2014年02月

2014年02月26日

◎バチカンに『財務評議会』創設

CJC140226=J140225=#067◎バチカンに『財務評議会』創設

 【CJC=東京】教皇フランシスコは2月24日、バチカン(ローマ教皇庁)の財政や資産管理などを包括的に監督する『財務評議会』の創設を記した自発教令「フィデリス・ディスペンサトール・エト・プルデンス」を発表した。自発教令の冒頭で教皇は、教会が福音宣教の使命と、特に貧しい人々への思いやりにおいて、自身の財産を関心を持って守り管理する責任を強調した。
 バチカン放送(日本語電子版)によると、自発教令は、バチカンの各省・評議会や、教皇庁とバチカン市国に関連する諸機関の財政運営と管理・財務業務に指示を与えることを目的とした『財務評議会』を設立、8人の枢機卿・司教、7人の専門家の信徒の計15人のメンバーを置くことを記している。評議会の責任者は、議長役の枢機卿が務める。
 同時に、教皇は新しい組織として『財務省』を設立。財務省は教皇に直結し、各組織の財務をチェックする。同省の責任者(長官)は一人の枢機卿が務め、国務省と協力して働く、としている。
 従来、バチカンが保有する不動産などの資産管理は事務部門の『財産管理局』が担当してきた。今後、同局は中央銀行の役割を果たすという。
 さらに、教皇は総監査人を設け、各組織の会計を監査させるとしている。財務評議会と財務省の規約起草の責任を同省長官に委ねる。□


cjcpress at 23:12|Permalinkclip!

2014年02月24日

◎米で高齢の修道女に禁固3年

CJC140224=CW0219=#066◎米で高齢の修道女に禁固3年

 【CJC=東京】米国の反核運動家ミーガン・ライス修道女(84=聖なる子イエス会)に2月18日、テネッシー州ノックスビルの裁判所で禁固35カ月の判決が出た。原子爆弾を製造出来るレベルのウラニウムを貯蔵している同州オークリッジの国防施設に2012年7月押し入って逮捕、起訴されたもの。同調者のグレッグ・ベルティエ=オベド、マイケル・ワリ氏は62カ月以上の禁固刑。
 ライス修道女らは、『プラウシェアズ・ムーブメント』(鋤運動)を構成している『トランスフォーム・ナウ・プラウシェアズ』(今こそ鋤つくり)という組織のメンバー。鋤運動は聖書イザヤ書にある「剣を打ち直して鋤とし」に由来、武器を平和な道具に作り替えることを目指す平和主義者の反核運動。
 寛大な判決を求める書簡や請願署名が多数寄せられたが、ライス修道女は「情状酌量はしないでほしい。残りの生涯を獄中で過ごすことは、あなたからもらえる最大のギフト」とアマル・セイパー判事に述べた。
 AP通信によると、3人は三重のフェンスを越えて貯蔵庫にたどりつき、「正義の実りは平和」と壁に書き付けたり、小瓶に入れた血をまき散らした。警報がなったものの、3人は逮捕されるまで2時間以上も立ち入り禁止地区に留まり、保安員が到着した時には歌を歌い、パンを分かち合い、保安員に聖書、キャンドル、白バラを差し出した、という。□


cjcpress at 16:17|Permalinkclip!

◎教皇が新枢機卿19人の任命式

CJC140224=VR0223=#065◎教皇が新枢機卿19人の任命式

 【CJC=東京】教皇フランシスコは公開枢機卿会議(コンチストーロ)を2月22日開催、この中で新枢機卿の任命式を行った。
 教皇はコンチストーロに向け、教皇選挙の投票権を持つ80歳未満の枢機卿16人、選挙権を持たない80歳以上の枢機卿3人の、計19人の新枢機卿の名をこの1月発表している。これによりヨーロッパ(イタリア、ドイツ、英国、スペイン)から8人、アメリカ地区(カナダ、ニカラグア、ハイチ、アンティル、チリ、ブラジル、アルゼンチン)から7人、アフリカ(コートジボワール、ブルキナファソ)から2人、アジア(韓国、フィリピン)から2人の枢機卿が新たに誕生した。
 22日は「聖ペトロの使徒座の祝日」とあって、バチカンのサンピエトロ大聖堂にあるブロンズ製のペトロ像は、ティアラ(教皇冠)と祭服で飾られた。
 教皇が執行した儀式には、世界各国の枢機卿らが集まり、中央祭壇前を緋色の衣で彩った。枢機卿団と共に、前教皇ベネディクト16世も姿を見せた。昨年2月の退位後、前教皇が公の場に姿を見せたのは初めて。前教皇はつえを手に大聖堂に入った後、白い帽子をとって、教皇フランシスコにあいさつした。
 バチカン放送(日本語電子版)によると、教皇フランシスコは、新枢機卿一人ひとりを抱擁、枢機卿のシンボルである赤いベレッタ(帽子)と指輪、そして任命書を手渡した。
 新枢機卿の中で98歳と最高齢で、かつて福者教皇ヨハネ23世の秘書を務めたローリス・カポヴィッラ枢機卿は、北イタリアのベルガモから「精神的に参加」、後日、任命書を受け取るという。
 教皇は任命式の説教で、「教会は、皆さんを必要としています。教会は、皆さんの協力と一致を必要としています。教会は、福音を伝え、いかなる時でも真理を証しする皆さんの勇気を必要としています。キリストの羊の群れがよく歩めるよう祈る皆さんの祈りを必要としています。多くの国々が苦しみの中にある今、教会は皆さんのあわれみを必要としています」と述べつつ、皆が「平和の人」として世界の平和と和解に貢献できるよう要望した。
 教皇は23日、サンピエトロ大聖堂で、新しい枢機卿を加えた全枢機卿団と共にミサを行った。□


cjcpress at 13:59|Permalinkclip!

