ヴァイオリンto音楽の部屋 plus


        大人になってからゼロからヴァイオリンを習い始めました。 これからの人生、音楽とともに歩んでいきたいです♬♬

    2017.08.18

    一時期、子供の頃に挫折したピアノの再挑戦に熱中し、
    体調不良もありヴァイオリン熱も下がっていたのですがようやく復活。
    やっぱりvnにはとても大きな魅力があることにあらためて気づきました。
    今後は、小品・アンサンブル系に力を入れて練習しようと思います。

名曲31選

image

レッスンの環境・先生が変わって4か月くらい。
レッスンは月2回。
だんだん慣れてきたなぁ。一時はどうなることかと思いましたが。

今までのほとんどは、
ホーマン・鈴木教本(2~6)・新しいヴァイオリン教本(エックレスあたりまで)やってきたんですけど、
今後は、小品集に絞ってのんびり習うことにしたんです。

名曲集も一応3冊持ってますけど、今後は絞ることにしました。
「ヴァイオリン名曲31選」に。

あっちもこっちも見たりやったりすると、自分自身がやっぱり混乱しますよね。
その楽譜によって、同じ曲でもポジションや指が違っているし。
今やっている「タイス」だって、この中のA楽譜とB楽譜では、指やポジション、ボーイング、スラーの形式が違っているんですよ。
あっちは、〇〇だったのに、こっちの楽譜では△△だっ!!ってこともよくあって、素人は混乱します・・・(ToT;)
なので、なんだか。。。。もうわからなくなってしまいました。

で、「タイス」も、最初は写真一番左の「発表会用」の名曲集の中でさらっていたのですが、
そのタイスの楽譜を無理やり1ページに圧縮して入れているのがミエミエで!!( ̄◇ ̄;)
とにかく、5線・音符・細かい指示の文字。がちぃさいちぃさい!!(怒)
挙句の果てには、1段1段の間の行間が超狭い!!(泣)

なので、先生に言われたことやチェックポイント。
自分で書いたアップだのダウンだののマーク。そんなのももう、狭すぎて書けないんですよ!!(ToT;)
そして、一番嫌なのが、
弾いてる途中で落ち着いて音符が追えなくて、「えっ???今どこ?」状態になる。

なので、
楽譜は少々高くてもいいから余裕を持ったレイアウトにしてほしいです。

特に、老眼進行中の私には、適度な距離感で楽譜を見ないともう見えないのなんのって・・・・。
立奏で立つと音符が遠すぎて見えないし、座って至近距離でもこれまたみえない。
老眼鏡かけると邪魔。
もうどうすりゃいいのさって感じ。
やっかいなお年頃です。

というわけで、私は、とりあえず楽譜を一つに絞ることにしました。
↓ この1冊に。

特に「タイス」は、同じ曲を左右2ページにわたり印刷してあるので、上記の楽譜よりは広々~~~(^^♪
行間も広いのでゆったりメモもできます。

6acc61a7

教本を、あれこれ見たり弾いたりチャレンジしたり。
アンサンブルのときに持って行ったりもちょっと大変なので性格的にあれこれゴチャゴチャやるとわかんなくなってしまう質なので(笑)
先生もこの本持っている。っておっしゃていたし、
私も今後は、「ヴァイオリン名曲31選」のみ中心にとりあえず練習を頑張ってみようかと思います。
       

ピアノ伴奏にチャレンジするべし。

私がvnを習っている某カルチャーセンターで、来年発表会があるらしいんですけど。。。
って、4月?だったかな?確か。
一応、根性試しのために出ようかとは思いますが、果たして何の曲を弾くことになるのか・・・。

「タイス」を弾きたい気持ちはありますけど、う~~ん。どうなんだろうな。
今月からちゃんと先生に見ていただく方向にはなっていますが、どうしても基礎練指導でレッスン時間がとられてしまい、
「右手の弓」そして、今月は「左手」のご指導も開始です。
そんなわけで、結局、曲は最後の5分くらいであわただしくやることになってしまい、ぜんぜんはかどりませんが…(笑)

まぁ、しょうがないね。

vnを弾くことにあたっての最終目標は、プロアマ問わず?
たとえば 脱力して良い音程で弾く! 曲想をつけて美しく弾く! 
っていうことだと思うのですが、
そこに至るまでの、経過・道筋・練習の仕方は、それぞれの先生・演奏家によって違うのだと思うのですけど、
いろいろな先生の教え方・練習の方法を知れていいなぁ~♪と思う反面、ちょっと混乱する場面もあったりします。



というわけで、vnの演奏も定かではない状況ですが、
ピアノの方もそろそろ今の「ありがとう」はやりつつ、次の曲の予習を始めようかな♬
「タイスの瞑想曲」の、ピアノ伴奏にチャレンジしてみたいです♬
明日あたりから譜読みを始めようかなぁ~。
そして、自分のデジで伴奏を弾けるようになったら楽しいだろうなぁ。

