上善如水にむかって  

シーアイユー代表の思いつき日記

台風15号により被害を受けられました皆さまへ

このたびの台風15号により被害を受けられた皆さまに、心よりお見舞い申し上げます。


お客さまからの被害についてのご連絡につきましては、
サービスセンター下記の窓口にて承っておりますので、ご案内申し上げます。

台風15号により被害を受けられた皆さまへ(2011年9月)














ぎゅっと詰まったカード




お伝えしたい気持ちが詰まった

素敵なショップカードができました。。






SC




SC裏



















災害時「人はなぜ逃げ遅れるのか」心理に「あそび」鈍る危機感

気になる記事を見つけました。
以下ヨミドクタより。




人はなぜ逃げ遅れるのか
 東日本大震災では、1万5000人以上が津波の犠牲になった。津波警報が鳴っても、すぐに逃げなかった人が少なくない。人はなぜ逃げ遅れるのか。心理的側面から対策を考えてみたい。


 異常事態を正常内と誤認…「人間は安心して生きるために、心の中に『あそび』の部分がある。ある範囲までの異常は異常と感じず、正常範囲内と受け止めてしまう」。東京女子大名誉教授(災害心理学)の広瀬弘忠さんは、そう指摘する。


 この「あそび」を専門用語で正常性バイアス、あるいは正常化の偏見と呼ぶ。小さな物音などにいつも驚いていては神経が持たず、心を守るために必要な反応だが、非常時に危機感を鈍らせてしまう働きもある。


 広瀬さんが、テレビ局の控室で若い男性約80人に行った実験では、控室にいきなり白煙を吹き込んでも、吹き込む速度がゆっくりだと、7割の人が煙が充満しても逃げなかった。


 煙は無害だが、少し刺激臭があった。ところが逃げなかった人たちは「いい匂いでお香かと思った」「体によい煙だと思った」などと都合のよい解釈をしていた。また、非常ベルの音、消防車のサイレン、煙の進入、を順番に発生させて反応を見る実験では、一緒にいる人が無反応だと、逃げない人が多かった。


 こんな調子では、死者が多数出てしまう。生き残るために、何を心掛けたらいいのか。東日本大震災の見事な避難例をみてみよう。


 「地震が起こったら、君が最初に逃げる人になれ」。群馬大学広域首都圏防災研究センター長の片田敏孝さんは、7年前から防災教育に携わる岩手県釜石市で、小中学生一人ひとりに訴え続けた。そして起こった大地震。子どもたちは教師の指示を待たずに、高台に向けて一斉に駆けだした。


 途中、小学生と合流した中学生は、低学年の児童の手を引いたり、おぶったりして一緒に逃げた。指定の避難場所も危ないと判断し、さらに高台に上がって助かった子どももいた。同市の小中学生の生存率は99・8%。子どもたちが逃げる姿を見て慌てて避難し、助かった住民も多かった。


 片田さんは「正常性バイアスに加え、自分だけが飛び出して何もなかったら恥をかくという思いが、避難を遅らせる。非常時には自分の生存を第一に考え、ためらわず行動する自主性が何より大切。その素早い行動が周囲も救う」と話す。
 また、広瀬さんは「行く先々で、避難ルートの確認を習慣づけてほしい」と勧める。例えば、建物内では非常口を必ず確認する。海で遊ぶ時は、高台の位置や距離を気に留めておく。飛行機に乗った時は、緊急時の対応ビデオを必ず見る。


「そうした短時間の確認を事前に行うだけで、いざという時の心身の反応が抜群に早くなる」という。


 古今東西、災害で生き残るのは、誰よりも早く逃げた人と決まっている。今、あなたの身に災害が降りかかったら、どんなルートで逃げますか?

防災専門家の判断にも影響…正常性バイアスは防災の専門家の意識も鈍らせる。関西学院大教授の室崎益輝さんは、阪神大震災前、震度5強を想定した神戸市の防災計画を作成した。過去の記録を調べると、震度7の地震が起こる恐れはあったが、「神戸は安全と多くの人が信じており、私も影響された。震度7は私が生きている間はないと思い込んでしまった」と悔やむ。


 今後、各地で見直しが進む防災計画や原発の安全対策。正常性バイアスに陥っていないか、作成する専門家自身が、自らに問い続ける必要があるだろう。(佐藤光展)

