2005年06月22日

フォーガットン


フォーガットン

記憶力の良い母の愛が地球を救う…?

“「シックス・センス」以来、最も衝撃的なスリラー!”
との宣伝文句に、「シックス・センス」好きとしては、期待と不安が入り混じっていましたが、
「シックス・センス」と並べるに値しない作品でしょう!というのが見終わった後の感想です。

息子を失った悲しみから抜け出せないというのに、周囲の人は最初から息子は存在しなかったと言う。
そして、愛する夫までもが息子の存在を否定し、妻である自分(テリー)のことさえも忘れてしまう。

大切な思い出がすべて消えてしまうという恐怖。
そんなこと考えたくもないです…。

何故、子供たちは消えたのか。何故、親たちの記憶も消えたのか。何故、大切なものが消えてゆくのか。
真実を隠していると思われる主治医、テリーを追い続ける保障局、テリーの行く先々に現れる不死身の男。
主人公のテリーも含め登場人物たちが全員あやしく思え、犯人が誰なのか、目的が何なのか、想像する楽しみがあり、
息子の同級生の父アッシュが記憶を取り戻し、テリーが正しかったことが証明されたあたりから面白くなってきます。

でも、人がビュンビュンと空に飛ばされるシーンの連続には興ざめ。
テリーとアッシュが乗った車がぶつけられるシーンでは、心の準備がなかったので4センチ(たぶん)飛び上がってしまいましたが、
まだまだ驚かせようと、これでもか、これでもかと人を飛ばすのは止めて頂きたい。
真の怖さとはそういうものではないでしょう。
そんな手で驚かせようとするのはズルイ。

記憶を消す目的もなんなのさ。子供を奪ったモノの正体もなんなのさ。
親子の絆が、母の愛が、邪悪なモノに打ち勝ったという結論なのでしょうか?
これじゃ、テリー以外の親御さんたちの立場ないね。

「シックス・センス」と同じ結末は臨んでいなかったので、その点は良かったのですが、
子供よりもお金を返して!と思った映画でした。ジュリアン・ムーア老けたなとも思った映画でした。

「The Forgotten」
2004年 アメリカ
監督 ジョセフ・ルーベン
出演 ジュリアン・ムーア
    ドミニク・ウェスト
    ゲイリー・シニーズ

評価:☆☆☆☆☆(5段階評価 ★評価の数 ☆評価なし)

