汚い場所は嫌われるなんていうけど
そこそこかんりされてればそれはそれで
居心地が良いものだ、
辺鄙な所にある飲食店なんて
本当に汚い所あるけど妙に落ち着いたり。
いまどきはそんなお店少ないけど
確かにそういう時代があったんだよなあ。
懐古したりしてもどうしようも無いけども、
まあちょっとくらいの思い出は何の害にもならないだろう。
今の時代は小奇麗だけど
面白みがちょっと薄まってしまった気がする。
言葉がふつふつと沸いてくるようなそんな感じがしない。
ただ思いつくだけ、何でだろう。



ここも見てみる





ソーシング
すぐ