行けない。。

今年、一回目の京都。


目の前に二条城。


毎年何故かタイミング悪くて行けない。


今年も。


縁がないのか。


大政奉還がこの場所で発表されたのが1867年

自分が生まれるちょうど100年前。



100年。





大規模地震によるお知らせ

このたびの大規模地震により被害を受けられました皆さまに
心からお見舞い申上げます。

当社のお客様へ
回線混雑のためロードアシスタンス専用デスクにつながり難く
ご迷惑をおかけしております。
当面受付、手配がスムーズに進まないケースも想定されます。
また、広域にわたる電力供給の停止により、業務運営自体が
できなくなる可能性もございます。

ロードアシスタンスでは、お客様が専用ダイヤルへ直接ご連絡頂く
ことが前提となっておりますが、電話が繋がらす事前連絡が困難な
場合には、JAFへ直接ご連絡くださいませ。(領収書は保管ください)
JAFの連絡先は #8139 または 0570-00-8139

*ロードアシスタンス対象契約のみとなります
*地震を原因とする事故・故障は対象外となっております


また、お車の損害人の損害(おケガ)についてのお問い合わせを
頂いております。
それぞれ天災(地震・噴火・津波)を補償する特約を付保しなければ
対象となりませんので、詳しい内容が必要な顧客の皆さまはお手数ですが
当社までご連絡くださいませ。


一日も早く復旧されますよう、心よりお祈り申上げます。





文部科学省

□お知らせ□

当社では「文部科学省団体扱自動車保険」を取り扱っております。

1、文部科学省共済組合の方
2、および退職者の方

指定エージェントとなってますので
お問い合わせくださいませ。

かなりオススメします。

詳しくは
こちらへhttp://www.kyosyokuinzaidan.jp/jigyo/j05dantai.html

銀豚

いいモノ見つけました

なんか

少し

幸せになりました

愛することは、束縛すること?

年末から膝を痛め

休んでいたランニングを再開しました。

膝にビクビクしながらですが・・




走りながら

ふっと思いました。

「もし、地球に重力がなかったら・・」楽に走れるだろうな・・・



でも、宇宙をさまようだろうな・・




地球は大気をひきつけて、人間や車などの地球上

すべてを地面にへばりつかせている。


跳ねる。いや 強引に引き戻されてると言うべきでしょうか。


そんな地球から離れようとする行為に

無理がでるのも納得できるような気がします。

ロケットが宇宙に飛び立ち、大気圏を出るためには

巨大なエネルギーが必要なのも。




宇宙に飛んで行かないように




地球の「愛」?それとも「束縛」?


愛とは束縛することなのかも知れません。。

でも、今はちょっとだけ

自由にさせてほしい。

なんて思いながら

走った夜でした。


本年も大変お世話になりました

今年一年多くの皆様にご愛顧頂き

心より御礼申上げます。

来年も宜しくお願い致します。


年末年始は
12月30日〜1月4日まで営業はお休みとさせて頂きます。

緊急の場合は留守番電話がスタッフへ転送されますので
24時間いつでもご連絡くださいませ。
(メッセージが録音されないと転送されませんので、必ずメッセージを録音ください


<お客様へお知らせ>
ラウンジプレス新春号を発行いたしました
随時発送いたしますのでご覧くださいませ。

Photo 12月 29, 2 20 20 午後

坂の上のジョージ樽味店。

人生は不可解なものです。。

今年は愛媛マラソンにでる!
ゆっくりでもイイなら完走できるかな。
とイキこんでたものの・・

早期の定員越えに気がつかなくて締め切り。

しかし、あきらめず強引に振込みしたものの・・・
やはり落選の通知。




それが、あろう事か「今年は特別に振込みした方には・・」
と再選の案内が!!



「おお!! 」


と、いう事で

42.195kに挑戦します。


早速、
アシックスのシューズ。
トレーニング用のダウン。
を購入。


気分は「孤独なランナー」


と、いう事で
走りました。とりあえず。






甘かった・・




2キロ走れません。


よく考えれば、最後に運動らしき事をしたのは18歳。
いや、18歳のころはバイトに明け暮れたたから、16歳かな。

27年間、身体を動かすという事を一切していなかった自分。
まずいな・・このままじゃ。と思いながら過ごしていた自分。

過去の過ちはきっちりと降りかかりました。





でも、「やるなら今しかない」by長渕





2キロ先にある
ジョージ樽味店ラシュラン。



看板に触りたい。


走りながら

__

この日がきた?

