2005年07月02日

スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐(2回目)

先々行上映に続き、先行上映にも行って来ました。
いくらなんでも2回目は冷静な気持ちで見れるだろうと思っていたのですが無理でした。
興奮しまくりでした。心の中で拍手喝采でした。フォースと共にあれでした。
おかげでカメオ出演のルーカスさんをまたしても見逃してしまいました。

今回はネタバレ全開およびツッコミ編デス。
ま、公開前からネタバレしているようなものですが。
見る前にパンフ読んでしまえば、ストーリー全部わかっちゃいますし。
ところでパンフのキャストプロフィールのユアン・マクレガーの写真。
本人あれでオッケーしたのでしょうか。

今回はオビ・ワンとアナキンの対決、R2の活躍を楽しみに観に行きました。

いやしかし、オビ・ワンとアナキンのかっこいいこと、かっこいいこと。
オビ・ワンは構え方からしてかっこいいですから。

それにしても、暗黒面に墜ちるアナキン、早っ!!
しかも、ダース・ベイダーと名付けられるのも早っ!!
心理描写を深く掘り下げて描いてほしい気もしますが、
ヘイデン・クリステンセンがかっこいいからいいのだ。
フォースと共にあらんことを。

早いといえば、ベビーを見た瞬間「ルーク」「レイア」と
名前を呼ぶパドメには驚きます。みんな名付けるの早っ!!
しかし、不自然なのはルークが誕生する前にオビ・ワンは
その名を名乗ることをやめたとEP4で語っていましたが、
まだ名乗ってるじゃん。でも、かっこいいからいいのだ。
フォースと共にあらんことを。

ヨーダとチューバッカが知り合いだったのにも驚きますが、
チューバッカが旧作のピーター・メイヒューだからいいのだ。
もうだめだぁ〜と臭い芝居をするダース・シディアスにも驚き、
驚くことばかりでしたが、スター・ウォーズだからいいのだ。
フォースと共にあらんことを。

ふざけた感想書いてますが、これは悲しい終幕です。
パドメの死を恐れ守るために暗黒面に墜ちたアナキン。
アナキンの変貌を見て、生きる気力を失ったパドメ。

互いの深い愛情が招いたのは悲劇。
たとえ二人のいちゃつく姿が寒くても、これは悲劇。

かつては師のことを必死で救おうとしたアナキンが、
今は憎む相手としかオビ・ワンを見れなくなったのが悲しい。

手足を失い体が焼け爛れてもパドメを想うアナキンが悲しい。

次々と倒れるジェダイ達の姿も悲しい。

パドメの死を知って、もはやかつてのアナキンではなく、
そこにいるのは過去を捨てたダース・ベイダーでしかない。

「アナキンは善の心を失ってはいない」というパドメの言葉の通り、
最後には善の心を取り戻してダース・ベイダーの物語は終りますが、
これから旧3部作を見る時、悲しい気持ちでしか見れないでしょう。


