August 04, 2015

パタゴニア

ブルース・チャトウィン「パタゴニア」読了。
彼の実家にあったひとかけらの
今はもう絶滅した動物の毛皮から始まる物語(ノンフィクション)。
ヨーロッパの人々にとってのパタゴニアは
なんだかとってもノスタルジックなにおいがする
のだけど、私のようなアジアの片隅の人間にとっては
どうにも察しきれないヒミツがあるような気もしてくる。
極北ならぬ極南の地で暗躍した航海者、無法者、亡命者、アナーキスト
そして消えていったネイティブアメリカンたち。
彼らの物語をたどり自身の物語に重ねていくなかで
そのヒミツがあぶり出されていくようでいて
結局それは神秘のベールに包まれたまま
ここに大切に置かれている。
そんなデリケートな物語。

てか、あっというまに更新が4ヶ月空いてしまいました。
この本も、実際に旅をするかのように
結局ずいぶんと時間をかけて読むことになりました。
慌ただしい日常のなかでも
こんな旅の時間を体験させてくれる本って素敵ですよね!!



次回のチナボラータLIVEのお知らせ
Aug. 22 2015 SAT @頭bar
東京都渋谷区 東2丁目24−1
03-5774-4708
※詳細分かり次第お知らせします〜


来月からは
新しいドラマーを迎えたsugar plantの活動も始めるべく
リハーサルを始めています。
シュガプラライブ情報もまた随時更新していきます〜










  

Posted by cinnabom at 00:00Comments(0)TrackBack(0)

April 03, 2015

量子は、不確定性原理のゆりかごで、宇宙の夢をみる

「量子は、不確定性原理のゆりかごで、宇宙の夢をみる」佐治晴夫 読了。
生粋の文科系で、物理や数学が最も苦手だった
私でも理解できる、世界の成り立ちのお話!
タイトルからしてなんてろまんちっくなのでしょうw
難しい数式はすっ飛ばしても
きちんと分かるように量子論が解説されています。

先日高野山へ行って
空海や般若心経に触れてきたばかりの私には
なんだかとても親しみ深い内容なのでした。
私の見ている世界の
ほんとうの姿について学んでみると
なぜだかじんわり胸があたたかくなるのです
そう、佐治氏のこの語り口のように







  
Posted by cinnabom at 00:00Comments(0)TrackBack(0)

March 16, 2015

高野山 bom悩旅☆2

6時前に起床し昨日の写経を持って本堂へ。
本堂は寒いとのことで上着着用。ねもい…
ここで朝のお勤め(勤行)ということで
般若心経の書かれたものをいただく。
3人のお坊さんの朗々としたお経を聞いた後お焼香をしてから
般若心経をみんなで読み上げました。
お経の意味は勉強不足のためよくわかりませんでしたが
頭の中真空になりました〜

堂内を見学させていただいてから部屋に戻り朝食。
堂内には密教らしいきらびやかな仏様がおられました。
おいしい朝食(もちろんすべてお野菜)の後は
いよいよ瞑想ー!
一乗院では阿字観瞑想ではなく阿息観瞑想というのを
ご教授いただきました。
阿字観は文字通り「阿」という文字を見ながら行う瞑想とのことですが
阿息観はこれも文字通り息、呼吸に意識を持って行く瞑想で
こちらの方が私にとっては馴染みがありました。
呼吸を整え大日如来と一体化する瞑想
集中できて大変気持ちよかったです!

チェックアウトしてやっと高野山を観光。
これはやはり高野山の入り口である大門からと思ったのですが
お坊さんにまずは奥の院へとオススメされたのでバスで奥の院へ。
朝もやの中に林立する苔むしたお墓の数々
そしてその奥で今もまだ空海が修行を続けていると信じられている弘法大師御廟
白装束のお遍路さんのお経が響き渡ります。
奥の院をゆっくり堪能しお昼を済ませ
さて午後はどこへ行こうと思案していたところ
重要な事実に気付く私たち。
この日は夜8時に名古屋でche2のダンナ様と
トルコ料理をいただく予定になっていたのですが
逆算すると15時のケーブルカーに乗らないと間に合わないって。。。
その前に宿坊に預けた荷物も取ってお土産も買って…となると
残された時間はあと2時間もない〜〜!

