go to the CINEMA*

観た映画(テレビドラマ)のメモ

4
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ スカパーにて
THE LEFTOVERS Season1: episode4 "B.J. and the A.C."

<スタッフ>
 レスリー・リンカ・グラッター Lesli Linka Glatter ...... 監督
 カール・フランクリン Carl Franklin ...... 監督
 デイモン・リンデロフ Damon Lindelof ...... 脚本/製作総指揮
 エリザベス・ピーターソン Elizabeth Peterson ...... 脚本
 ナン・バーンスタイン・フリード Nan Bernstein Freed ...... 製作
 ピーター・バーグ Peter Berg ...... 製作総指揮
 サラ・オーブリー Sarah Aubrey ...... 製作総指揮
 トム・ペロッタ Tom Perrotta ...... 製作総指揮
 トッド・マクミュラン Todd McMullen ...... 撮影
 ダイアン・レダーマン Diane Lederman ...... プロダクション・デザイン
 デヴィッド・アイゼンバーグ David Eisenberg ...... 編集
 コルビー・パーカー・Jr Colby Parker Jr. ...... 編集
 エイミー・ストフスキー Amy Stofsky ...... コスチューム・デザイン

<ゲスト>
 ヘレン・コックス Helen Coxe ...... Bus Stop GR
 ダニエル・フラエティ Daniel Flaherty ...... マックス
 ジェニファー・マリー・フリン Jeanine Marie Flynn ...... Intake Nurse
 マイケル・ギブソン Michael Gibson ...... Hospital Elevator Cop
 フランク・ハーツ Frank Harts ...... デニス巡査
 マルセリーヌ・ヒューゴ Marceline Hugot ...... Gladys
 ピーター・マーク・ケンドール Peter Mark Kendall ...... Tom Henney
 マレン・ロード Maren Lord ...... Barefoot Girl
 アレクサンドロス・マラオス Alexandros Malaos ...... Crazy Bearded German Man
 ジョン・モンディン John Mondin ...... Bus Driver
 ケヴィン・ネーグル Kevin Nagle ...... Hospital Security Guard
 ローリー・オドム Lorrie Odom ...... Mapleton Cop
 マイケル・レーブ Michael Rabe ...... Hostel Guy
 ケヴィン・リード Kevin Reed ...... Barefoot Guy
 ヘニー・ラッセル Henny Russell ...... Dr. Chambliss
 ロドニー・スミス Rodney Smith ...... 2nd Bus Driver

<あらすじ>
 クリスマスに図書館でダンスパーティが開かれる予定で、ガーヴィはレムナントに騒ぎを起こさないよう警告する。
 町のキリスト教のディスプレイからイエス人形が盗まれ、ガーヴィはジルの友人たちを疑う。
 トムは男に襲われたクリスティーンを病院へ連れていく。
 メグとともにガーヴィの家を訪れたローリーは・・・・。

<ひとこと>
 レムナントの考えていることがわからない。

4
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ スカパーにて
THE LEFTOVERS Season1: episode3 "Two Boats and a Helicoptert"

<スタッフ>
 キース・ゴードン Keith Gordon ...... 監督
 デイモン・リンデロフ Damon Lindelof ...... 脚本/製作総指揮
 ジャクリーン・ホイト Jacqueline Hoyt ...... 脚本
 ナン・バーンスタイン・フリード Nan Bernstein Freed ...... 製作
 ピーター・バーグ Peter Berg ...... 製作総指揮
 サラ・オーブリー Sarah Aubrey ...... 製作総指揮
 トム・ペロッタ Tom Perrotta ...... 製作総指揮
 トッド・マクミュラン Todd McMullen ...... 撮影
 ダイアン・レダーマン Diane Lederman ...... プロダクション・デザイン
 デヴィッド・アイゼンバーグ David Eisenberg ...... 編集
 エイミー・ストフスキー Amy Stofsky ...... コスチューム・デザイン