「地球外生命体の証拠の探索に影響を与えるであろう、宇宙生物学上の発見」を
NASAが12月2日に発表。

なんか

いたんでしょうか

突然ですが

実は・・

昔から変な癖があります。



それは、突然なにか急に病。

突然無性に何か創りたくなったり。

突然無性に本が読みたくなったり。

突然無性に何か書きたくなったり。

それは、いつも 突然前触れもなくきます。

今回はちょっと妙でした。。。




突然無性に”キラキラ光るクマ”が欲しくなってしまいました・・・・

なぜ光もの??

なぜクマ??

わかりません・・・

自分でも。

でも、

キラキラして

なんか

いい感じなんです。



20101126174529

この街出て行くだけ・・

高知へ行ってきました。

会議と懇親会の合間にあった

桑名正博さんの「トーク&ライブ」

ディナーショーばりの狭空間で

生のアコースティック。

感動しました。

ロンゲ金髪の57歳不良おやじ。

でも、見た目想像つかない社会活動。



僕はこの人好きなんです。


月のあかりを生で聞きたかった・・



小 休 憩

久しぶりに
フォレストセラピー
してきました。

自然は偉大でした。
Photo 11月 07, 6 25 51 午後

向こう側へ

最近、海外がやたら気になります。
机の引き出しにあった
パスポートを見つけてから。

今年中の渡航は無理なので
来年は必ず。。

とは言っても・・・

いや

行く!



Photo 11月 04, 5 39 19 午後

お客様の代理人としての誇りを胸に・・

今年は創業15年目の節目。
その節目に、日本一の結果を出すことができました。

たいへん多くのお客様に
ご支持頂いたその証として
謹んで頂戴致します。

心より感謝いたします。
そして、今後も全力で精進します
__

こんなところに。。

ついに!

ついに。。。

見てしまいました

新しい時代が

すぐそこにきてました

ホームページ




HPをリニューアルしました。
C I U

ラ・ジ・オ

めっきり涼しくなりましたね。
夜、ベット横の少し空けた窓から入ってくる自然の風が実に心地よいです。

そんな今時期
寝る前にハマッている事

「ラジオを聴きながら眠る」  こと。

先週から聞いているのは
AMのTBSラジオ

基本的には、関東圏と近畿の一部しか放送されてない局ですが
IPHONEで聞けてしまいます。

特に気に入ってるのは
「安住紳一郎の日曜天国」

毎週日曜日の朝10:00から放送している(らしい)
のですが、本当に面白い。

30分程度の番組に再編集してますが
過去分から順番に聞いてます。

いつも
「へー」「ほほー」という情報があって
昨日聞いた内容はビックリ

「しらさぎの姉御」の話

大相撲の名古屋場所で
西の花道のそば、前から7列目に必ず座っている女性がいる(らしい)
その女性はいつも涼しげな淡い着物姿で凛としている(らしい)

びっくりしたのは、
その「しらざぎの姉御」ファン(ファン??)が全国にいて

画面に映るその凛とした着物婦人を毎年楽しみに探しているとの事!!

へーーー

(ちなみに安住さんは5年くらい前からみたいですが、15年前からの人もいるとか・・)

しかし、今年の名古屋場所はテレビ中継がなくて、ダイジェスト版。
それでは姉御が見られないかもしれない・・・

さらに、名古屋場所から暴力団関係者が立ち入り禁止になった。
ここで、全国のしらさぎの姉御ファンは心配に。
姉御はそのスジの方に見えなくもない・・
もしかしたら、二度と見れないのか・・

しかし!

今年も姉御の姿はあった!

名古屋場所に来ていた

白い着物を着こなして、髪を高く結った姉御は映っていた。

全国のしらさぎの姉御ファンはホッと胸をなで下ろした。。


らしい・・


知らない世界は星の数より多い。



ちなみに

本気で早く眠りたいときは
宮本武蔵の「五輪書」朗読を聞きます。


30分以内に爆睡です。


















消えた足跡



このCMが好きです

始まると動きが止まります。。


たった30秒ですが、作者の思いが伝わります

地味で静かだけど
とても深い。




横横


横浜に所用で行ったので
横須賀まで
父親の生まれた場所

今となっては何処なのか
聞いておけばよかった。。

お昼に食べたカレーは
旨かったです

条項

__

社内の共通ワードがいくつかあります。

理念のサブタイトルのようなもの

その中の一つ

「最強の裏方集団を目指して」

そして、いつか言われてみたいこと。

「あの会社の後ろについてるのは,やはりCIUだね」



だから、今できることをやってます。

事務職も交えて全員で
もう一度「約款」を熟読。
保険会社の担当者よりも詳しくなること。

でも、いつも思うことは
約款は人にやさしくない・・


です。。。


この暑さで

__
最近、事故が多くなってます。
暑いですが、十分お気を付けください。

資格講習へ

F1040028
日本代理業協会の保険代理士資格
更新の為、高松へ。

で、話はまったく関係ありませんが・・










iPhone4が

手元にきましたーー

約1ヶ月待って

やっと。

思ってた以上に

使えそう

自分は誰?

