2007年02月16日

予備校

今日はちょっと事情があって代ゼミのホームページで授業料とか調べてたんですけど、講師紹介とか見て凄く懐かしくなった。

小学生の時に”塾遅く通いだして苦労した”という反省を踏まえて、高校んときは大学受験のために高1から塾に通いだしたんすよ。

それがまた俺の不幸なところ。選んだ塾が最悪だった。ちょー勉強したけど無理なもんは無理だった。というのもこれは浪人して後になって気づいたんだけど、その塾での教え方がもう素人も素人でした。

ウチの大学のライバル大学の名前が付いてる塾ねw

浪人して行った代ゼミの授業はホント衝撃だった。マジ3年間のがむしゃらな努力返して欲しかったよ。高校3年間平日はずっと4時間睡眠だったのにさーホント無駄だった。

だってさー、その塾(仮にW塾と置くw)の英語トップクラスの東大英語ってのが新宿校に唯一1クラスあったんだけど、そこの英文の読み方がさ、全部にスラッシュしていって読めなくなったら想像力を働かせるみたいな解き方なんだぜ。

勝手な解釈いくらでもあるやんw

そこで唯一伸びたのは古文かな。といっても古文をがむしゃらたくさん読むことで自然と読めるようになっただけだったんだけどね。

しかも池袋・新宿・四谷校に通ってたんだぜ?そりゃ疲れるのなんのって。

ともかく言いたいのは大手ってのは大手になる要素がもちろんあって、金もあるから良い講師も引っ張って来れる。だから質もそれなりに良いってこと。現役生しかいないぜーってうたってるクソみたいな塾とは大違いだよ。

大学1年の時にカテキョしてたんだけど、高校3年生の生徒がいたわけよ。
その子は偏差値40の高校通ってて、夏休みに大学行きたいって急に思ったらしくてカテキョを呼んだわけ。
で、俺は家庭教師として行ったんだけど、「いや家庭教師取るくらいなら代ゼミのコノ講座、コノ講座、コノ講座を取りなさい」って言ってカテキョ止めさせた。

もちろん俺は職を失いましたよw

でもその子は現役で日大受かった。
偏差値53だとしたら、彼は9月から1月までの5ヶ月で偏差値15くらいあげたわけでやはり勉強方法しだいなわけですよ。ポテンシャルなんか関係ない。あとは地道な努力をするだけ。

でも彼は満足しなくて浪人して、僕の大学のライバル校である早稲田を目指した。結局法政行ったんだけど、それでも最終的に20くらい偏差値上がってるからね。

やはり自力での勉強には限りあると思いますから、自分に夢があって、学歴によってその職業選択が狭められる、この学歴社会においては効率良く勉強していい大学を頑張って目指すのが良いんじゃないでしょうか?

おぐてぃ、勝手に紹介してごめんね

つうか書く流れで大学の偏差値調べたんだけど慶応経済の67って偏差値は高すぎだな。実際はそんな高く無い。

ちなみに高校3年生だった彼は今バイトの同僚となり、もともとの先生生徒の仲ではなく友人として仲良くさせてもらってます

cinetoka121 at 02:20│Comments(4)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by Y   2007年02月16日 12:57
だから、荻野は最高だって言っただろう。
日々、モノマネを磨いてるぜ。ってか授業モグリにいかない?
2. Posted by T   2007年02月16日 13:38
良いね♪でも理系と文系じゃ同じ先生いなくね?
3. Posted by Tanny   2007年02月22日 22:14
昔荻野のモノマネをしていた。受けたことはないw
現役の時も船口とかとってたよね?
4. Posted by T   2007年02月24日 01:10
もう記憶が曖昧w
船口現役だったかなぁ?
でもやっぱりお前の授業の取り方が一番うまかったと今でも時たま思う

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