<ゲスト>
 ウェイン・デュヴァル Wayne Duvall ...... Det. Louis Vitello
 ジャネル・モロニー Janel Moloney ...... メアリー・ジェイミソン
 レスリー・アレクサンダー Leslie Alexander ...... Casino Cashier
 レミー・ベネット Remy Bennett ...... Tina
 ダン・ビットナー Dan Bittner ...... クレイグ
 カイラ・カーター Kyla Carter ...... Young Nora Durst
 ヘルマー・オーガスタス・クーパー Helmar Augustus Cooper ...... ジム・ルイス
 ジェーン・ダショウ Jane Dashow ...... ER Nurse
 チャカ・デシルバ Chaka Desilva ...... Pit Boss
 トリスタン・ファーマー Tristan Farmer ...... Reverend Matt's Dad
 ナタリー・ゴールド Natalie Gold ...... Sam's Mother
 マイケル・ハラー Michael Harrah ...... Doctor
 マイク・ヒューストン Mike Houston ...... Porter (Casino Manager)
 マルセリーヌ・ヒューゴ Marceline Hugot ...... Gladys
 ステファニー・カーツバ Stephanie Kurtzuba ...... Sabrina
 ジョニー・メイ Johnnie Mae ...... Nurse (After Dreams)
 ジョン・マイニエリ John Mainieri ...... Croupier
 J・ポール・ニコラス J. Paul Nicholas ...... Orderly
 スティーヴン・ランダッツォ Steven Randazzo ...... Angry Gambler
 メアリー・ラスムッセン Mary Rasmussen ...... Reverend Matt's Mom
 アラン・R・」ロドリゲス Alan R. Rodriguez ...... Frank
 ピーター・スカナビーノ Peter Scanavino ...... Skinny
 オルガ・ソスノフスカ Olga Sosnovska ...... ロクサーナ
 ノエル・ウィルソン Noel Wilson ...... ジョンソン氏

<あらすじ>
 牧師のマットは旅立った人たちの中には罪人もいたと主張しビラを配っていた。
 3年前のあの日の事故で妻メアリーは寝たきりになってて、教会は買収され明日の夕方までに13万5000ドルの現金を用意しないと立ち退かなくてはならない。
 マットは妹のノラにお金を借りようとするけど断られる。
 そして、ガーヴィの父親に「欲しい時にとれ」と言われていたものがあることを思い出し・・・・・。

<ひとこと>
 なんだかやりきれないなぁ。

3
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ スカパーにて
THE LEFTOVERS Season1: episode2 "Penguin One, Us Zero"

<スタッフ>
 ピーター・バーグ Peter Berg ...... 監督/製作総指揮
 デイモン・リンデロフ Damon Lindelof ...... 脚本/製作総指揮
 キャス・リンゲンフェルター Kath Lingenfelter ...... 脚本
 ナン・バーンスタイン・フリード Nan Bernstein Freed ...... 製作
 サラ・オーブリー Sarah Aubrey ...... 製作総指揮
 トム・ペロッタ Tom Perrotta ...... 製作総指揮
 トッド・マクミュラン Todd McMullen ...... 撮影
 ダイアン・レダーマン Diane Lederman ...... プロダクション・デザイン
 ヘンク・バン・エーゲン Henk Van Eeghen ...... 編集
 エイミー・ストフスキー Amy Stofsky ...... コスチューム・デザイン

<ゲスト>
 スコット・グレン Scott Glenn ...... ケヴィン・ガーヴィ・Sr
 パターソン・ジョセフ Paterson Joseph ...... ウェイン・ギルクレスト
 デヴィッド・ターナー David Turner ...... Anthony
 ヴィクター・ウィリアムズ Victor Williams ...... ロン・ジェンセン
 ジョージ・アロワ George Aloi ...... Sergio
 ピーター・バーグ Peter Berg ...... Pete
 ブレンダン・バーク Brendan Burke ...... A-Hole
 トニー・ディ・ブオーノ Toni Di Buono ...... ジニー
 アンソニー・ディ・マリア Anthony Di Maria ...... Tactical Agent Kryczeck
 J・J・ダンラップ J. J. Dunlap ...... Scruffy Barefoot Person
 イアン・キャンベル・ダン Ian Campbell Dunn ...... Coffee Shop Barista
 トレイシー・フリードマン Tracy Friedman ...... Bobby
 スザンナ・ガスマン Susanna Guzman ...... ベティ
 トラヴィス・ハマー Travis Hammer ...... Arresting Tactical Agent
 フランク・ハーツ Frank Harts ...... デニス巡査
 ビル・ヘック Bill Heck ...... Darren
 マルセリーヌ・ヒューゴ Marceline Hugot ...... Gladys
 パトリック・ハステッド Patrick Husted ...... パターソン氏
 カイル・マトックス Kyle Mattocks ...... Tactical Agent Curtiz
 ケヴィン・ムイ Kevin Mui ...... Brandon
 エンジェル・パイ Angel Pai ...... Ranch Girl 1
 フランク・リドリー Frank Ridley ...... ポール
 メアリー・シュルツ Mary Shultz ...... パターソン夫人
 ジェナ・スターン Jenna Stern ...... Agent Jennifer Freschette
 エミリー・ソエル Emily Soell ...... Ms. McKay
 ミカル・ヴェガ Mikal Vega ...... ATFEC Commander
 ゲイリー・ワーンツ Gary Werntz ...... Deputy Director Harris Kurtz
 リン・イェン Linn Yen ...... Ranch Girl 2

