独りつぶやき日記 (music & my life)

♡ ピアノの練習、映画 TV 暮らしなど、単なる独り言・記録です ♡ 
     since 2004.10.14~ 記事は最近のみ公開

★★ 近況 ★★  2018.10.1

ブログを2つ保持するのはやっぱり大変なので、
今後はこちらのブログに集約して記事を書いて行こうと思います。

新兵器

ティファール マルチクッカー クックフォーミー 6.0L CY7011JP
昨日、大昔に購入して今は使っていないやたらと重いガス用圧力鍋が古すぎて恐ろしいので、やっとこさこれを処分したわけなんですけど、
それでもずいぶん考えました。。。。捨てようかどうしようか・・・と。

ここ数年は使っていなかったけれども、過去においてはかなり使っていたし重宝してましたし。
情だけは結構あるんですよね。気持ちは残っているというか。

でも、なぜ思い切ってとうとう捨てたかというと、これを購入したからです。

そして最初に肉じゃがを恐る恐る作成してみてその出来にビックリポンでしたから。(圧力加熱3分)
無駄な手間暇が大嫌いな私にはピッタリなタイプです。

欲を言えばちょっとガタイが大きすぎ・・・・(;^ω^)
少人数老人家庭にはちょっと大げさすぎるかな!?
ごはんならドンブリ10人分炊けるのでは???
ま、インプットレシピなら2人分から料理は作成できますが。

ど~んと圧倒的な存在感。
でも、許す!
とてもおりこうさんだから。便利すぎるから(笑)
それに何より、私はこのメーカーが好きだから。
これからの時代、調理家電を駆使すればガス台もなくてもいいんじゃ???ってくらい。
(あ、でもやっぱりガスは好きだけどね。)

大きいけど火も使わないし、シューシュー恐ろしい音も出さないし、老人家庭には逆にピッタリなんじゃないかと思う。

便利すぎて料理をしなくなるのでは???って思ってたけど、逆に便利で使い勝手がいいのでかえって色々やってみたくなるよ。
これからRちゃんが成長するにつれこっちに来ることもあろうかと思うし、
まともに料理を作れないとまずいので、今から心機一転料理をあらためて再履修スタートすることにしたんです。
いざというときのためにレパートリーを今から増やしとかなきゃだわ。
お嫁ちゃんの手前もあるしね。
(今までがいかに手抜きだったかがバレバレ・・・((+_+)))
       

11月の断捨離

昨日はお天気も良く気持ちの良い1日で、なんとな~~く納戸や押し入れ、自分の部屋の片づけと掃除をしました。
納戸・・・。ずいぶん処分したりしたつもりだったけどまだあったな。
で、
洋服類も、2束。ひもでくくりました。

今日は、それを車で市の処分場に持って行って引き取ってもらってきました。

■ 息子が25年前に使っていた一輪車。さようなら・・・。
  あの頃一生懸命練習していた一輪車。今までも何故か捨てれなくて今日までだいぶ引っ張ってしまった。

■ 私が30年前に購入した圧力なべ(ガス用)・・・さようなら。
  とにかくとにかく重いんですよ・・・(;^ω^) 腕が限界。 もう私のような老人には持てない重さです。
  そしてなにしろ、圧力がかかったときのシューシュー音が怖すぎる。。。(ToT;)
  そうは言っても今まで結構使ったな。500回くらい?は使ったかも。
  すでにゴムパッキンが昔すぎて怖いので最近は恐ろしすぎて全く使ってなかった。

■ 20年くらい前に購入した古扇風機。さようなら・・・・。
  古すぎて発火するまえに何としても捨てなければ。

■ ゴルフ用?の、カラフルなデカい傘。(こんなの1回もつかったことない。っていうかなんでこれがうちにあるんだろ???) さようなら。。。

■ ヒトリ椅子の骨組み金属 (周りの木枠他は自力ではがした。)
  ちょっと座りにくくてお尻が痛くなっちゃうんだよね。 。。。さようなら。


■ 古カーペット
  vnを練習するために音漏れ防止に敷いてたけど、ぱっと見がぼろくなりすぎた。。。。さようなら。。。


などなど。

加齢とともに、身の回りの処分その他も少しずつ進めています。
終活のヒトツですかね。
カラダもガタがき始めたので(笑)、あまりモノがおおいと管理や掃除なども大変なので1個1個整理しています。
っていうわけで、
ワタシにはピアノやvn。
それを楽しむ時間や体力&少々のお金があればそれで充分って感じです。
モノはもうこれ以上はいらないかな♬
       

