先週金曜日、総合病院の中の
歯科に行ったのは知っていたが、
母はその後ベットに伏せっていた。

食事も取っていない。
声をかけても返事がない。

こんな冷たい娘でもちょっと心配になり
これはちっと変だと思い見てみたら
顔の右顎当たりがひどい状態に。

流石の私も1人で病院に行かせるわけにもいかず
月曜日、病院に連れていく。

歯科から皮膚科、皮膚科から耳鼻咽喉科
耳鼻咽喉科から皮膚科
皮膚科から血液内科へと回され
ようやく入院が決まった。

BlogPaint
皮膚科の先生が勤務医ではなく出張医だった為
入院させることができなく
でも帯状疱疹の状態がひどいため
色々と考えてくれたよう。

最終的には、首の腫れの話しで
(癌でもともとその病院に通院している)
既に昼休みに入っていた
癌の主治医を探し話し
無時入院できた。

ご飯も食べられる状態では無かったので
一安心。

でも疲れたわ。





つぶやき ブログランキングへ

ひとりごと ブログランキングへ