 編集
 バーバラ・サマービル Barbara Somerville ...... コスチューム・デザイン

<ゲスト>
 バルバラ・スコヴァ Barbara Sukowa ...... ジョーンズ博士
 エミリー・ハンプシャー Emily Hampshire ...... ジェニファー・ゴインズ
 トッド・スタシュウィック Todd Stashwick ...... ディーコン
 マーク・マーゴリス Mark Margolis ...... Mr. Werner
 パトリック・ギャロウ Patrick Garrow ...... マシュー・コール
 デモア・バーンズ Demore Barnes ...... ウィートリー
 アリセン・ダウン Alisen Down ...... Striking Woman
 トム・ヌーナン Tom Noonan ...... 青白い男
 アンドリュー・ギリーズ Andrew Gillies ...... アドラー博士
 ジャック・フルトン Jack Fulton ...... Jack Fulton
 リチャード・ワウ Richard Waugh ...... Markridge CEO
 ジョーダン・ロビンス Jordan Robbins ...... Jennifer Goines' Assistant
 クリスチャン・バコ Christian Bako ...... Cilento TF Soldier
 カレブ・アレクサンダー Kaleb Alexander ...... TF Guard 24601
 ニコラス・ハムザー Nicholas Hamzea ...... Young Ramse
 アンドレアス・アペルギス Andreas Apergis ...... Ghost Soldier
 キャサリン・イースト Katherine East ...... Social Worker
 ボイド・バンクス Boyd Banks ...... TF Scientist

<あらすじ>
 1987年でラムゼに刺されたコールは2015年に送られる。
 今までのタイムトラベルのせいで体がもたなくなってるコールを助けるためにキャシーはニューヨークにいるジョーンズ博士を頼る。
 ラムゼは未来を変えないようオリビアに情報を渡し続けていた。
 ジェニファーはマークリッジ社のCEOになり、アーロンは自分とキャシーが生き延びるためにオリビアと取引をするが・・・。

<ひとこと>
 どんどんややこしくなってる。
 最終話どうやってまとめるんだろう・・・・。

3
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ スカパーにて
12 MONKEYS Season1: episode11 "Shonin"

<スタッフ>
 マーク・トンデライ Mark Tonderai ...... 監督
 ショーン・トレッタ Sean Tretta ...... 脚本
 ジェイク・クリルイ Jake Kurily ...... 製作
 レベッカ・キーシュ Rebecca Kirsch ...... 製作
 マイケル・レイ Michael Wray ...... 製作
 リチャード・サックル Richard Suckle ...... 製作総指揮
 チャールズ・ローヴェン Charles Roven ...... 製作総指揮
 ナタリー・チャイデス Natalie Chaidez ...... 製作総指揮
 ティコ・プーラカキス Tico Poulakakis ...... 撮影
 ジョン・モット John Mott ...... プロダクション・デザイン
 バート・キッシュ Bert Kish ...... 編集
 バーバラ・サマービル Barbara Somerville ...... コスチューム・デザイン

<ゲスト>
 トム・ヌーナン Tom Noonan ...... 青白い男
 バルバラ・スコヴァ Barbara Sukowa ...... ジョーンズ博士
 エミリー・ハンプシャー Emily Hampshire ...... ジェニファー・ゴインズ
 デモア・バーンズ Demore Barnes ...... ウィートリー
 アリセン・ダウン Alisen Down ...... Striking Woman
 デニス・アキヤマ Denis Akiyama ...... ナカノ
 ジェリコ・イヴァネク Zeljko Ivanek ...... リーランド・ゴインズ
 ビル・ティモニー Bill Timoney ...... ロイス上院議員
 アンドリュー・ギリーズ Andrew Gillies ...... アドラー博士
 ジェー=ユン・リー Jee-Yun Lee ...... News Anchor #1
 グレン・バング Glenn Bang ...... Homeless Man
 スティーヴン・パーク Steven Park ...... Yakuza Soldier
 ブラッド・オースティン Brad Austin ...... Embassy Official
 ユング・ユル・キム Jung Yul Kim ...... Yard Thug
  Minh Le ...... Prison Guard
 マット・スミス Matt Smith ...... Markridge Advisor
 トーマス・サンダース Thomas Saunders ...... Man in Suit
 ポール・キングストン Paul Kingston ...... Markridge Security #1

<あらすじ>
 ラムゼを追って1987年の東京へ飛んだコールはウイルスの入った整体サンプル売買中のリーランドを見つけ、リーランドを止めようとするが、そこへラムゼが現れる。
 ラムゼはコールを殺し、刑務所へ入る。
 そのラムゼに手紙がくるようになり、1995年に刑務所を出たラムゼはバージニア州にいる手紙の差出人オリビアのもとへ・・・・・。