駅ピアノ

米・大統領の中間選挙がなかなか興味深いですね。
刻々と、選挙速報が流れ始めていますね。
下院、どうでしょうかね。

nhkBS1で、「駅ピアノ」っていうのを時々やってますね。
今日は、オランダ・アムステルダム&チェコ・プラハ。の巻。
ヨーロッパでは駅構内にピアノが置いてあって誰でも弾いていいよ~。って感じのピアノがあるらしいです。

映像で流れていたのは、ある程度上手な人が上手な演奏をされているのが取り上げられていましたね。
すごい緊張するわけでもなく張り切って?弾くでもなく、普通に駅構内の風景になじんだ自然な演奏ですね。
BachやらChopinやらも。周りの人たちも普通~な空気感で。特に特に特別視する様子もなく。本人も緊張しまくり。って感じでもなく。

vnやらチェロで本番前のアンサンブルを演奏された方も。
あとは、一人がピアノ、一人が歌。とか。

ヨーロッパの街角では普通の光景なのかなぁ。
やっぱりヨーロッパは音楽・クラシックがなじんだ空気なのかな。
良いね~。こういうの。。。
日本もこうなればいいのにね。。。。

でも無理かな。
いざ弾くとなっても、弾く方も周りの人も、なんだか「特別」って感じになりすぎて。

ピアノで遊んだりいたずらしたりする人が続出してかえってワタシならそっちの方が気になっちゃうかも。
管理者も神経質になって、ピアノが壊れたら。傷つけられたら。だれの責任?誰が修理費を出すんだろう???とか問題になったら面倒なので警備員おくとかなるのかな?

「ピアノで遊び弾きしないでください。延々と独り占めお断り。ヒトリ5分まで。幼児はだめ。大人でも猫ふんじゃったをゲラゲラ笑いながら弾くようなレベルはダメ!」
なんて立札がでて窮屈な雰囲気になり、やっぱり無理。やめよう・・・。
となり、自然に誰も恐ろしくて弾けなくなり廃れるかも。

なんて、番組を見ていろいろ妄想してみました(笑) → あくまでも私的妄想レベル。
       

聖体行列・ギロック

☆ ピアノ ☆

■ ハノン 

■ ギロック・クラシックカーニバル ② 聖体行列

■ 曲 にっぽん縦断 こころ旅

■ ブラームス間奏曲 すこ~しずつコツコツ練習することにしました。(10年計画)


ところでところで!!

ギロックやっているんですけど、
クラシックカーニバルという組曲風のもので今2曲目。というか2楽章???
聖体行列っていうのをやり始めたんですけど、
暗い・・・暗すぎる。この曲。
こういう暗い曲は好きじゃないんですけど、とりあえずやっています。
最初は、お葬式の曲?? 葬送曲?って思ったんですけど、今調べたらそうでもないみたい。

う~~ん。「聖体行列」の意味が分かんない。
「聖体」ってそもそも何?

キリスト教の?何かのようなのですが、調べましたがまったくわからない。。(?_?)
最近、難しいことを考える・調べるのが疲れるようになってきた。。。。"(-""-)"
今度先生にお聞きしてみようと思います。

やっぱり私って、明るくて楽しい曲が好きみたい。
こういうくら~い曲はちょっと・・・・(;^ω^)
       

大谷さんのお菓子のドレス

ここ最近なんだかんだでバタバタしていたので、今日は自動録画で撮りダメた番組を見たりしています。

ガイアの夜明け カンブリア宮殿 とか。


今朝の「おんがく交差点」 も。

ゲストはヴァイオリニストの古沢巌さんでしたね。
チェロの弓でvnを弾く。へぇ~!!

最後にヴァイオリンの小径。歌うヴァイオリン大谷さんのソロ。
今月のテーマは「お菓子」
ドレスが、可愛すぎて素敵すぎて食べちゃいたいくらい!!(笑)
演奏されたのは、ヨハンシュトラウス2世 ウィーンのボンボン です。

大谷康子さん。やっぱり好きだなぁ。
サリーちゃんのママ風ヘアスタイルが特に好き。(とても似合ってる)
弾き姿・音・が日本!日本人!!って感じがする。そして音色が温かいね。とんがってないっていうか。聴いてて安心感が広がるのはなんでだろう。
心温かい性格のvnが歌っている、言葉通りに。
この子(大谷さんのvn&音)はきっととても心根の素直な良い子なんだろうなぁ。

どちらかというと女性ヴァイオリニストが好きかな。
ドレスとか見てても楽しいし、やさしいし。
大谷さん、この番組の司会ずっと続けてほしいです。
       
プロフィール

ちこpia

my vn ♬

最新コメント
♡ 練習中 ♡
【レッスン】

ハノン
ギロックこどものためのアルバム

【曲】

「ピアノの先生が選んだ大人が弾きたいクラシック名曲集」
「イベントに役立つ 定番曲」
その他の中からランダムに。
月別 (最近のみ公開)
にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村
お借りしています


写真画像素材