<あらすじ>
 ハグで病をとるヒーラーとして信者を集めている“聖ウェイン”がFBIの襲撃を受ける。
 トムはウェインから「クリスティーンを守れ」という指示を受けてて、捜査官を殺してクリスティーンとともに逃げ出すのだった。
 レムナントにつきまとわれていたメグは彼らの元へ行き、誓いの家での生活を始める。
 ガーヴィは謎の男に「我々の犬じゃない」と言われ群れとなった犬を撃ち殺すんだけど、市長や同僚に心配されている。
 ジルはカフェでノラ・ダーストが銃を持っているのを見かけ、様子の変なノラのあとをつけるのだが・・・・。

<ひとこと>
 ウェインが武装して襲撃しなきゃいけないほどの危険な人物なのね?
 よくわからんけど。

4
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ スカパーにて
THE LEFTOVERS Season1: episode1 "Pilot"

<スタッフ>
 ピーター・バーグ Peter Berg ...... 監督/製作総指揮
 デイモン・リンデロフ Damon Lindelof ...... 脚本/製作総指揮
 トム・ペロッタ Tom Perrotta ...... 脚本/製作総指揮
 ナン・バーンスタイン・フリード Nan Bernstein Freed ...... 製作
 サラ・オーブリー Sarah Aubrey ...... 製作総指揮
 マイケル・スロヴィス Michael Slovis ...... 撮影
 クリスティ・ズィー Kristi Zea ...... プロダクション・デザイン/コスチューム・デザイン
 コルビー・パーカー・Jr Colby Parker Jr. ...... 編集

<ゲスト>
 ブラッド・リーランド Brad Leland ...... ウィッテン議員
 パターソン・ジョセフ Paterson Joseph ...... ウェイン・ギルクレスト
 パイパー・バーニー Piper Birney ...... Girl Scout #2
 ピーター・バーグ Peter Berg ...... Pete
 シドニ・ビュードゥイン Sydni Beaudoin ...... Black Girl
 キャサリン・カーティン Catherine Curtin ...... タニー夫人
 マイケル・エリック・ダイソン Michael Eric Dyson ...... Male Pundit
 ジム・フェリス Jim Ferris ...... Council Member
 ジャック・フェリー Jack Ferry ...... Older Cop
 ダニエル・フラエティ Daniel Flaherty ...... マックス
 ナタリー・ゴールド Natalie Gold ...... Sam's Mother
 フランク・ハーツ Frank Harts ...... デニス巡査
 ケイシー・ジョーダン Casey Jordan ...... Female Pundit
 ビル・ヘック Bill Heck ...... Darren
 マルセリーヌ・ヒューゴ Marceline Hugot ...... Gladys
 エドワード・ジェイムズ・ハイランド Edward James Hyland ...... Senator from Texas
 ダナ・イアヌッツィ Dana Iannuzzi ...... Latina Woman
 ローラ・カーク Lola Kirke ...... Hailey
 アダム・ルフェーヴル Adam LeFevre ...... Mike the Bartender
 ペドロ・モリーヨ・Jr Pedro Morillo Jr. ...... Tattooed Kid
 アンドレア・ナヴェド Andrea Navedo ...... Field Hockey Coach
 マイケル・ノストランド Michael Nostrand ...... Dr. Denziger
 ジェイク・ロビンソン Jake Robinson ...... ニック
 クリスティーナ・サラガグリア Christina Saragaglia ...... Girl with Piercings
 I・N・シエーロス I. N. Sierros ...... Doug (Fire Chief)
 エミリー・ソエル Emily Soell ...... Ms. McKay
 ノア・アンガー Noah Unger ...... Little Boy
 マディソン・ザマー Madison Zamor ...... Girl Scout #1

<あらすじ>
 10月14日、全人類の2%となる1億4000万人の人々が突然姿を消した。
 それから3年、警察署長ケヴィン・ガーヴィが住む町では10月14日を“英雄の日”としイベントを行うことになっていた。
 ガーヴィは息子トムとは連絡がつかない状態で、一緒に住む娘ジルとはうまくいってなくて、妻ローリーは謎の宗教団体レムナントに入っている。
 レムナントが“英雄の日”に抗議活動を行うのは目にみえてて、ガーヴィは中止を提案するんだけど却下され、当日の警備を任されることになるが・・・・・。

<ひとこと>
 レムナント怖ぇ~。
 「会話など無駄だ」か・・・・、どういうことなんだろう?
 続きを観ねば。

3
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ スカパーにて
THE LEFTOVERS: Season1
2014年/アメリカ/HBO