ジトッと汗がにじむ。

ひと仕事終えて
喉の奥の、乾燥した細胞たちに
冷たいシャワーを浴びせたくて
コンビニを探した。

程なく道沿いに一軒の青い看板が目にとまった。

「ここで買おう」

平日の昼下がり
大きく開いた駐車場には
車が数台しか止まってない。

「コンビニの駐車場が満車になるときってあるのかな・・」

以前は狭かった駐車スペースが
最近広くなったコンビニに寄るたび、そう思う。

確かに、入りやすい。
車を止めて、店に入るまで 5秒かからない。

見慣れた入り口を通る。
店のどこかで、いつも聞くフレーズが耳に入った。

ピンクのピンストライプ柄のシャツと
綿の白いシャツの間に
乾いた文化的な冷たい空気が入ってくる。

僕は冷たいシャワー達の並んでいる場所へ急いだ。

初めて来たお店でも
その場所は知っている。
日本に住んでる人々は
おそらくほとんど。
それも、ある意味すごいと思った。


HERGOPOCHの鞄を、ショルダーにかけて
右手でボトルを取った。
待ちわびたように、後ろにいたボトルが
最前列へ顔を出した。

欲しかったものは手にした。

店のカウンターへ向かいながら
左ポケットの
革の小銭入れを探る。

それを掴んだ時
ちょうど
カウンターの前についた。

「135円になります。」

その声と同時に
まだ綺麗な100円玉とだいぶ黒ずんだ50円玉を出した。

その2枚が
お店の人の手のひらに収まった時

いつものシーンから
状況が大きく変わった。




「あの・・」


「門田さん・・ですよね・・」


予期せぬ言葉に身体が止まった・・・




小銭入れの中の1円玉

1円玉の製造枚数が大幅に少なくなってる。

財務省は、2010年度の1円玉の製造
枚数をピーク時の1990年の約2,700分の1にとどめる方針のようです。

1円玉の流通が縮小している。
原因は、スイカなどの電子マネーの普及で小銭を持たなくても買い物ができる
ようになり、1円玉の使用量が減っているためとのこと。

もし、1円玉製造業者であったらどう考えるだろうか?
電子マネーというイノベーションにより市場が消滅(縮小)する危機。

今までも
CDの普及でレコード市場の大幅な縮小
パソコンの普及でワープロの縮小
などいくつもあった。
イノベーションによって市場が消滅することは珍しくはない。

‘状況は常に変化する‘

手元にある一円玉に
今一度気づかせてもらった気がします。







国際館へ

年間通しての最優秀賞である
「2009年ライジングJ賞」の受賞式に
グランドプリンス高輪の国際館パミールへ
行ってきました。

この一年
皆様にご支持頂いたことに
心より感謝する
週末になりました。


20100611180721

巷で噂の・・

最近、巷で噂のツイッターを初めてみました。
とは言っても
つぶやいているのではなくて
つぶやきを聞いてるだけですが・・

思っていたより
HOTでした

すごい時代になってきたな・・

そんな風に思っていると
ある会社のメルマガで紹介されていたサイトを見て

(レジ打ちの女性 「涙の数だけ大きくなれる」)


人の心はいつの時代も変わらないものあるな・・

と、感慨深い気持ちになった。


ヒタスラ読書

GWは4月末から読み始めた
「1Q84」
をヒタスラ読んでいました。

BOOK1〜BOOK3を一気に

30分ほど時間あればペラペラ・・
出かけて戻ればペラペラ・・
1600ページを一気に読んだ

読み終えて、久しぶりにCDを借りようと
TUTAYAさんへ

そこで見つけた
「ヤナーチェックのシンフォニッタ」
おお・・
早速レンタル。


しかし。
活字はすごい。

エーヨーヤーエ〜

先週の土曜日
久しぶりに和太鼓の主演依頼がありました

私ともう一人は出演自体がサプライズということで
ヒソヒソと見つからないように舞台裏へ・・

思いのほか
刺激的な一日でした。






タグクラウド