<ひとこと>
 いやリーランドは生体サンプル買うつもりじゃなかったんじゃん。
 コールが教えたんじゃん。

4
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ スカパーにて
12 MONKEYS Season1: episode10 "Divine Move"

<スタッフ>
 マグヌス・マルタンス Magnus Martens ...... 監督
 クリストファー・モンフェット Christopher Monfette ...... 脚本
 テリー・マタラス Terry Matalas ...... 原案
 トラヴィス・フィケット Travis Fickett ...... 原案
 ジェイク・クリルイ Jake Kurily ...... 製作
 レベッカ・キーシュ Rebecca Kirsch ...... 製作
 マイケル・レイ Michael Wray ...... 製作
 リチャード・サックル Richard Suckle ...... 製作総指揮
 チャールズ・ローヴェン Charles Roven ...... 製作総指揮
 ナタリー・チャイデス Natalie Chaidez ...... 製作総指揮
 デヴィッド・グリーン David Greene ...... 撮影
 ジョン・モット John Mott ...... プロダクション・デザイン
 ヘンク・バン・エーゲン ...... 編集
 ダン・ダウナー Dan Downer ...... 編集
 バーバラ・サマービル Barbara Somerville ...... コスチューム・デザイン

<ゲスト>
 バルバラ・スコヴァ Barbara Sukowa ...... ジョーンズ博士
 エミリー・ハンプシャー Emily Hampshire ...... ジェニファー・ゴインズ
 ラモン・デ・オカンポ Ramon De Ocampo ...... オリバー・ピーターズ
 エイミー・スローン Amy Sloan ...... エレナ
 デモア・バーンズ Demore Barnes ...... ウィートリー
 ロミーナ・ドゥーゴ Romina D'Ugo ...... マックス
 アリセン・ダウン Alisen Down ...... Striking Woman
 アンドリュー・ギリーズ Andrew Gillies ...... アドラー博士
 ベンジャミン・メランダ Benjamin Meranda ...... サミュエル
 ブルース・ハンター Bruce Hunter ...... Costa
 ロレーナ・マッケンジー Lorena Mackenzie ...... Sarah
 ハワード・デイヴィス Howard Davis ...... Eager TF Soldier
 ブレット・リーズン Brett Reason ...... Frightened Tech

<あらすじ>
 ラムゼはエレナと息子サミュエルに会ったことで家族を守るため、過去を変えることに反対する立場となり、スプリンターで過去へ行く前に打つ薬を盗み、施設から逃げ出す。
 2015年ではキャシーとアーロンがウイルスを滅ぼしたと信じて幸せを取り戻していた。
 そこへコールがまた現れる。
 そして、ウイルスを作ることができるオリバー・ピーターズを探すことに。
 ラムゼは“娘たち”と名乗る集団が12モンキーズのシンボルを掲げているのを見つけ、12モンキーズについて話を聞くため集団のリーダーに会うのだった。

<ひとこと>
 うーん、結局ラムゼもジョーンズ博士もコールもアーロンも自分都合よね。
 ラムゼはカッコイーから好きだけど。

4
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ スカパーにて
12 MONKEYS Season1: episode9 "Tomorrow"

<スタッフ>
 T・J・スコット T. J. Scott ...... 監督
 レベッカ・キーシュ Rebecca Kirsch ...... 製作/脚本
 テリー・マタラス Terry Matalas ...... 企原案
 トラヴィス・フィケット Travis Fickett ...... 原案
 ジェイク・クリルイ Jake Kurily ...... 製作
 マイケル・レイ Michael Wray ...... 製作
 リチャード・サックル Richard Suckle ...... 製作総指揮
 チャールズ・ローヴェン Charles Roven ...... 製作総指揮
 ナタリー・チャイデス Natalie Chaidez ...... 製作総指揮
 ティコ・プーラカキス Tico Poulakakis ...... 撮影
 ジョン・モット John Mott ...... プロダクション・デザイン
 クリス・A・ピーターソン Chris A. Peterson ...... 編集
 バーバラ・サマービル Barbara Somerville ...... コスチューム・デザイン