<スタッフ>
 デイモン・リンデロフ Damon Lindelof ...... 企画/脚本/製作総指揮
 トム・ペロッタ Tom Perrotta ...... 企画/脚本/原作/製作総指揮
 ナン・バーンスタイン・フリード Nan Bernstein Freed ...... 製作
 サラ・オーブリー Sarah Aubrey ...... 製作総指揮
 ピーター・バーグ Peter Berg ...... 監督/製作総指揮
 キース・ゴードン Keith Gordon ...... 監督
 レスリー・リンカ・グラッター Lesli Linka Glatter ...... 監督
 カール・フランクリン Carl Franklin ...... 監督
 キャス・リンゲンフェルター Kath Lingenfelter ...... 脚本
 ジャクリーン・ホイト Jacqueline Hoyt ...... 脚本
 エリザベス・ピーターソン Elizabeth Peterson ...... 脚本
 マイケル・スロヴィス Michael Slovis ...... 撮影
 トッド・マクミュラン Todd McMullen ...... 撮影
 クリスティ・ズィー Kristi Zea ...... プロダクション・デザイン/コスチューム・デザイン
 ダイアン・レダーマン Diane Lederman ...... プロダクション・デザイン
 コルビー・パーカー・Jr Colby Parker Jr. ...... 編集
 ヘンク・バン・エーゲン Henk Van Eeghen ...... 編集
 デヴィッド・アイゼンバーグ David Eisenberg ...... 編集
 コルビー・パーカー・Jr Colby Parker Jr. ...... 編集
 エイミー・ストフスキー Amy Stofsky ...... コスチューム・デザイン
 マックス・リヒター Max Richter ...... 音楽
 エドワード・メンデス Edwardo Mendez ...... 視覚効果スーパーバイザー

<キャスト>
 ジャスティン・セロー Justin Theroux ...... ケヴィン・ガーヴィ
 エイミー・ブレネマン Amy Brenneman ...... ローリー・ガーヴィ
 クリストファー・エクルストン Christopher Eccleston ...... マット・ジェイミソン
 リヴ・タイラー Liv Tyler ...... メグ・アボット
 クリス・ジルカ Chris Zylka ...... トム・ガーヴィ
 マーガレット・クアリー Margaret Qualley ...... ジル・ガーヴィ
 キャリー・クーン Carrie Coon ...... ノラ・ダースト
 エミリー・ミード Emily Meade ...... エイミー
 アマンダ・ウォーレン Amanda Warren ...... ルーシー・ウォーバートン市長
 アン・ダウド Ann Dowd ...... パティ
 マイケル・ガストン Michael Gaston ...... ディーン
 マックス・カーヴァー Max Carver ...... アダム・フロスト
 チャーリー・カーヴァー Charlie Carver ...... スコット・スロスト
 アニー・Q Annie Q. ...... クリスティーン

<エピソード>
 第1話「突然の旅立ち」Pilot
 第2話「レムナント-有罪の残存者-」Penguin One, Us Zero
 第3話「聖職者の過ち」Two Boats and a Helicopter
 第4話「家族写真」B.J. and the A.C.
 第5話「沈黙の叫び」 Gladys
 第6話「No.121」 Guest
 第7話「慰め」 Solace for Tired Feet
 第8話「記憶の隠れ家」 Cairo
 第9話「“旅立ち”の日」 The Garveys at Their Best
 第10話「帰還」 The Prodigal Son Returns

<関連作品>
 LEFTOVERS/残された世界 シーズン2(2015)

<ひとこと>
 第1話だけだと何が何やらだけど、この先気になるぞっと。

3
アバウト・タイム~愛おしい時間について~ [DVD]

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ スカパーにて
ABOUT TIME
2013年/イギリス/Universal Pictures/124分

<スタッフ>
 リチャード・カーティス Richard Curtis ...... 監督/脚本/製作総指揮
 ティム・ビーヴァン Tim Bevan ...... 製作
 エリック・フェルナー Eric Fellner ...... 製作
 ニッキー・ケンティッシュ・バーンズ Nicky Kentish Barnes ...... 製作総指揮
 ライザ・チェイシン Liza Chasin ...... 製作総指揮
 アメリア・グレインジャー Amelia Granger ...... 製作総指揮
 ジョン・ガレセリアン John Guleserian ...... 撮影
 ジョン・ポール・ケリー John Paul Kelly ...... プロダクション・デザイン
 マーク・デイ Mark Day ...... 編集
 ヴェリティ・ホークス Verity Hawkes ...... コスチューム・デザイン
 ニック・レアード=クロウズ Nick Laird-Clowes ...... 音楽