ということでその後はマジで駆け足で壇上伽藍へ行き
根本大塔の中の圧巻の立体曼荼羅を見学
空海が中国(唐)から投げた三鈷(法具の一種)が引っかかっていたという松の木の前で記念撮影
金堂や不動堂、西塔、東塔などの重要文化財を横目に見て総本山金剛峯寺へ移動
金色のふすま絵(撮影禁)や枯山水、大きな台所のお釜などを見学してからの
お茶をいただきながらのお坊さんのお話も泣く泣く途中で切り上げ
つむじ風のようにケーブルカー駅に辿り着いたのでした。ふー


やっぱりこれはもう一度行かねば!!
国宝がたくさんあるという霊宝館も見れなかったし
大門だってまだくぐってないよ〜
一乗院の精進料理もそうだけど他の宿坊も気になるところいっぱい!
でもお坊さんのアドバイス聞いておいてよかったです。
大門から始めていたら絶対に奥の院まで辿り着けなかったハズw


今回はほんと駆け足ではあったけれど
今も私たちのために修行を続けておられるお大師様と
そこに仕える人々が脈々と受け継いできた神秘的な天上の都・高野山
の雰囲気を肌で感じることができて大感激でした!
そして今はすっかり大日如来が私のアイドルになってます!





cinnabom次のライブのお知らせです→
20150425flyer2015/4/25 SAT
galaxy'z BAR@頭バー 恵比寿
9pm-5am 1st drink 1,000yen
LIVE: cinnabom+ARATA(チナボラータ)、mahito
DJs: 田中TheRecord、ARITA、NYAO、sistaresista













  
Posted by cinnabom at 00:00Comments(0)TrackBack(0)

March 15, 2015

高野山 bom悩旅☆

お伊勢参りか高野山かと考えていたのですが
今年は高野山開創1200年!ということで
高校時代の親友che2と行って参りました〜♪

前日ライブだったこともあり、あまり早い時間の新幹線に乗れず…
柿の葉寿司をいただきながらお昼頃新大阪に着き南海線難波駅へ移動
そこでche2と合流し世界遺産きっぷを買って
いよいよ山へGO!
って言ってもひたすら電車に乗ってだべっていただけですが。
トルコ人と結婚して今はなぜか名古屋に住むche2とは
つもる話がたくさんあったの〜〜♡(´∀`*)
節約して特急には乗らなかったのでw
ケーブルカーで高野山(標高900m)に着いたのは15時頃
お天気はぽつぽつと雨
そこからバスに乗り今夜の宿坊一乗院
行こうと思ったら乗り過ごして奥の院(終点)まで行っちゃった〜〜だべりすぎ〜〜(゚∀゚)アヒャヒャ
とりあえず引き返して16時頃一乗院へチェックイン。

英語も使いこなすインターナショナルでイケメンなお坊さんが
テキパキと説明&案内してくれます♡
夕飯はなんと17時半(早っ)ということで
時間まで部屋でおとなしく写経の修行です。
私は初めてだったのですが写経ってお願い事書いていいんですね!
心を込めて般若心経をなぞりました、おこたで♡
そう、宿坊はお寺ですが一乗院は冷暖房こたつ完備〜〜ぬくぬく
結構時間がかかり全部できないうちに夕飯がお部屋に運ばれてきました!
待ってましたの精進料理!!!
これがどれも絶品でございました。一乗院の精進料理はとても有名だったみたい。
今回は春の精進料理でしたが各季節網羅したくなります!
手作りのごま豆腐はじめ湯葉や山菜の天ぷら、たけのこの木の芽和え etc…
三の膳まであり全部お野菜とは思えない満足感
なんなら麦般若(=ビールwwww)だっていただけます〜♡


空海が開いた密教の聖地
すべてを受け入れる菩提心に包まれて
あたたかいお風呂につかりおしゃべり
もそこそこに早めに就寝しました。
明日は朝6時半からお勤めです!