<ゲスト>
 バルバラ・スコヴァ Barbara Sukowa ...... ジョーンズ博士
 エミリー・ハンプシャー Emily Hampshire ...... ジェニファー・ゴインズ
 デモア・バーンズ Demore Barnes ...... ウィートリー
 エイミー・スローン Amy Sloan ...... エレナ
 ザンダー・バークレイ Xander Berkeley ...... ジョナサン・フォスター大佐
 マーレイ・ファロー Murray Furrow ...... ラスキー博士
 アンドリュー・ギリーズ Andrew Gillies ...... アドラー博士
 ラザフォード・グレイ Rothaford Gray ...... Captain Frank Whitley
 ベンジャミン・メランダ Benjamin Meranda ...... サミュエル
 スザンナ・フルニエ Susanna Fournier ...... Lieutenant Rowan
 ドワイト・アイルランド Dwight Ireland ...... Reporter
 アレクサンダー・ルベル Alexander Loubert ...... Spearhead Soldier
 アレックス・スペンサー Alex Spencer ...... Sick American Man
 ジャスティン・キャンベル Justine Campbell ...... Sick American Woman
 ブリアナ・アンドラーデ=ゴメス Brianna Andrade-Gomes ...... Teenage Street Girl
  Predrag Pavlovski
  Arna Shijak
  Emil Petkov

<あらすじ>
 2017年、ウイルスは世界中に拡散していた。
 コールはキャシーがボルティモアでウイルスのワクチン開発に取り組んでいるのを知る。
 そして2043年では、ジョーンズ博士がスピアヘッドのコアを奪う計画を立てていた。
 ラムゼはエレナとサミュエルに逃げるよう説得に行く。
 コールはキャシーと再会するが・・・・。

<ひとこと>
 未来が間違って変わっちゃったから直すならわかるけど、今ある現実が納得いかないから過去へ行って未来を変えるっていうのは間違ってると思う。
 だから私はフォスター大佐派。
 人類が滅びるのならそれはそれで仕方ないのだと思う。
 それにその方が地球上の生物にとっては幸せかもしれないし。
 滅んでしまえとは思わないけど。

4
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ スカパーにて
12 MONKEYS Season1: episode8 "Yesterday"

<スタッフ>
 マイケル・ワックスマン Michael Waxman ...... 監督
 オリヴァー・グリグスビー Oliver Grigsby ...... 脚本/原案
 ナタリー・チャイデス Natalie Chaidez ...... 製作総指揮/原案
 ジェイク・クリルイ Jake Kurily ...... 製作
 レベッカ・キーシュ Rebecca Kirsch ...... 製作
 マイケル・レイ Michael Wray ...... 製作
 リチャード・サックル Richard Suckle ...... 製作総指揮
 チャールズ・ローヴェン Charles Roven ...... 製作総指揮
 デヴィッド・グリーン David Greene ...... 撮影
 ジョン・モット John Mott ...... プロダクション・デザイン
 バート・キッシュ Bert Kish ...... 編集
 バーバラ・サマービル Barbara Somerville ...... コスチューム・デザイン

<ゲスト>
 バルバラ・スコヴァ Barbara Sukowa ...... ジョーンズ博士
 エイミー・スローン Amy Sloan ...... エレナ
 デモア・バーンズ Demore Barnes ...... ウィートリー
 ザンダー・バークレイ Xander Berkeley ...... ジョナサン・フォスター大佐
 ビル・ティモニー Bill Timoney ...... ロイス上院議員
 マーレイ・ファロー Murray Furrow ...... ラスキー博士
 アンドリュー・ギリーズ Andrew Gillies ...... アドラー博士
 ラザフォード・グレイ Rothaford Gray ...... Captain Frank Whitley
 ベンジャミン・メランダ Benjamin Meranda ...... サミュエル
 ナタリア・ロディナ Nataliya Rodina ...... アザ
 セルゲイ・シュパコフスキー Sergey Shpakovsky ...... Mikaail
 ウラード・ヨハノフスキ Vlado Jovanovski ...... Chechnya Cabbie
 ゲイリー・アグスティネク Gary Augustynek ...... SPHD General

<あらすじ>
 2043年ではコアが不安定でコールが戻ってこれないでいた。
 ジョーンズ博士はコアの部品を調達するためウィートリーとラムゼをスピアヘッドへ送る。
 スピアヘッドではフォスター大佐がウイルス治療薬の開発に力を注いでおり、もう1台のコアがあるのだった。
 けど、フォスター大佐はジョーンズ博士に批判的で協力できないという。
 そしてラムゼはエレナと再会し、息子サミュエルがいることを知る。
 キャシーはコールの遺体がなかったことで未来は変わったんだと思ったんだけど・・・・。

<ひとこと>
 ええっとぉ・・・・(゜_゜>)

4
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ スカパーにて
12 MONKEYS Season1: episode7 "The Keys"

