October 22, 2014

明日定休日で出張へ

2015ssもいよいよ大詰め

今回も楽しみです。

image

それに伴い木曜日は15時オープンになります。

お時間お気をつけてご来店下さい。


(01:10)

October 21, 2014

打ち合わせが長びき、本日12時オープンになります。

ご迷惑をおかけします。

よろしくお願いします。

2014-10-07-00-30-26

(11:23)

October 19, 2014

TheSakakiよりこちらが入荷致しました。

image

\23000+tax

Circusとしては初めてオーダーしました

タフな生地にヘリンボンテープの切り替え

今回はテーパードシルエットの物をご用意させて頂きました

(14:07)

October 18, 2014



2014-10-18-20-52-36


よく見ているフアッションサイトでThe Sakakiを取り上げた記事がありましたのて少しご紹介を


クレア・マッカーデルのお話しから始まり、
簡単に言うと、ヨーロッパで着るために作られた洋服をなぜアメリカで着るんだ?
アメリカらしい服を着よう
と言ったところでしようか


ここからは本文の抜粋です

日本では明治以降洋装化が進み、現代ではおそらく99%以上の人が洋服で日常の生活を過ごしている。そのことに誰も疑問をさしはさまない今こそ、ファッションデザイナーは日本という場でどのような「洋服」を提案するのか、それを考えるべきなのではないだろうか。
その意味で興味深い服作りを行っているのが榊弘太郎による「theSakaki」である。「theSakaki」は一見すると日本的な要素を服に落とし込んでいるように感じられる(し、そう言われもする)のだが、実際に袖を通してみるとまぎれもなく洋服であるという印象を受けるのである。そのことについて少し考えてみたい。


2012-10-09-19-42-19

マッカーデルによれば、substitute(代用品)ではなくてswitch(差し替え、転換)こそが必要だと。つまり、パリの服を模倣するのではなく、それをきちんとアメリカ的ものに変換しなければならない、と。それは日本の場合でも同じことが言えるだろう。欧米の服をそのまま持ってきたりコピーしたりするのではなく、日本の洋服に変換させるべきだ、と。たとえばスーツがいい例である。湿度が低く夏でも日陰に入れば涼しいヨーロッパでは夏のスーツもさほど問題ではないのかもしれないが、それを日本にそのまま持ってくるのは無理がある(そもそもヨーロッパでは8月はバカンスだからスーツを着なくてもすむ、という話もある)。かといって、現代社会で和服での生活に差し戻すことも難しい。そうしたことを踏まえても日本という場に見合った洋服が必要なことはわかるだろう。
また、substituteとswitchの話はこのように捉えることもできる。和服っぽい服、つまり和服を模倣したような服ではなく、和服を洋服に転換したものを作るべきだ、と。theSakakiの服はその転換に成功しているために、実際に着たときに「洋服」というイメージを持てるのであろう。
デザイナーの榊はこのように言っていた。「とりわけ和を意識したコレクションを作っているつもりはない」と。そして「自分のバックグラウンドや育ってきた文化がにじみ出ているだけ」とも。意識的に日本的な要素をベースにしているわけではないこともプラスに働いているに違いない。


とまだ続くのですが、こちらのfashionsnap.comでご覧になってみて下さい
http://www.fashionsnap.com/the-posts/2014-10-18/3thesakaki/">

時代背景も絡んできますが、本来The Sakakiのような服作りをするブランドがもっと有ってもおかしくなかったのでは和服で街を歩いている人がもっといたのではないでしょうか

なんて考えたりしてしまいます。

今日は真面目なお話しでした 笑


今日もたくさんの方にご来店、ご購入頂きました。

ありがとうございました!

明日も皆様に会うことを楽しみにしております。

(20:00)

October 17, 2014



bukht
スウェット素材のチェスターコート
クラッシック+スポーツな使えるヤツです
2014-10-12-12-44-57
¥40000+tax

そして2tacパンツ
2014-10-17-16-19-34

裾にはシルエットを変えることができるアジャスタが
2014-10-17-16-20-18
\23000+tax



usのサービスシューズ雨の日でも気にせず履いていただけるエナメル素材
お値段も魅力です。
2014-10-12-13-34-41
\7800+tax
2014-10-12-14-33-53


そしてCarnival
2014-10-16-14-17-47
これまでより膝あたりのツメを緩くし
ほんの少しゆったりとしたシルエットに
\18000+tax

2014-10-17-11-46-44

2014-10-17-11-47-06


そしてYANTORからも
こちらが今期最終便となります
2014-10-09-15-07-16


まだまだ入荷しております
今週末は来ないと勿体無いですよ 笑

そろそろスタイルもアップしたいのですが…

(21:24)

October 15, 2014






今日は久しぶりの定休日でお休みをいただけました。

オーダー等で半日は仕事でしたが、ゆっくりできました。


台風も去り、いよいよ気温も下がり
秋冬の空気に

明日は入荷してまたブログアップ出来ていないものが幾つかありますので
その辺りを中心にご紹介して行こうと思います。


かなりオススメが到着しておりますのでお楽しみにです。

(19:53)

October 13, 2014

本日は台風の影響により5時までの営業とさせていただきます。

風も強くなってきております。

これから台風通過する地域の方はお気をつけて下さい。

(15:13)
本日はオープンは通常通りですが、クローズは早くなる予定です。

早めにこちらでお伝えする様にしたいと思いますが、本日ご来店予定の方はいつもより早めのタイミングをオススメします。


昨日はオープン前にこちらを見に高松市美術館へ

2014-10-12-10-58-26

家族全員好きなので3人で興奮してしまいました…
image

お時間ご都合の合う方は是非!

(10:30)

October 11, 2014

ブログでの報告が遅くなりました…

TheSakaki 法被

2014-10-11-14-47-32


image
コートのように着るか

image
ほんとに法被のように着こなすかはお任せで

\48000+tax

手染めになりますので1点1点染め上がりの違いがございます。

それも楽しみの一つです。


海外の友人からもお問い合わせ頂いた素敵な逸品です。

あまり数がございませんので…

(20:52)
曇り空の3連休スタートですが、張り切ってまいります!

RYU

2014-10-11-12-11-12
ウォシャブルウールのビッグストール

昼と夜の気温差があるこの季節にはありがたいアイテムです。


そしてHender Schemeからはこちらが

rain hat
2014-10-10-17-01-06

zip file
2014-10-10-17-02-09



TheSakakiはもうすぐやってくると思います。。。。




(12:34)