<キャスト>
 ドーナル・グリーソン Domhnall Gleeson ...... ティム
 レイチェル・マクアダムス Rachel McAdams ...... メアリー
 ビル・ナイ Bill Nighy ...... ティムの父親
 トム・ホランダー Tom Hollander ...... ハリー
 リンゼイ・ダンカン Lindsay Duncan ...... ティムの母親
 マーゴット・ロビー Margot Robbie ...... シャーロット
 リディア・ウィルソン Lydia Wilson ...... キットカット
 リチャード・コーデリー Richard Cordery ...... デズモンド叔父
 ジョシュア・マクガイア Joshua McGuire ...... ローリー
 トム・ヒューズ Tom Hughes ...... ジミー
 ヴァネッサ・カービー Vanessa Kirby ...... ジョアンナ
 ウィル・メリック Will Merrick ...... ジェイ
 リサ・アイヒホルン Lisa Eichhorn ...... メアリーの母親
 ミッチェル・マレン Mitchell Mullen ...... メアリーの父親
 キャサリン・ステッドマン Catherine Steadman ...... ティナ
 ハリー・ハーデン=ペイトン Harry Hadden-Paton ...... ルパート

<あらすじ>
 ティムの家族は両親と妹キットカット、叔父デズモンド。
 家族で毎日浜辺へ行き、金曜の夜は映画を観る。
 ところがティムが21歳になる年のお正月、ティムは父親から一族の秘密を打ち明けられる。
 一族の男たちは自分の過去に行けるタイムトラベルの特殊パワーを持っているというのだ。
 そしてティムは「彼女がほしいな」と願うのだった。
 その年の夏、初めて恋をしてフラれたティムはタイムトラベルで恋は手に入らないと悟り、未来を探すためロンドンで働くことにする。
 ある日、悪友ジェイに誘われて出かけた先でメアリーと出会い・・・・。

<ひとこと>
 タイムトラベルの設定がいま一つ納得いかない感じだけど、こういう家族観がいかにもイギリス的でなかなか良いです。
 ただこの手のお話でいつも思うのは人生を何度もやり直せるのはずるいなって。
 しかしこのところタイムトラベルもの続くなぁ。

3
トレマーズ 4 [DVD]

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ スカパーにて(劇場未公開)
TREMORS 4: The Legend Begins
2004年/アメリカ/Universal Home Entertainment Productions/101分

<スタッフ>
 S・S・ウィルソン S. S. Wilson ...... 監督/原案/製作総指揮
 スコット・バック Scott Buck ...... 脚本
 ブレント・マドック Brent Maddock ...... 原案/製作総指揮
 ナンシー・ロバーツ Nancy Roberts ...... 原案/製作
 ヴァージル・L・ハーパー Virgil L. Harper ...... 撮影
 サイモン・ドゥビン Simon Dobbin ...... プロダクション・デザイン
 ハリー・B・ミラー三世 Harry B. Miller III ...... 編集
 ジェニファー・L・パーソンズ Jennifer L. Parsons ...... コスチューム・デザイン
 ジェイ・ファーガソン Jay Ferguson ...... 音楽

<キャスト>
 マイケル・グロス Michael Gross ...... ハイラム・ガマー
 サラ・ボッツフォード Sara Botsford ...... クリスティーン・ロード
 ブレント・ローム Brent Roam ...... フアン
 ミン・ロウ Ming Lo ...... ピヨン
 リディア・ルック Lydia Look ...... ルー
 サム・リー Sam Ly ...... フウ
 J・E・フリーマン J. E. Freeman ...... フレッド
 オーガスト・シェレンバーグ August Schellenberg ...... テコパ
 ビリー・ドラゴ Billy Drago ...... 黒手のケリー
 ニール・コピット Neal Kopit ...... ビクトール
 ショーン・モラン Sean Moran ...... Western Union Clerk
 マシュー・セス・ウィルソン Matthew Seth Wilson ...... ブリック
 ジョン・ディクソン John Dixon ...... ビッグホース・ジョンソン
 ダン・ルミュー Dan Lemieux ...... ストーニー
 ドン・ルフィン Don Ruffin ...... ソギー
 ルー・カーリッチ Lou Carlucci ...... Mine Foreman

<あらすじ>
 1889年、ネバダ州の炭鉱の町リジェクション。
 ある日、坑内で作業している鉱員が次々と不可思議な死に方をしたため、鉱員は坑内に入るのを嫌がり、鉱山は閉鎖に追い込まれていた。
 そこへフィラデルフィアから鉱山のオーナーであるハイラム・ガマーがやってくる。
 鉱山を調べに行ったハイラムらはグラボイズに襲われ、ハイラムはグラボイズ退治のハンターを雇うことにするのだが・・・・。