<スタッフ>
 ジョン・バダム John Badham ...... 監督
 ショーン・トレッタ Sean Tretta ...... 脚本
 ジェイク・クリルイ Jake Kurily ...... 製作
 レベッカ・キーシュ Rebecca Kirsch ...... 製作
 マイケル・レイ Michael Wray ...... 製作
 リチャード・サックル Richard Suckle ...... 製作総指揮
 チャールズ・ローヴェン Charles Roven ...... 製作総指揮
 ナタリー・チャイデス Natalie Chaidez ...... 製作総指揮
 デヴィッド・グリーン David Greene ...... 撮影
 ジョン・モット John Mott ...... プロダクション・デザイン
 ヘンク・バン・エーゲン ...... 編集
 バーバラ・サマービル Barbara Somerville ...... コスチューム・デザイン

<ゲスト>
 ラモン・デ・オカンポ Ramon De Ocampo ...... オリバー・ピーターズ
 スティーヴン・マクハティ Stephen McHattie ...... 上院議員
 アリ・ミレン Ari Millen ...... アダム・ウェクスラー
 ビル・ティモニー Bill Timoney ...... ロイス上院議員
 アレックス・ハッツ Alex Hatz ...... Edward Garret
 ジェー=ユン・リー Jee-Yun Lee ...... News Anchor #1
 コンラッド・コーツ Conrad Coates ...... プラット
 ステファン・ヘイズ Stefen Hayes ...... Amar
 リサ・メッシンガー Lisa Messinger ...... Female Speaker
 クリスティーン・アジズ Christine Aziz ...... Welcomer
 エリック・クレイグ Eric Craig ...... Server
 オーラ・カレバ Aura Carcueva ...... CIA Tech
 ダン・フォックス Dan Fox ...... CIA Officer
 ロビン・カスヤノフ Robin Kasyanov ...... Mercenary
 ギョキッツァ・トレフスキ Gjokica Trevski ...... Caustic Man
  Gjorgh Nestorovvski ...... Courier
 デヤン・リリク Dejan Lilic ...... Taxi Driver
 メスリン・ティア Nesrin Tair ...... Chechen Female Vendor

<あらすじ>
 元CIAのウェクスラーが機密をリークしようとしているのを阻止するための“トロイ作戦”でマークリッジが開発したウイルスを使うのだと知ったコールはウェクスラーが潜伏している1週間前のチェチェンへ飛ぶ。

<ひとこと>
 ウェクスラーは1987年のことをちらっと言って死ぬ。
 そうか、それもあったね。
 あーややこしー。

3
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ スカパーにて
12 MONKEYS Season1: episode6 "The Red Forest"

<スタッフ>
 アレックス・ザクシェフスキ Alex Zakrzewski ...... 監督
 クリストファー・モンフェット Christopher Monfette ...... 脚本
 ジェイク・クリルイ Jake Kurily ...... 製作
 レベッカ・キーシュ Rebecca Kirsch ...... 製作
 マイケル・レイ Michael Wray ...... 製作
 リチャード・サックル Richard Suckle ...... 製作総指揮
 チャールズ・ローヴェン Charles Roven ...... 製作総指揮
 ナタリー・チャイデス Natalie Chaidez ...... 製作総指揮
 デヴィッド・グリーン David Greene ...... 撮影
 ジョン・モット John Mott ...... プロダクション・デザイン
 クリス・A・ピーターソン Chris A. Peterson ...... 編集
 バーバラ・サマービル Barbara Somerville ...... コスチューム・デザイン

<ゲスト>
 バルバラ・スコヴァ Barbara Sukowa ...... ジョーンズ博士
 エミリー・ハンプシャー Emily Hampshire ...... ジェニファー・ゴインズ
 デモア・バーンズ Demore Barnes ...... ウィートリー
 アリセン・ダウン Alisen Down ...... Striking Woman
 アリ・ミレン Ari Millen ...... アダム・ウェクスラー
 トム・ヌーナン Tom Noonan ...... 青白い男
 ビル・ティモニー Bill Timoney ...... ロイス上院議員
 アダム・ボーゲン Adam Bogen ...... Keller
 ダイアン・ジョンストン Diane Johnstone ...... Box Store Clerk
 マイケル・オアー Michael Orr ...... Scav #1
 ブライアン・エドワーズ Bryan Edwards ...... The Witness

<あらすじ>
 コールがナイトルームのウイルスを破壊して2043年に戻ると、そこはウエスト7が施設を支配している未来だった。
 2015年にキャシーが殺害されたことでウイルス拡散が1年早まったらしい。
 コールは本来の時間軸にはキャシーを助けるしかないと2015年に戻り、アーロンに助けを求める。

<ひとこと>
 おっ、アーロンも味方になったね。

このページのトップヘ