  
Posted by cinnabom at 00:00Comments(0)TrackBack(0)

February 26, 2015

最近読んだ本など

「ヒマラヤ聖者が伝授する《最高の死に方&ヨーガ秘法》」成瀬雅春
いんやもーおーもしろくって一気読み!
タイトルもなんだかセンセーショナルだしw
ハウツーものかと思いきや
なぜかフィクション仕立てになっているので
ヨガに興味のない人でも、普通の読み物として読めちゃう感じ。
けれど瞑想時にこころやからだの中で起きていることの描写などは
きっと成瀬氏の実体験に基づいているのにちがいないと思わされます。
「あるヨギの自叙伝」と比べると(→感想文はこちら
やはり日本人の著作であるということや
(フィクションだけれども)科学的に説明しようと試みている
ということもあって、解脱をより身近に感じる作品でした!
(かといってカンタンに解脱できそうって意味ではないですもちろんw)


「流れる星は生きている」藤原てい
壮絶!!
敗戦下小さな子供を3人連れて
女手ひとつで満州から引き上げたという実話。
極限状態の中での人間心理は非常に残酷
それが自分の中にも小さな種のようにしてあるのでは
と思わずにはいられないのでした。
でも、それを発芽させてしまうことのないよう
日々精進していきたいと思います。
母の強さ、子供の生命力に
ただただ唖然としてしまう作品でした!
そう、作者はあの「アラスカ物語」の新田次郎氏の妻というのも驚き。


「低地」ジュンパ・ラヒリ
素晴らしかった!
弟の死によって大きく人生を変えられてしまった
兄、妻、娘、の物語。
やはりシンパシー、毎度シンパシー
インドの系譜の方だけど
いやだからこそ、運命に翻弄されることの
辛さ、悲しさ、そしてその先の、ささやかな光

ここで描かれるのは一人の人間の死という
(家族にとっては)大きな事件をきっかけとしたものではあるけれど
そもそも人生とは小さないくつもの別れや出逢い、
えんえんと続いていく選択の積み重ねなのだと
それを日々受け入れて生きていくだけなのだと
淡淡と、でもどこかやさしい語り口が
暗に語っているような気がしてなりませんでした。
人生の縮図ならぬ拡大図を広げてみたら
不思議にもいろんなことが見えてきたよ、てな作品でした!





次のライブはcinnabom 久々横浜に行きます!東京でもやります!あそびにきてね♡
cinnabom
■2015/3/14 SAT
キャンドルでつなげナイト! vol.11 Candle Night Live@綱島Blue Corn Cafe, Yokohama
start 20:00 charge 500yen
キャンドルとアロマと音楽の融合です♪
<live>
cinnabom+ARATA、サバサンド、さとうさちこ

■2015/3/22 SUN
クリテツ子の部屋@高円寺Cafe U-hA, Tokyo
開場17:30 開演18:00
1500円+ドリンク(500円)
【出演】
cinnabom+石垣窓、アリソネ、クリテツ







  
Posted by cinnabom at 00:00Comments(0)TrackBack(0)

February 19, 2015

音浴ナイト

昨日の音浴ナイト、素敵なイベントでした!
DJ MASA、sou、元知らない人
みんなの心地のいい音楽に身も心もほぐされました。
平日の夜でしたがお酒も進んでしまったよ。
こんなに寒い夜にあそびにきてくれて
ほんとうにありがとう!!!
感謝の気持ちでいっぱいです。


私としては
最近歌うということについて再考していて
やはり歌うからには
今ここで歌うんだ歌わなければならないんだという
なにかがないと歌ってはいけないよなーと
大変基本的なことですが
そんなところに立ち返った夜でした。

また10年以上ぶりにPOP鈴木さんをドラマーにお迎えし
その熱いプレイに大きな刺激を受けました。
POPさんのドラムは胸に来る〜〜!


→SoundCloudにライブ音源をアップしました!
https://soundcloud.com/sugar-plant








  
Posted by cinnabom at 00:00Comments(0)TrackBack(0)sugar plant

February 16, 2015

TETOKA

昨日は神田のギャラリーTETOKAにて
cinnabom+石垣窓ライブでした♡
神田方面へはなかなか行かないちなぼんですが
このTETOKAというお店
ほんとにいいお店♡
なんてったって酒が濃い!w
グラスワインもなみなみ〜〜
そしてごはんもおいしい!
お近くの方、オススメです!!