<関連作品>
 トレマーズ(1989)
 トレマーズ2(1995)
 トレマーズ3(2001)
 トレマーズ ブラッドライン(2015)

<ひとこと>
 エピソード・ゼロね。
 グラボイズの原点というより、バートの原点って感じ( ´艸`)

3
トレマーズ 3 [DVD]

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ スカパーにて(劇場未公開)
TREMORS 3: Back to Perfection
2001年/アメリカ/Universal Home Entertainment Productions/104分

<スタッフ>
 ブレント・マドック Brent Maddock ...... 監督/原案
 ジョン・フェルプレイ John Whelpley ...... 脚本
 ナンシー・ロバーツ Nancy Roberts ...... 原案/製作
 S・S・ウィルソン S. S. Wilson ...... 原案/製作総指揮
 ヴァージル・ハーパー Virgil Harper ...... 撮影
 ケン・ラーソン Ken Larson ...... プロダクション・デザイン
 ドレイク・シリマン Drake Silliman ...... 編集
 デビー・シャイン Debbie Shine ...... コスチューム・デザイン
 ケヴィン・カイナー Kevin Kiner ...... 音楽

<キャスト>
 マイケル・グロス Michael Gross ...... バート・ガマー
 ショーン・クリスチャン Shawn Christian ...... ジャック・ソーヤー
 スーザン・チャン Susan Chuang ...... ジョディ
 シャーロット・スチュワート Charlotte Stewart ...... ナンシー・スターングッド
 トニー・ジェナロ Tony Genaro ...... ミゲル
 ロバート・ジェイン Robert Jayne ...... メルビン
 バリー・リヴィングストン Barry Livingston ...... メルリス博士
 ジョン・パパス John Pappas ...... ラスク
 ビリー・リーク Billy Rieck ...... ビュフォード
 アリアナ・リチャーズ Ariana Richards ...... ミンディ・スターングッド
 ケリー・コネル Kelly Connell ...... Jerome
 マシュー・セス・ウィルソン Matthew Seth Wilson ...... Tourist Kid 1
 ジェイソン・ホプキンス Jason Hopkins ...... Tourist Kid 2
 ローナ・スコット Lorna Scott ...... Tourist Lady
 メアリー・グロス Mary Gross ...... Tourist Mom
 エレナ・サハガン Elena Sahagun ...... Argentine Reporter
 ハビ・ムレロ Javi Mulero ...... Argentine Producer
 ディエゴ・ガランテ Diego Galante ...... Argentine Cameraman

<あらすじ>
 人口5人となったパーフェクション市。
 バート・ガマーは家を対グラボイズ防壁で囲って武器を揃え、町では“ジャックの冒険隊”とかいうグラボイズ・サファリがオープンし、不動産やがパーフェクション・バレー牧場とかいって町を切り売りしようとしていた。
 そして、またまた3匹のグラボイズが現れる。
 追いつめて一掃しようとするバートだったが、土地管理局の調査員がやってきて、絶滅危惧種保護のために狩りをしてはいけないというのだった。

<関連作品>
 トレマーズ(1989)
 トレマーズ2(1995)
 トレマーズ4(2004)
 トレマーズ ブラッドライン(2015)

<ひとこと>
 お上のやることってなんかとんちんかんなんだよなぁ。
 しかしグラボイズはまだまだ進化するのですね。
 そしてバートはグラボイズに飲まれても生還し、グラボイズを飼いならしてしまうのですね。
 すげーな。

3
トレマーズ 2 [DVD]

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ スカパーにて(劇場未公開)
TREMORS II: Aftershocks
1995年/アメリカ/MCA Home Entertainment/99分

<スタッフ>
 S・S・ウィルソン S. S. Wilson ...... 監督/脚本
 ブレント・マドック Brent Maddock ...... 脚本/製作総指揮
 ナンシー・ロバーツ Nancy Roberts ...... 製作
 クリストファー・デファリア Christopher DeFaria ...... 製作
 ロン・アンダーウッド Ron Underwood ...... 製作総指揮
 ヴァージル・ハーパー Virgil Harper ...... 撮影
 アイヴォ・クリスタンティ Ivo Cristante ...... プロダクション・デザイン
 ボブ・ダックセイ Bob Ducsay ...... 編集
 ルディ・ディロン Rudy Dillon ...... コスチューム・デザイン
 ジェイ・ファーガソン Jay Ferguson ...... 音楽

