October 07, 2011

キャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャー

Captain America映画 『キャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャー('11/"Captain America: The First Avenger") の試写会に行ってきた。

マーベル・コミック原作のヒーローアクション大作。 第2次大戦下、病弱のため兵士として不適格とされた青年スティーブは、軍の極秘実験 「スーパーソルジャー計画」 の被験者として、強じんな肉体と破壊不可能なシールドを武器に戦うヒーロー、キャプテン・アメリカに生まれ変わり、ナチス・ドイツとの戦いに挑む (←映画.comより抜粋) てな話で、主演はクリス・エヴァンス。 共演にトミー・リー・ジョーンズほか。
公開は10月14日。 



このところアメコミ・ヒーロー映画多すぎて、正直ちょっと飽きてきた。 だってどれも、ヒーロー誕生のいきさつに始まり、最後は敵を倒して終わり、って大差ない&単純すぎるストーリーなんだもん・・・。

それでも、『マイティ・ソー』 みたくキャラがとっても個性的で魅力的ならぜんぜんOKなんだけど、、、主人公のスティーブ、化学の力(?)で強くなっただけじゃん。 そらイイ子かもだけど、労せずしてパワーアップ、てのはどーも惹かれない。 (『グリーン・ランタン』 のハルもそう。 それに引きかえ 『アイアンマン』 のトニー・スタークなんか、全部自分で作っちゃうんだぜー! だから好きさー!!)

つか、そもそもスティーブて、数多くの候補者の中からたった一人選ばれるほど、素晴らしい精神の持ち主、なの・・・? どこがーー?? やたら殴られてばかり、てそれ、バカ? もしくはドM?! とも思えるし (腕力なくても相手打ち負かせる方法、少しは考えたら・・・?)、手榴弾から逃げないのって、ただのニブい人?! じゃないとしても、実際に死んだら、"逃げ遅れてムダ死に" したと思われる可能性大。 もっと命、大事にしろよーーー。

非力だからこそ、力のありがたみが分かる (から選ばれた)、てのは、まぁ一理あるかもだけど、でもそれって意地悪い見方すれば、"恩を売ってる" てこと? 非力な奴の方が、ありがたみ=恩を忘れないだろう・・・って。 そう考えると、ちょとエグい。

敵が明確すぎて争い/展開が一本調子なのと、パワーアップ後のスティーブが危機に直面する場面が少ないから物語に起伏が足りない、てのも、退屈した要因か。 あと、スティーブとペギーの関係も、胸キュン度かなーり低め。 (トニーとペッパーの関係なん、いいトシこいた2人なのにすっごキュンキュンさせてくれるのにさ!)

それと、ちょいハナについたのが、あまりにも 「アメリカばんざい!」 なムード。 (だから、アメリカであんな大ヒットしたのか・・・。) スティーブとバックダンサーが戦争の資金集めでドサ回りとか、スティーブが何度も徴兵検査にトライしたとかって、なんか、ちょっとプロパガンダ/右翼的なニオイが・・・。

それと、スティーブが自ら 「こーゆーデザインで!」 って依頼したコスチュームが、、、あまりに子供っぽすぎるw あの盾とか衣装とかって、敵陣へ乗り込むのに目立ちすぎだろーーww (お前アホか!)

 * * *

・・・ってもろもろの文句は、そもそも原作が子供向けのヒーロー漫画なんだから、◆敵が明確で物語は一本調子 ◆アメリカばんざいなムードとコスチューム ◆弱い子だって(イイ子にしてれば)強くなれる! て内容で何が悪い! と言い返されたら、何も反論できんのだけれど。 (でも私、子供じゃないしなー。)

まぁ、いいや。
あ、エンドロール後のおまけが随分とロングバージョンになりますたね! (もーすっかり 『アベンジャーズ』 のトレイラー状態。) あーあと書き忘れ。 トニー・スタークのパパがトニーとくりそつの軽〜いキャラなのにちょいウケw よー似てるけど、息子は目立ちたがりで自分大好き!な超ナルシストなのに対し、パパは人のために色々作ってあげたり、って存外 "黒子" キャラなのにすっごー好感!!
(でも、パパ・スタークはもぅ出ないんだろなぁー。 ちょぴっと残念・・・。)

cite at 00:06│Comments(2)TrackBack(1)│ │映画 | 映画--カ行

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー  [ MAGI☆の日記 ]   October 14, 2011 13:41
キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャーを見てきました。 1942年、病弱なため兵士として不適格とされたスティーブは、軍の極秘計画“スーパーソルジャー実験”に志願する。 スティーブは超...

この記事へのコメント

1. Posted by バス   November 12, 2011 18:21
昨日観てきたから
やっとコメできる!

私もスティーブに
感情移入出来なかった…

どちらかと言うと
お気に入りキャラは
親友のバッキーと
ハワード・スターク!!
スティーブよりバッキーのが
好みだし、車両内で
ドアで遮断された瞬間
バッキー死ぬんだろうな
って思ってたら本当に
死んでショックだた(´・∞・)

ハワードは野口英世に
見えた←けど
トニーと同じく
愛されキャラだった♪

時代が違うのに
どうやってアベンジャーズに
繋げるんかと思ったら
一人だけ70年眠ってたていう酷い状況。

個人的にヒロイン ブサイし←

二人の恋愛どーでもよかった 笑

悪役のヒューゴ・ウィービングは
中盤で 元の顔 が
全然わからなくなるし
パワーストーン?みたいな
ので あっけなく死ぬしさ。

無理があったのは
スティーブの痩せてるCGが
ありえなさすぎて
キモかったこと。

本編より 最後の
アベンジャーズの予告?
が1番ワクワクしたのは
秘密です 笑←

トニーがソーの腕に触れて
『いい腕してるな』的な
事言ってるのに
キュン(´∞`*)
もうアベンジャーズは
トニーとソーだけでいい!←
2. Posted by cite   November 13, 2011 07:50
◆バスさーん!
わ、キャプテンアメリカてまだやってたのねw

あーー私も、スティーブだったら親友の方が
好きだなあ。 コンプレックスでうじうじしてる
スティーブに気を使ってるのか使ってないのか
びみょー? な、カラリとした性格で!

パパ・スターク最高だったよねえーー!!!
私はこの映画だんとつでパパ・スタークが好き☆
もぅ登場しないなんて悲しい・・・(ノω・、)
無理やりアベンジャースにも出して欲しいくらいw

あぁヒロインは、キツかったねーww

> トニーがソーの腕に触れて
> 『いい腕してるな』的な
> 事言ってるのに
> キュン(´∞`*)

同じくーーー!!!!!
あのシーン、この映画でいちばんの見どころかと!

私もアベンジャーズはトニーとソーと、あと
緑のマークラファロだけでいいですw

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