柚木隆一郎(EL-MALO)& ARATA(LOVE ME TENDER)
Taichi Master & K.A.N.T.A
…...霧の中のポゴティーン…...
MICHIO YAMADA
みんなそれぞれ素敵なパフォーマンスに
酔いしれました。
またお店に遊びに行きたいな!







  
Posted by cinnabom at 00:00Comments(0)TrackBack(0)cinnabom

February 01, 2015

下北沢MORE!

昨日は(公式には)ほぼ1年ぶりのsugar plantライブ
@下北沢MOREでしたー!
DJはこちらもお久しぶりの二見ヒロシ!
みやちゃんこんな素敵な夜を企画してくれてありがとう。
そしてみやちゃんが一番ヒロシのDJで楽しそうに踊っていたねww
いやあたしも踊ったけどww

久しぶりにライブを見に来てくれた人たちにも
会えてほんとうれしかった♡
今年はいっぱいシュガプラライブやるぞー!!





  
Posted by cinnabom at 00:00Comments(0)TrackBack(0)sugar plant

January 30, 2015

バイバイ

1月27日祖母が亡くなりました。
94歳の大往生。
いろいろ迷ったけど結局、胃ろうにしてから
拘束されていた両手も自由になって
そろそろ退院できるねと言っていたら
なんとインフルにかかってしまい
でもそれも治って(驚)
明日やっと退院と言っていた矢先でしたが
もう精一杯生きたということだったのでしょう。
亡くなったのは深夜だったようで
その直前の昼間、母と叔父が最後に交わした言葉は
帰る時の「バイバイ〜」だったとのこと。

金曜日、雪の降るなか荼毘に付したのですが
遺影も手をかかげて微笑んでいる写真を選んでいて
ほんとうに「バイバイ〜」と言っているようでした。

私のなかのおばあちゃんの思い出はいつも笑った顔、
そしておてんと様にお祈りする姿です。
おばあちゃん、ありがとう








  
Posted by cinnabom at 00:00Comments(0)TrackBack(0)ぽわわわわ〜ん

January 20, 2015

たおやか

先日は「うずまきーずの新年会」でひさびさARATA君と
cinnabom LIVE でした。
たくさんの方にいらしていただき
ちなぼんもザ2015的な演奏をできたのではと思っています。
ARATA君のギター、雰囲気があって好きだな。
uzmkの玄米ブリトーもおいしゅうございました!スコーンも♡
DJのみんなのプレイも素敵でした。
ヘルシーなごはんをいただきながらのこういうイベント、いいよね♪


ところで遅ればせながら、今年のあたしの抱負は

「たおやか」

これでいこうと思います!
柔軟でいて折れない強さ。
あたし、これまでを振り返ってみると
一生懸命になればなるほど失敗するw
もっと肩の力をいい意味で抜いて
流れに身を任せるかのごとく
それでいて軸を見失うことなく
日々精進していく1年としたいと思います。

あ、でもcinnabomについては
ちょっと気張って
作品などきちんとまとめたいなー!
そしてそれをひっさげて
全国ツアーしたいなー!





次のライブは下記の通りです!
cinnabom
20150215flyer■2015/2/15(sun)GOD BLESS YOU...@TETOKA
東京都千代田区神田司町2-16 楽道庵1階
TEL:03-5577-5309
17:00〜23:00 entrance free(music charge: 投げ銭)
<live>
柚木隆一郎(EL-MALO)& ARATA(LOVE ME TENDER)
cinnabom(sugar plant) & 石垣窓(フリーボ)
INDICUM (Taichi Master & K.A.N.T.A )
<DJ+PERFORMANCE>
……霧の中のポゴティーン……
<DJ>
MICHIO YAMADA

sugar plant
theMiddle20150131■2015/1/31(SAT)The Middle vol.2@Shimokitazawa MORE
24:00start 1,000yen
今回は1BAND1DJのスペシャルGIG!ご堪能あれ〜♪
<live>
sugar plant
<dj>
Hiroshi Futami


ぜひぜひ、あそびに来てねー!!!!
  
Posted by cinnabom at 00:00Comments(0)TrackBack(0)cinnabom