人気blogランキング

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/cinema2005/26138179
この記事へのトラックバック
 今日見てきたのは「フォーガットン」。先日見た「ミリオン・ダラー・ベイビー」も良い意味で期待を裏切られた、と書いたがこの映画も「???」の連続であった。  最初はミステリー、サスペンス仕立て。飛行機事故で子供を失った母親が、ある日その子供の写真やビデオが
フォーガットン〜母親の愛情は強し【eclipse的な独り言】at 2005年06月26日 14:21
母は強し。謎は大空の彼方に…『フォーガットン』 9歳の一人息子サムを飛行機事故で失ってしまったテリー(ジュリアン・ムーア)。 彼女は未だに愛する息子の死から立ち直れずに居た。 精神科医マンス(ゲイリー・シニーズ)のカウンセリングを受ける日々。 ある日、飾
『フォーガットン』2005年71本目【映画とJ-POPの日々】at 2005年06月26日 20:21
ヒューマン=ブラック・ボックス -映画のご紹介 フォーガットン- 今日公開になった「フォーガットン」を観た。 今日公開になった「フォーガットン」を観た。 「シックスセンス以来、もっとも衝撃的なスリラー」、という触れ込みの映画だが、
映画の紹介(5) フォーガットン【ヒューマン=ブラック・ボックス】at 2005年06月27日 00:39
フォーガットン 評価:15点(注:うちは100点満点で評価してます) すごい賛否両論っぽい映画です。 私はこういう映画は全然ダメです。 えー、少しわかりにくいかもしれませんが、この映画を例えて言うと、 「面白い話があるんだー」と言って話し始めた、関西人の
前フリは一流だがオチは・・・ 「フォーガットン」【平気の平左】at 2005年07月09日 00:51
ジュリアン・ムーア ドミニク・ウェスト、ゲイリー・シニーズ アルフレ・ウッダード、ライナス・ローチ 出演のサスペンス。 公開日:6月4日 (↑サムが消える!?) ☆ストーリー☆ その日もテリーは子供部屋で息子の思い出に浸っていた。 震える指で愛用のグロー
【フォーガットン】【ココアのお部屋】at 2005年07月09日 00:58
見てきました。フォーガットン。 だいぶ前からずっと気になっていた映画。「シックスセンスを超える!」っていうのにずっとひかれてました。 実際今日見に行って、率直な感想は「あれを超えるのは難しいな」ってことですね。途中まではものすごく良かったのですが、思わぬ
フォーガットン【Andante】at 2005年07月09日 01:21
 forgetの反対語rememberは三つの意味がある。覚える、覚えている、思い出すの三つだ。と学校で習ったことを思い出した。  結末を人に言うと記憶を無くすらしいので、とても書けません。一つ言えるのは、記憶を失わせるというサスペンスの前半から大きくジャンルが急展開
フォーガットン【ネタバレ映画館】at 2005年07月09日 02:50
こういうスリラーには目がない。事前情報をシャットアウトするため、劇場でかかる予告編も、あまり観ないようにしたつもり。公開初日、レイトで観てきた。
フォーガットン【CINEMA正直れびゅ】at 2005年07月09日 06:22
11人の死亡が確認された悲惨な飛行機事故で9歳になる一人息子サムを亡くした母親テリー。それから14ヵ月たったいまでもテリーは立ち直れずに、サムの思い出に浸るだけの毎日を送っていた。そんなある日、テリーは夫と息子と3人で撮った記念写真からサムだけが消えている
フォーガットン (2004) THE FORGOTTEN【極私的映画論+α】at 2005年07月09日 07:28
さあ、今日も映画を楽しみますよ。 本日1本目は「フォーガットン」です。   「『シックス・センス』以来、最も衝撃的なスリラー」   映画館にて何十回と予告を見て、「結構面白そうだなー」って思い楽しみにしていた一作です。 「シックス・センス」はかなり
フォーガットン【★☆★ Cinema Diary ★☆★】at 2005年07月09日 07:29
「シックス・センス」以来、最も衝撃的なスリラー! とかいうコピーと、あの予告編を観て、観てしまった。 最初、どんなミステリーだか、 単に記憶がなくなっていくだけなのか、 人為的に記憶が失われていくのか、 はたまたドラえもんの最終回がごとく、 実は記憶喪失中の出
フォーガットン【うぞきあ の場】at 2005年07月09日 08:16
監督 : ジョセフ・ルーベン主演 : ジュリアン・ムーア / ドミニク・ウエスト / 公式HP:http://www.forgotten.jp/  ザ・フォーガットン  「ラストを明かすと記憶を失う」 (≧∇≦)ノ彡☆ははっこれって、映画会社の苦肉のキャッチフレーズですね、TV観るた...
「 フォーガットン 」【MoonDreamWorks】at 2005年07月09日 09:46
「フォーガットン」を観ました(本家・fab*funにもup、レビューは毎度微妙に中身が違います)。
「フォーガットン」【るるる的雑記帳】at 2005年07月09日 10:10
 見事なまでにガラガラな映画館。  キャパが600近くある名古屋では最大級の映画館で上映されているにも関わらず、観客動員数約30名。閑古鳥が至るところでカーカーと鳴いている有様。  テレビCMで「ラストを見ると記憶がなくなる」なんて事を言っていたけど結局CMを観た
『フォーガットン』【映画大陸】at 2005年07月09日 11:00
【監督】ジョセフ・ルーベン【出演】ジュリアン・ムーア/ドミニク・ウェスト/ゲイリー・シニーズ/アルフレ・ウッダード/アンソニー・エドワーズ【公開日】2005/6.4【製作】アメリカ【ストーリー】9歳の一人息子であるサムを飛行機事故で失ってから14ヶ月。テリー(
フォーガットン(評価:○)【シネマをぶった斬りっ!!】at 2005年07月09日 11:08
先日、劇場招待券が当ったので、フォーガットンを見に行った。 中盤までは結構ドキドキして、え〜どういうこと?って感じでたのしめていたんだけど、 後半は、話の方向性が思っていたのと違ってきて、そっちに行ってしまうのですか・・・と 言った感じだったかなぁ。