スター・ウォーズ トリロジー DVD-BOX


スター・ウォーズ エピソードI ファントム・メナス


スター・ウォーズ エピソード2 クローンの攻撃

これだけ登場人物たちを愛することができる作品には、もう出逢えないでしょう。


人気blogランキング←よろしければ1クリックお願い致します。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/cinema2005/27246821
この記事へのトラックバック
STAR WARS シスの復讐2005 Episode3 REVENGE OF THE SITH.を観ちゃいました。 いやーすごかったですね…。 休日出勤していたのですが、私のフロアが電気工事が入っていたので、ギリギリまで仕事をしていて…と思っていたのに。時間を持て余してしまい、しかたなく銀座でウ
伝説の完結。【My Favorite Things】at 2005年07月09日 21:42
やっと見てきました!これで最後なのね〜。なんといっても、画面いっぱいの迫力ある特撮と、音!このての映画を撮ったら、世界一よね♪ルーカス監督♪内容では、ヘイデン演じるアナキンが、なぜシスの暗黒卿ダース・ベイダーになってしまったか、が恐ろしくというより、悲...
『StarWars Episode3』(ネタバレ注意)【HappyDays】at 2005年07月11日 11:32
Star Wars: Episode III - Revenge of the Sith うう〜〜〜〜〜〜〜ん[:ふぅ〜ん:] エピソード1〜3のどうでもイイ所を省いてスッキリ再編集した4時間ぐらいのファーストエピソードを見てから4〜6を見てcompleteしたい気分です。 やっぱり私は「スター・ウォーズ」
スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐【tsublog@theatre】at 2005年07月12日 21:14
タイトル:スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐 ジャンル:スターウォーズ/2005年/141分 映画館:(京都)舞鶴八千代3(77席) 鑑賞日時:2005年7月9日(土),21:20〜 65人 私の満足度:75%  オススメ度:70% ※今日は、あまり映画の話はでてきません。個人的な話です
スター・ウォーズ3 歴史を背負って納得の最期【もっきぃの映画館でみよう】at 2005年07月12日 23:26
★ネタばれも含まれてきますのでこれから観賞される方は御自分の判断で読むか読まないかを決めてくださいネ。 ◆登場人物別の見解 SWEP3私的見解《アナキン・スカイウォーカー》 SWEP3私的見解《オビ=ワン・ケノービ》 SWEP3私的見解《パドメ・アミダラ
スターウォーズ エピソード3私的見解【総括】【★暗黒卿の戯言★】at 2005年07月13日 19:06
ルーカス、見くびってスマン! やっぱりあんたは偉大な映画監督だったよ! ※ネタバレしまくってます。未見の方は一度映画をご覧になってからお読みくだされ。  いやーもうたまりませんです。 ラストに近づくにつれ、胸がいっぱいになってしまうんです。 シリーズ一作
スターウォーズ エピソード3 シスの復讐【ひとりごと】at 2005年07月14日 19:10
早朝平日、新宿にて朝一で観て来たのですが観客が結構入ってました、さすが人気がありますね。 とりあえず、見終わった後の第一声はアナキン、カッコイイ こんな感じですかね。すみません、おもいっきり女子な答えで。 (あんなに、キモいと思ってたのになあ) あとは、R2-
スター・ウォーズ Ep3:REVENGE OF THE SITH  シスの復讐【晴れ、ときどき 三匹と一緒。】at 2005年07月15日 08:42
本日4本目は「スター・ウォーズ エピソード3 シスの復讐」です。 レイトショーだというのにこの映画館にしてはスゴい人の数   今回は前回以上に楽しめるという自信がありました。 エピソード〓&〓、そして続くエピソード〓を鑑賞していたためです   予想
スター・ウォーズ エピソード3 シスの復讐(2回目の鑑賞)【★☆★ Cinema Diary ★☆★】at 2005年07月17日 20:24
ジョージ・ルーカス(&ルーカスの娘さん)見っけ!! いや…メイキング本でどんな格好しているのか知ってたからね〜(苦笑 オビ=ワン!なんなんですか?!その構えは?! パドメ!妊婦は走っちゃいかん! なんていつもの突っ込みをいれながらSW3回目を観賞。
映画「スター・ウォーズ エピソード3 シスの復讐」3回目【スウィートチリ】at 2005年07月17日 20:44
ついに見た!!何をってあなた「スター・ウォーズ エピソード3 シスの復讐」に決まってるじゃないですか!!は〓〓・・・。平日のレディースデーでもない日に1800円出して、しかも並んで映画見たの久しぶりだよ。 まずお礼を言おう。ルーカスさん、ありがとう!長い
スター・ウォーズ・スパイラル【紅玉の甘い戯言】at 2005年07月17日 22:12