<キャスト>
 フレッド・ウォード Fred Ward ...... アール・バセット
 クリストファー・ガーティン Christopher Gartin ...... グラディ・フーバー
 ヘレン・シェイヴァー Helen Shaver ...... ケイト・ライリー
 マルセロ・テュバート Marcelo Tubert ...... オルテガ
 マイケル・グロス Michael Gross ...... バート・ガマー
 マルコ・エルナンデス Marco Hernandez ...... フリオ
 ホセ・ロザリオ Jose Rosario ...... ペドロ
 トーマス・ロザレス Thomas Rosales ...... Oil Worker

<あらすじ>
 メキシコのチアバスにあるペトロマヤ油田にグラボイズが現れ、パーフェクション市に住むアールのところにグラボイズ退治の依頼がくる。
 始めは断ったアールだけど「グラボイズ1匹につき5万ドル」に釣られ、グラディ・フーバーを相棒にメキシコへ向かった。
 アールは爆弾を乗せたリモコンカーを走らせてグラボイズをおびき寄せ爆破するという作戦で次々とグラボイズを退治するのだが・・・・・。

<関連作品>
 トレマーズ(1989)
 トレマーズ3(2001)
 トレマーズ4(2004)
 トレマーズ ブラッドライン(2015)

<ひとこと>
 グラボイズのやつ、脱皮して3匹になるってめちゃくちゃやな!!!!

5
トレマーズ [DVD]

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ スカパーにて
TREMORS
1989年/アメリカ/Universal/96分

<スタッフ>
 ロン・アンダーウッド Ron Underwood ...... 監督/原案
 S・S・ウィルソン S. S. Wilson ...... 脚本/原案/製作
 ブレント・マドック Brent Maddock ...... 脚本/原案/製作
 ゲイル・アン・ハード Gale Anne Hurd ...... 製作総指揮
 アレクサンダー・グラジンスキー Alexander Gruszynski ...... 撮影
 アイヴォ・クリスタンティ Ivo Cristante ...... プロダクション・デザイン
 O・ニコラス・ブラウン O. Nicholas Brown ...... 編集
 アビゲイル・マレイ Abigail Murray ...... コスチューム・デザイン
 アーネスト・トルースト Ernest Troost ...... 音楽

<キャスト>
 ケヴィン・ベーコン Kevin Bacon ...... バル・マッキー
 フレッド・ウォード Fred Ward ...... アール・バセット
 フィン・カーター Finn Carter ...... ロンダ・ルベック
 マイケル・グロス Michael Gross ...... バート・ガマー
 ヴィクター・ウォン Victor Wong ...... ウォルター・チャン
 ボビー・ジャコビー Bobby Jacoby ...... メルビン
 アリアナ・リチャーズ Ariana Richards ...... ミンディ・スターングッド
 レバ・マッケンタイア Reba McEntire ...... ヘザー・ガマー
 シャーロット・スチュワート Charlotte Stewart ...... ナンシー・スターングッド
 トニー・ジェナロ Tony Genaro ...... ミゲル
 リチャード・マーカス Richard Marcus ...... ネスター
 ビビ・ベッシュ Bibi Besch ...... メーガン
 コンラッド・バックマン Conrad Bachmann ...... ジム
 サンシャイン・パーカー Sunshine Parker ...... エドガー
 マイケル・ダン・ワグナー Michael Dan Wagner ...... フレッド
 ジョン・グッドウィン John Goodwin ...... ハワード
 ジョン・パパス John Pappas ...... カーマイン

<あらすじ>
 人口14人のネバダ州パーフェクション市。
 3年前から地震の研究をしているロンダは最近妙な震動を測定していた。
 そして町の何でも屋みたいなことをしているバルとアールは「サイテーの仕事だ」とビクスビーヘ引っ越すことを決意するんだけど、町の住人や道路工事作業員が不審な死に方をしているのを見つけてしまい・・・・・。

<関連作品>
 トレマーズ2(1995)
 トレマーズ3(2001)
 トレマーズ4(2004)
 トレマーズ ブラッドライン(2015)

<ひとこと>
 何度も観てるけどこの映画面白い。
 K・ベーコンかっこいいし(=`ェ´=;)ゞ

3
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 映画館にて
NOW YOU SEE ME 2
2016年/アメリカ/129分