フォーガットン【ひとりごとにっき】at 2005年07月09日 14:26
 『フォーガットン』見てきました…。何が「『シックス・センス』を凌ぐという衝撃の結末」だよ、『アンブレイカブル』以下じゃねーかよ(爆)。TVCMからもナイト・シャマランに似た映画なんだろうとは思っていたけど、まさか『サイン』だなんて想像もしなかったよトホホ。
まさか『X-Files』だったなんて…。【kW】at 2005年07月09日 16:52
映画 「フォーガットン」 評価 ★★ 正直、タイトルだけで見に行ったので、内容を見てビックリ。 スリラー映画だったんだ・・・ 内容は、いまいち・・・ なんか、なにを伝えたいのかがいまいちピンとこない。 いや、母と子の絆、ってのを描きたいのはわかるんだけ
映画 「フォーガットン」【派遣社員の独り言】at 2005年07月09日 21:22
 8日 立て続けに映画を二本見ました。 まずは学校の教育の一環として各自見に行った映画で 『フォーガットン』 以下ネタバレあります。  あの、す………げ怖かった…!! ホラー映画でもあんまり怖がらない方なあたくしが…!!! この映画はホラーじ
えいがのはなし〓【なにもない人間から生まれる何か】at 2005年07月09日 22:22
 ふらふらと漂うような空撮で始まるオープニングは、そんなに激しさはなく地味な動きですがツボを刺激するのか、目が回ります!もう少し長かったら吐いてたかも・・・って私だけ!?( ̄▽ ̄;) そしてこのオープニングもちょっとした伏線だったとは露知らず・・・ 記憶にま
フォーガットン【金言豆のブログ ・・・映画、本、イベント情報等】at 2005年07月09日 22:53
フォーガットン 監督:ジョセフ・ルーベン 出演:ジュリアン・ムーア オススメ度:★ ◇9歳の一人息子を飛行機事故で亡くして14ヶ月、テリーは愛する息子の死から立ち直れずにいた。息子のタンスを開け、中を整理して過ごす毎日。夫はテリーに精神科医の通院を勧めた。
フォーガットン/THE FORGOTTEN【cecile】at 2005年07月09日 23:19
「フォーガットン」 見ようか見まいか迷っていた映画でしたが 2ちゃんねるの「映画作品・人」板でスレッドを見て (↓ネタバレあり注意) --------------------------------------------------- 【The Forgotten】フォーガットン【初夏公開予定】 http:
映画「フォーガットン」【Made On The Moon.】at 2005年07月10日 05:17
これ、3月に飛行機の中でみました。もう公開だからここにもメモっておきます。かつて事故で息子を亡くしたテリー。ある日家族写真から息子の姿が消えていた。そして、次第に周囲の人間が「息子なんていないよ」と口にする…。自分が壊れているのか?周囲が異常なのか?一体何
フォーガットン(ネタバレあり)【飴玉映画館】at 2005年07月10日 19:03
ジュリアン・ムーアがリアリティーのある演技で物語りに引き込んでいく。3回以上はドキッとすること請け合い。{/face_ase2/} 2005年 アメリカ 心理サスペンス サプライズ 2005年6月8日 川崎チネチッタ 監督 ジョゼフ・ルーベン 出演 ジュリアン・ムーア、ドミニク・ウ
フォーガットン【ももママの心のblog】at 2005年07月12日 09:40
ジュリアン・ムーア主演 始めはよくあるサイコサスペンスかと思っていたんですが、実はみたいなところが新しかったかな。 結構ドキドキしながら観てたんですが、始めは。 でも、話がなんだか変な方向へ向かいだしてから、それありかよって思ったりして。 でもね、それが
フォーガットン【「月の風」シネマ日記】at 2005年07月12日 12:28
酷評が多いこの『フォーガットン』ですが、私は結構おもしろかった、というか好きです。 もともと、ミステリーとかゴシックホラー、スプラッタ系の映画は得意でないので、ほとんど観ないことにしています。 ですので、今回あちこちの評で引き合いに出されている『シックス
「フォーガットン」【チタンアクセサリーショップZeus奮闘記】at 2005年07月12日 15:12
サスペンス映画。私の好きな映画ジャンルである。 そして最近、リメークものばかりで傾き始めたハリウッド映画界においてもサスペンス映画の出来のよさはまだまだオリジナルの秀作を贈りだしている、て思っていたのに・・・
「フォーガットン」を見たことをフォーガットンしたい。。。【ものぐさ映画旬報 映画!エイガ!EIGA!】at 2005年07月22日 15:55
DVDで、ジュリアン・ムーア、ドミニク・ウェスト、ゲイリー・シニーズ、アンソニー・エドワーズ 出演の「フォーガットン」を観ました。 ●ストーリー 悲惨な飛行機事故で9歳になる一人息子サムを亡くした母親テリー(ジュリアン・ムーア)は、1年以上経った今でも、息...
フォーガットン【Rohi-ta_site.com】at 2005年11月06日 03:28
9歳の一人息子を飛行機事故で亡くして14ヶ月、テリー(ジュリアン・ムーア)は愛する息子の死から立ち直れずにいた。息子のタンスを開け、中を整理して過ごす毎日。夫はテリーに精神科医の通院を勧めた。ある日、自宅に戻るとリビングに飾られた親子3人の写真から息子...
■フォーガットン【ルーピーQの活動日記】at 2005年11月26日 00:42
フォーガットン ミステリーサスペンス?みたいな 「フォーガットン」 ジュリアン・ムーアとゆーとハンニバルみたいなサスペンスを想像しちゃうけど どうなんでしょう 
フォーガットン・・・・【サクっと】at 2005年12月19日 20:08
この記事へのコメント
TBありがとうございました。
まさか『X-FILES』になるとは思いませんでした。
空の彼方に飛んでいくのもギャグならいざ知らず、シリアスな作品でやるのはどうかと…
残念さの方が多い作品でした。
Posted by 健太郎 at 2005年06月28日 18:11
健太郎さん、こんにちは。
こちらこそありがとうございました。