待望のエピソード3シスの復讐、遂に観てきました。なんというか、見応えのある映画だったです。上映時間2時間21分!ですが、一瞬も飽きることなく一気に観てしまいました。SFXなんて言葉はもう不適当です。どうみても実写にしか見えなかった。「宇宙戦争」も凄かったです
スターウォーズ3シスの復讐!観てきました!【TVウォッチャーの日々】at 2005年07月18日 00:25
9.5点 (10点満点で採点してます。6点が合格ラインです。) 観に行って来ました! 今もまだ余韻に浸っております。 率直に・・・良かったぁ〜!凄かったぁ〜!泣いたぁ〜! これで全6話(9話やって欲しい・・・)が繋がりましたね。 感無量です。 本当は満点つけたいんで
スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐【ぶっちゃけ…独り言?】at 2005年07月18日 03:14
アナキン・スカイウォーカーがダークサイドへ落ちていく過程と共和国終焉への運命が描かれたシリーズ完結編。 なぜアナキンがダース・ベイダーへと変貌したのか、オビ=ワンやヨーダが、伝説的なジェダイの壊滅をどうやって生き延びたのか等、これまで持ち越されてきた多く
スター・ウォーズ エピソード3 シスの復讐【シアフレ.blog】at 2005年07月18日 13:26
昨夜はレイトショー スター・ウォーズ エピソード3「シスの復讐」を観てきました。1978年から・・・やっと完結 長かった!!興味はアナキン・スカイウォーカーが黒い装甲服に身をつつまで・・でしょうか〜母親とパドマへの愛ゆへ悪の餌食となるわけですが、パドマが哀れで
スター・ウォーズ エピソード3【すみれとkissと・シネマかなぁ】at 2005年07月18日 17:48
スター・ウォーズ:エピソード3/シスの復讐 気分転換に観てきました 「スターウォーズ エピソード〓 シスの復讐」 まぁ結果は分かっているわけで、 そこまでの過程がどうなのかってことでしょうねぇ
スターウォーズ エピソード〓/シスの復讐・・・・・・・・【サクっと】at 2005年07月18日 19:05
さてさて、感想を。 ここからはネタバレの可能性もあるのでまだ観てない人や これから観ようと思ってる方はご注意を(笑) ちょっと「母」の感想入ってます(照) 良かったら「続きをよむ」をクリックしてね〜 スターウォーズ公式サイト
スターウォーズ エピソード3〜シスの復讐【木の実いっぱいのリース*】at 2005年07月18日 19:59
 監督 ジョージ・ルーカス  出演 ユアン・マクレガー、ヘイデン・クリステンセン、ナタリーポートマン、他    若きジェダイの騎士、アナキンが、苦悩の末ダークサイドに落ちて行く様を描く。    この映画で新旧合わせて6部作が完結するわけですが、
CINEMA●STARR 「スターウォーズエピソード3/シスの復讐【しっかりエンターテイメント!】at 2005年07月19日 11:28
きゃー、観ちゃった〜!観終わって、椅子から立てなくなった映画は久々だ。わかってはいたけれど!!あまりに重い話で……、腰がぬけたみたい。噂どおり、CGはスゴイ!オープニングの不時着のシーンから魅せられる。バトルシーンがいっぱいあって、もう目が離せない。でも
STAR WARS エピソード3【飴玉映画館】at 2005年07月20日 23:45
STAR WARS シスの復讐2005 Episode3 REVENGE OF THE SITH.を観ちゃいました。 いやーすごかったですね…。 休日出勤していたのですが、私のフロアが電気工事が入っていたので、ギリギリまで仕事をしていて…と思っていたのに。時間を持て余してしまい、しかたなく銀座でウ...
伝説の完結。【My Favorite Things】at 2005年08月14日 09:12
プレミアで2回、いよいよ3回目、劇場へ最後のSWを見納めに。 日比谷日劇PLEX1は、スクリーンサイズは大きいものの、音の大きさや重低音の響き、何よりもフィルム上映なので、映像の鮮明さが無く、白っぽくぼやけていたり、暗くて見づらかったり。 何故DLP上映館でフィルム....
「スター・ウォーズ エピソード3 シスの復讐」三回目に思う【試写会帰りに】at 2005年08月28日 03:14
監督: ジョージ・ルーカス  製作総指揮: ジョージ・ルーカス  製作: リック・マッカラム  撮影監督: デイヴィッド・タッターソル  編集: ロジャー・バートン  出演: ユアン・マクレガー,ナタリー・ポートマン,ヘイデン・クリステンセン,クリストファー・リー,...
スターウォーズ エピソード3 シスの復讐【〜〜映画見ちゃいました〜〜】at 2005年10月31日 20:07
予約していたスターウォーズEP??をやっと引き取りに行きました(^^)9 隠れ特典映像のヨーダダンシングかわいい〜♪皆様忘れず要チェック!! 7回も映画館で観たことですし、掃除しながら軽くみよ〜っと思ってましたが、 いつの間にか集中してみてたりで・・・。 ....
「STAR WARS エピソード3」-シスの復讐-【映画って素晴らしいもん】at 2005年12月11日 19:03
この記事へのコメント
TBありがとうございます。