二兎追うものは一兎も得ず。
どことか?三兎を追うもの状態になってしまいますが、まあヨシ♬とします。
趣味なんだから・・・。
       

二兎追うものは一兎も得ず

先日のアンサンブル練習会は、とても楽しいひと時でした♬
自分よりレベルの高い人たちの演奏を聴いたり、お話したりすることは為になるなぁ。

562e0d34

そして、私の演奏。
チャレンジ曲「タイスの瞑想曲」なんですけど
以前の先生のところをいったんリタイアし(自分の体調不良)、
その後そもそも人前で弾く!という機会もないまま現在に至っているわけですが、
いくら、ずっと前少し習って、今回は家で1か月必死に自主練して、家では何とかまぁまぁ弾ける!!っていう状態に持って行っていたとしても、
それを、いくら練習会とはいえ「人様の前で弾く」ということはやっぱりハードル高いなぁ~!
そんな甘いもんじゃないんだよ!
って改めて思ったわけです。
っていうか、そもそもレベルの低い私が自主練ごときで、曲自体全然出来上がってなかったんだよ・・・
自己満足もいいところだ・・・。
とても素敵なピアノ伴奏をしてくださったのに、申し訳ないです~~~(ToT;)

私自身がそもそも気楽に考えすぎてましたね(^-^;

そして、自分でも時々思うんですけど、
「二兎追うものは一兎も得ず」・(piano & vn)
って、考えただけでぞっとしちゃうんですけど・・・・

いやいや。。。
でも、私はやるよ!!
だって、やりたいんだもん・・・両方 (笑)

ま、所詮趣味の楽しみなわけですから♬
今後も、楽しくやりたいと思います。

気になるのは、ますます老体化してきた88歳老父。(緑内障で目もだんだん見えなくなりつつある。)
と、隣県で単独仕事をしている夫とか、そのために私もあっち行ったりこっち行ったりで、なんだか落ち着かない生活ではあるんですけど!?

高速もなるべくあおられたりトラブルになったりしないように、気を付けて運転しようと思います♬♬
       

お気に入りのCD

ってあるもんですよね。

何回も何回も飽きもせずに聴いたっていうの。

私の場合はこれですよ。

「恋人たちのバッハ」
バッハの小品?のオムニバスタイプのアルバムです。
何が?恋人たちなのかよくわかりませんが、きっとそういうことなんでしょう。
夜寝るときに、小さな音にして子守歌がわりに流していたこともあります♬


恋人たちのクラシック/恋人たちのバッハ
オムニバス(クラシック)
EMIミュージック・ジャパン
1990-05-30



あとは、バッハの「ブランデンブルグ交響曲」カール・リヒター版 です。

2d1cae72.jpg

もうこれは、かなり聴きこみましたね~。
特に2枚目 4番・5番・6番あたり、結構聞きこみました。
5-1は特に好きです。ものすごく元気が出ますよね~。
4-3は、某アマオケの演奏会で、ロビーコンサートでアマチュアの方たちが楽しそうにアンサンブルしているのを聞いたことあります。

だいぶ前ですが、
私もブランデンを愛する人たちと交流をもって一緒に練習をしたこともありました。
みんなどうしているかな・・・。なんだか懐かしいな。
       

模索中(過去曲)

今後のテーマは、小品のレパートリーを増やすこと。アンサンブル曲の手持ちを増やすことをテーマに練習していきたいということなのですが、
今までやった教本レベルの難しい曲はいったん置いといて♬
(ナントカコンチェルトとか・・・)

1ページ・2ページくらいの小品曲を自主練で今いろいろとさらっています。

小品集楽譜は、今うちに手持ちで3つありました。

 ☆ ヴァイオリン名曲31選
 ☆ ヴァイオリン名曲選集 小品集
 ☆ 演奏会用ヴァイオリン名曲集 VOL1

image


この中の曲をいつでもどんなところでもササっと一発で弾けたらかっこいいだろうなぁ~ヾ(≧▽≦)ノ
(もちろん弾けませんって・・・・涙)

でもこの中のいくつかは、こんな私でもなぜか?過去にレッスンで見てもらっていたようです。
でも実は、
「えっ???この曲やったっけ???習ったっけ???
 いついつ~~~~!!?? 記憶にない!!」
っていう心境なんですけど。 ┐(´д`)┌

でも、鉛筆で弓の上げ下げやら?ポジションの指番号やら?やたらと殴り書きしていますから・・・(笑)
習ったことは確かなようです。

※ 私はvnでもpianoでも楽譜や教本にはガンガンに書き込むタイプです (^-^;

今自主練中のタイスの瞑想曲も以前先生に見ていただいていたみたいですし、他にもいろいろ習ってました!

で、復讐を兼ねて今ざっくりと過去にやったらしき曲をためしにいろいろ弾いてみている状況です。

いやあ~。。。。。弾けませんわ(笑)
っていうか、オール1ポジならなんとか一発で弾けますが、そういうわけにもいかないんですよね???(苦)

でも、メチャクチャながらフラフラとした音でも弾いていると、なんとなく思い出すものですね~。
なので、
とにかく、過去に何となくでも習ったものに関しては、朦朧とした状況ですがチャレンジ中です♬♬
       
睦月そら☆ちこpia


最新コメント
ブログ村


写真画像素材