最初に空に飛んだシーンでは“ビクッ”としましたが、
二回目からは「あちゃ〜」という感じでした。
なんだかジュリアン・ムーアがかわいそうでした。
Posted by キョヌ&バムセ at 2005年06月28日 19:44
TBありがとうございました!!
私も、まさにおんなじ感想ですね〜。
途中まではとってもいい感じだったんですけどねー。
ざんねん!!
Posted by andante at 2005年07月09日 01:19
TB有難うございました。
こちらからも、TBさせて頂きます ^ ^

私も、本当に期待はずれだと思った映画でした。
最後まで、真実はわからずじまい・・・
ほんと、興ざめでした。
公開して興行収入が良ければ、続編でも作る気だったんでしょうかねぇ(^^;
Posted by 派遣社員の独り言 at 2005年07月09日 21:25
TBありがとうございます
こちらからもさせて頂きました。
私は、全く逆のような意見で、

>真の怖さとはそういうものではないでしょう。
>そんな手で驚かせようとするのはズルイ。



>記憶を消す目的もなんなのさ。子供を奪ったモノの正体もなんなのさ

などの部分がすごく面白いと思ったんです。
こんな驚かせ方できるの凄い、とか
目的がはっきりしないのがいい、とか
そんな見かたをしてたのでこの作品、私にはとてもアリでした。
一般受けは悪いだろうと思いましたが
やはり感じ方は人それぞれで面白いですね(^^)
Posted by at 2005年07月10日 03:23
TBありがとうございました。
こちらもTBさせていただきました。
車がぶつかるシーンは私も驚きました。
一番良かったのは予告編だったかもしれませんね(苦笑)
VMチーフ
Posted by チタンアクセサリーショップZeus奮闘記 at 2005年07月12日 15:15
andanteさん、こんにちは。
こちらこそありがとうございます。

ホント、前半は面白かったのですけどね〜。
どうしてあーなってしまったんだろうと考えてしまいます。
ホント、残念な映画でした。お金払った自分も残念でした。

派遣社員の独り言さん、こんにちは。
こちらこそありがとうございます。

宣伝文句に騙されたという感じです。
続編…まさか、続編で真実を暴くつもりだったのでは!?
そんなワケないですね。続編があっても見る気しませんし。
Posted by キョヌ&バムセ at 2005年07月12日 23:38
泣さん、こんにちは。
こちらこそありがとうございます。

逆の御意見があるのって面白いな〜と思います。
自分が良くても、それがつまんなく感じる人もいたり、
自分が嫌いでも、それが好きな人もいたり、
いろんな意見が出るのも映画の面白いところですね。

たとえば、私はホラーが苦手でドラマが好きですが、
逆の好みの人もいるわけで、だから色々なジャンルの
映画がそれぞれ評価されるのでしょうね。

いろんな意見のレビューを拝見するのも楽しいです。

チタンアクセサリーショップZeus奮闘記 VMチーフさん、
こんにちは。こちらこそありがとうございます。

車のシーンは、恥かしいほど飛び上がってしまいました。
あの手のシーンには弱いです。
そうですね、予告編は良かったです。そそられましたもの。
Posted by キョヌ&バムセ at 2005年07月12日 23:46