なんだか同じく哀しい気分です。
あまりりにも、死が多すぎて、ヨーダ曰く「死は生の一部でしたっけ?」なんか重い終わり方でしたね。エンドロールに入るときのSWのテーマが、アンマッチだったのは、これが初めてかもしれませんね。

もう一度じっくり観てみたいかも?しばらく時間をおいてから…。



Posted by moriyuh at 2005年07月09日 22:02
2回見たのですか!すごい!
監督がどこかに出ているとか、監督の息子?が
映っているとか、いろいろ言われている細かいところを、
私も、もう一度見て、確かめてみたいな〜と思います。
でもきっと、またSWの世界に入ってしまって、
そんな余裕はないのかもしれませんね。
Posted by tomoko at 2005年07月11日 11:34
moriyuhさん、こんにちは。
こちらこそありがとうございます。

ワクワクしながら見ましたが、とても悲しくもなりました。
ヨーダの言葉も「その通り」と納得するけれど悲しい言葉です。
今回ばかりは、確かにテーマ曲が合っていないと思いました。

私も今度こそはじっくり観たいです。…無理かも。

tomokoさん、こんにちは。
コメントありがとうございますvv

2回観てしまいました。もう1回は観たいと思っています。

監督はオペラハウスのシーンに登場するらしいのですが、見逃しました。
息子は少年ジェダイ役で登場してましたね。
娘さんも出ているようですが、どこにいるかはわかりません。
ああ…私もどんな役でもいいから出たいです(笑)

次こそは確認したいと思ってます。ルーカス監督の姿を。
Posted by キョヌ&バムセ at 2005年07月12日 20:39
はじめまして。こんばんは。
やはり見ごたえありますね。EP3は。
突っ込みたいところはたくさんあるのに、何度か観ていくとそれが
中和させれいきます。
それよりもっと色んな面から考えたくなって。
これはSWファンだからかもしれませんが。

最近は映画上映する前から雑誌等でもネタバレが多いですね。
そういう私も観る前に我慢できす小説を読んでしまったのであまり言える立場ではありませんが。

今回。TBさせてください。
Posted by wan at 2005年07月17日 20:43
はじめまして。トラバありがとうございました!
パドメの死に際の言葉、「アナキンは善の心を失っていないわ」は、たしかにエピソード6で生きてくる言葉ですね。グッときました。
キャラクターがみんな愛しい映画ですよね。
Posted by 紅玉 at 2005年07月17日 22:13
TBありがとうございます!

私ももう1回観たいです〜。
3の後4を観てじ〜ん。う〜ん、また3に戻りたくなりました。
確かにさすがはルーカス、何事に転ずるのも早っ!ですね(苦笑)
でも突っ込んではいけないのだ。フォースと共にあらんことを。
Posted by きょうこ at 2005年07月17日 23:28
TBありがとうございます。

自分もルーカス見落としてしまいました。
ファルコン号にも気が付きませんでした。
近々、リベンジに行こうかと思っています。
きっとまた話に入りすぎて見落とすだろうけど・・・
Posted by Aki. at 2005年07月18日 03:41
wanさん、こんにちは。
TBありがとうございました。

今月は「スター・ウォーズ」特集雑誌のなんと多いこと!
ネタバレしているものが多くて(パンフもネタバレ)
見る前から内容はわかっているのですが、それでも面白い。
確かにツッコミたい個所は多いです。
それが気にならなくなるのは私もSWファンだからでしょう。

紅玉さん、こんにちは。
こちらこそありがとうございます。

そうなんですよ!パドメの台詞はEP6に生きてきます!
それを意識して作っているのでしょうけれど感動してしまいます。
キャラクターは皆愛しいですねvv
Posted by キョヌ&バムセ at 2005年07月18日 13:38
きょうこ さん、こんにちは。
こちらこそありがとうございます。

3を見る前に4を見て、3を見てからまた4を見て、
今又3を見に行きたいです!
このままでは延々と3→4→3〜を繰り返しそう(汗)

何事も早くて…体の動きも、マシーンの動きも、心の動きも。
あっという間の2時間でした。
フォースと共にあらんことを。

Akiさん、こんにちは。
リベンジの2回目でもルーカス見落としました。
あ!と気が着いた時には、画面が変ってました(泣)

ファルコン号までも登場!?今知りました(アホ)
これはまたリベンジしなければならないようです。
Posted by キョヌ&バムセ at 2005年07月18日 13:43
キョヌ&バムセさま。
こんにちは。
このたびはTB(記事2つも!)して頂き、ありがとうございます。
そして私めのブログに来てコメントまで頂き、恐縮です。

EP3を観たら、旧3部作が観たくなって、そしてまた新3部作へと。
もうキリがないですね。
そして私は小説シリーズのほうも読んでいるので、ここ1ヵ月はどっぷりフォースにつかっております。(笑
小説もおすすめです。
アナキンの追い詰められていくさまが切ないです。
Posted by wan at 2005年07月18日 17:14
wanさん、こんにちは。
またいらして下さってありがとうございます。
こちらこそTBありがとうございました。