<スタッフ>
 ジョン・M・チュウ Jon M. Chu ...... 監督
 エド・ソロモン Ed Solomon ...... 脚本/原案/製作総指揮
 ピーター・チアレッリ Peter Chiarelli ...... 原案
 アレックス・カーツマン Alex Kurtzman ...... 製作
 ロベルト・オーチー Roberto Orci ...... 製作
 ボビー・コーエン Bobby Cohen ...... 製作
 ケヴィン・デラノイ Kevin De La Noy ...... 製作総指揮
 ルイ・ルテリエ Louis Leterrier ...... 製作総指揮
 ピーター・デミング Peter Deming ...... 撮影
 シャロン・シーモア Sharon Seymour ...... プロダクション・デザイン
 スタン・サルファス Stan Salfas ...... 編集
 アンナ・B・シェパード Anna B. Sheppard ...... コスチューム・デザイン
 ブライアン・タイラー Brian Tyler ...... 音楽
 マット・ジョンソン Matt Johnson ...... 視覚効果スーパーバイザー

<キャスト>
 ジェシー・アイゼンバーグ Jesse Eisenberg ...... J・ダニエル・アトラス
 マーク・ラファロ Mark Ruffalo ...... ディラン・ローズ
 ウディ・ハレルソン Woody Harrelson ...... メリット・マッキニー
 デイヴ・フランコ Dave Franco ...... ジャック・ワイルダー
 ダニエル・ラドクリフ Daniel Radcliffe ...... ウォルター・メイブリー
 リジー・キャプラン Lizzy Caplan ...... ルーラ
 ジェイ・チョウ Jay Chou ...... リー
 サナ・レイサン Sanaa Lathan ...... ナタリー・オースティン
 マイケル・ケイン Michael Caine ...... アーサー・トレスラー
 モーガン・フリーマン Morgan Freeman ...... サディアス・ブラッドリー
 デヴィッド・ウォーショフスキー David Warshofsky ...... コーワン捜査官
 ツァイ・チン Tsai Chin ...... Bu Bu
 ウィリアム・ヘンダーソン William Henderson ...... Young Dylan
 リチャード・レイン Richard Laing ...... Lionel Shrike
 ヘンリー・ロイド=ヒューズ Henry Lloyd-Hughes ...... Allen Scott-Frank
 ブリック・パトリック Brick Patrick ...... Chase McKinney
 ザック・グレゴリー Zach Gregory ...... Hannes Pike
 ベン・ラム Ben Lamb ...... Owen Case

<あらすじ>
 スーパー・イジュージョニスト“フォー・ホースメン”が姿を消して1年。
 IT企業オクタ社の個人情報を巡る不正を暴くために“フォー・ホースメン”が再度集まり、オクタ社のプレゼンを乗っ取ったんだけど・・・・・。

<関連作品>
 グランド・イリュージョン(2013)

<ひとこと>
 続編だったのね・・・・(-公-、)シクシク
 けどおもしろかった。
 けど前作も観ねばならぬとも思った。

3
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ スカパーにて
CONSTANTINE: episode13 "Waiting for the Man"

<スタッフ>
 デヴィッド・ボイド David Boyd ...... 監督
 キャメロン・ウェルシュ Cameron Welsh ...... 脚本
 ニール・アハーン Neal Ahern ...... 製作
 マーク・ヴァーヘイデン Mark Verheiden ...... 製作総指揮
 ダニエル・セローン Daniel Cerone ...... 製作総指揮
 デヴィッド・S・ゴイヤー David S. Goyer ...... 製作総指揮
 エヴァンス・ブラウン Evans Brown ...... 撮影
 デイヴ・ブラス Dave Blass ...... プロダクション・デザイン
 ラッセル・デノーヴ Russell Denove ...... 編集
 マリ・アン・セオ Mari An Ceo ...... コスチューム・デザイン

<ゲスト>
 アナリース・バッソ Annalise Basso ...... ヴェスタ
 J・D・エヴァーモア J. D. Evermore ...... The Man
 ジュリー・アイヴィ Julie Ivey ...... アナ・ケイト
 エメット・スキャンラン Emmett Scanlan ...... ジム・コリガン刑事
 マイケル・ジェームズ・ショウ Michael James Shaw ...... パパ・ミッドナイト
 マディソン・ベイリー Madison Bailey ...... Caroline
 ザック・ハナー Zach Hanner ...... Guard
 キャシディ・マクリンシー Cassady McClincy ...... Amberly
 トム・スコット・2世 Thom Scott II ...... Dwayne
 ジェド・スロウ Jed Sloe ...... Homeless Man
 ザマーニ・ワイルダー Zamani Wilder ...... Waynetta

<あらすじ>
 3人の少女が誘拐された事件を捜査していたデュプリー刑事がミイラ化した遺体で発見された。
 デュプリーの同僚だったコリガンはコンスタンティンに相談を持ちかける。
 そして、コンスタンティンの首に懸賞金がかけられ・・・・・。

<ひとこと>
 えっ、裏切り者ってそこだったんだ・・・・・。
 続きはないのね・・・・?

このページのトップヘ