そうそう、キリがないのですよ、SWは。
一生楽しませてくれそうです♪

小説版は読んでいなのですが、オススメなのですか。
では、早速探して読んでみようと思います。
EP3でアナキン君のファンになりましたからvv
Posted by キョヌ&バムセ at 2005年07月18日 18:42
はじめまして。
TBありがとうございました。
2回観られてるんですね〜
私も見るかも(笑)
でも、とりあえずは1から順に見直したいなって思ってるんです^^
それにしても哀しい物語だったと今は余韻に浸っています。
ではでは、フォースと共にあらんことを!
Posted by misako at 2005年07月18日 20:02
いつもお世話になっています!2回目ですか!!凄いですね、そういう方々に支えられてこのシリーズは伝説になったんですよね。この3は、全ての穴が埋まった感じで面白かったです!
Posted by experience#21 at 2005年07月19日 11:14
misakoさん、こんにちは。
こちらこそありがとうございます。

ぜひ2回目も観て下さい♪
旧作を全部見てから行けばより楽しめること間違いないです。

旧作をこれから見るときダース・ベイダーが愛しくなりそうです。
EP6の色白坊主が昔はあんなにハンサムだったなんて…と。

では、フォースと共にあらんことを!

experience#21さん、こんにちは。
こちらこそお世話になってます。ありがとうございますvv

2回観ることなんて滅多にないのですが、2回でも足りないかなと思うEP3です。
そうですね、全ての疑問が解決した感じですね。
でも、逆に新たな疑問も生まれてしまいましたが(汗)

TBたくさんあって嬉しかったのですが、送信誤りかな?と思い、ひとつだけ残してあとは削除させて頂きました。
ご了承ください。

では、また遊びに伺いますね。
Posted by キョヌ&バムセ at 2005年07月20日 20:20
TBありがとうございます。
すでに2回も観ちゃったなんて、すごいですね!

私は正直これまでスターウォーズがこんなにも面白いものだったなんて知りませんでした。
ただの宇宙ちゃんばら映画かと…。

でもそれは私の勘違いでしたね。
こんなにも深いストーリーが秘められていたなんて!
確かにちょっと「早っっ!!」ていう展開もあったけど。

スターウォーズははじめからアナキンの話だったんですねぇ。
Posted by らか at 2005年07月20日 23:51
らかさん、こんにちは。
こちらこそありがとうございます。


SWは小学生の頃から好きでしたが、
私もこれほどまで自分がSW好きだったとは気づきませんでした。

面白すぎるくらい面白かったですね。
人間関係もちゃんと描かれていて、旧三部作へ繋がる作りなのにも感動しました。

アナキンの話だったんだ、と初めてわかりました。
スカイウォーカー一族のお話ということですかね。
Posted by キョヌ&バムセ at 2005年07月21日 21:30
TB&コメントありがとうございました♪

いろんなツッコミ、めっちゃ面白かったです!
「ツッコミ&フォースと共にあらんことを」
こーゆーの大好きw

しばらく実生活でも、使わせていただきます!
もちろん、怪しい人と間違われたりしないよーに、
クチには出さず思うだけですけど。

今日これから旧作見る予定でーす。
楽しみ♪
Posted by mikan at 2005年07月23日 21:36
mikanさん、こんにちは。
こちらこそありがとうございます♪

そちらに妙なコメント残してしまいました。
すみません(汗)

「フォースと共にあらんことを」
ちょっと今私の一部周囲でブームな台詞です。
別れの挨拶がわりです。
我ながらアホだなぁと思うけれど楽しいです。

ぜひ、mikanさんも口に出して下さい(笑)

私も旧作が見たくなってきました。
見ると止まらなくなって危険ですが…

4を見ると5が見たくなり、5を見ると6が…
Posted by キョヌ&バムセ at 2005年07月27日 20:39
全部を劇場で観ているわけではないのですが、深く自分の中に根付いていたようです。
人生を振り返らせる映画って凄いですよね。
無意識のうちに、いつもSWがまわりにあったという事がとても幸福な事だと思いました。
これからもSWと生きて行きます。
フォースと共にあらんことを!
Posted by bakabros at 2005年08月28日 03:11
こんにちわ。2個TBさせていただきました!ありがとう
ございます。
もぉ〜本当EP3はなんやかんやでも最高のできでしたね。
もう少し時間があったら(長いけど)話しが濃いくてよかったかもしれませんね。
今でも熱は冷めませんよ。。。

「たとえ二人のいちゃつく姿が寒くても、これは悲劇。」←同感です。特にEP2は痛かった・・・。
Posted by きよ at 2005年12月11日 19:02