◎「家庭」をテーマに枢機卿らによる特別会議

CJC140224=VR0221=#064◎「家庭」をテーマに枢機卿らによる特別会議

 【CJC=東京】カトリック教会枢機卿らによる特別会議が2月20〜21日、バチカン(ローマ教皇庁)で開催された。
 バチカン放送(日本語電子版)によると、初日の会議は三時課の祈りと共に始まった。教皇は参加枢機卿らへの言葉で、家庭というテーマを説明。人間社会の基盤である家族の素晴らしさ、結婚の大切さに注目し、これほどシンプルであると同時に豊かである家庭のあり方を、今日の状況に照らし合わせながら、神学・司牧の両面から考察したいと述べた。
 そして、家庭の存在意義が軽視されがちな現代にあって、家庭を持ち、それを育てることがいかに素晴らしく良いことかを再認識し、神の家庭に対するご計画を明らかにしながら、夫婦たちが困難を乗り越え喜びのうちに生きることが出来るよう、賢明で勇気ある愛にあふれた司牧が今必要とされていると強調した。
 2日目の21日、教皇フランシスコは、ウクライナの危機で苦しむすべての人々のために祈りを呼びかけられた。
 教皇は自身とすべての枢機卿の名の下、現在、祖国の試練のために苦しんでいるウクライナのヤヴォロスキ枢機卿(リヴィウ名誉大司教)、フザール枢機卿(キエフ名誉総大司教)に精神的一致の挨拶をおくりたいと述べ、同国におけるあらゆる暴力行為の停止と、平和追求へのアピールを行った。□


cjcpress at 12:43|Permalinkclip!

〇韓国で宗教者にも課税する法案が国会へ

 牧師、僧侶など宗教者への所得控除をなくし、課税する所得税法改正案(宗教人課税法案)が国会に提出された。しかし今会期中の成立は難しい見込み。(CJC)


cjcpress at 12:28|Permalinkclip!

◎大統領誹謗で韓国人自称牧師に懲役1年6カ月

CJC140224=0220=#063◎大統領誹謗で韓国人自称牧師に懲役1年6カ月

 【CJC=東京】韓国の聯合ニュースなどによると、ソウル中央地方法院(裁判所)刑事控訴9部は2月20日、朴槿恵(パク・クネ)大統領を誹謗する内容の動画インタビューをインターネットに載せた容疑で起訴された自称牧師チョ・ウン氏(78、実名チョ・ビョンギュ)に対して、1審と同じ懲役1年6カ月の判決を言い渡した。
 チョ氏は昨年2月、インターネットに掲載したインタビュー動画で、朴大統領が以前に平壌(ピョンヤン)を訪問した際、金正日国防委員長に500億ウォン(約46億円)を渡したなどの虚偽情報を流布した容疑で起訴された。
 チョ氏は過去に3回名誉毀損で処罰されている。□


cjcpress at 12:02|Permalinkclip!

◎教会への銃持ち込みを米ジョージア州下院容認

CJC140224=R0219=#062◎教会への銃持ち込みを米ジョージア州下院容認

 【CJC=東京】ロイター通信などによると、銃規制が大きな政治問題となっている米国で、ジョージア州議会下院は2月18日、バーや教会への銃の持ち込みや、教師らによる中学校への銃携帯を可能にする法案を賛成多数で可決した。賛成119、反対56という。法案は今後、上院に送られる。
 法案では、バーの経営者や教会が銃器の持ち込みの可否を決められるほか、中学校でも教師らが銃器を携帯できるかどうか判断できるようになる。ただし、裁判所や刑務所では引き続き禁止される。□


cjcpress at 10:45|Permalinkclip!

◎北朝鮮がオーストラリアの宣教師拘束

CJC140221=0220=#061◎北朝鮮がオーストラリアの宣教師拘束

 【CJC=東京】北朝鮮の平壌を訪問していたオーストラリア人キリスト教宣教師ジョン・ショート氏(75)が、北朝鮮当局に2月16日夜、滞在先のホテルで拘束されたことが分かった。ショート氏は居住地の香港から入国した。北朝鮮訪問は2度目。ハングルで記された宣教資料を持って行ったという。北朝鮮メディアは拘束について伝えていない。
 カレン夫人はロイター通信の電話取材に「夫が共産主義者におじけることはない」として、「わたしは動揺などしていない。わたしたちはキリスト教宣教師であり、活動には多大なサポートを受けている」と話した。
 香港のサウスチャイナ・モーニング・ポスト紙によると、夫人は、夫が北朝鮮に宗教関連資料を持ち込むことの「リスクは承知していた」と語っている。ただ、1回目の訪朝時も資料を持って行ったが、問題はなかったと言う。
 北朝鮮は、韓国系米国人のキリスト教宣教師ケネス・ベ(韓国名ペ・ジュンホ)氏を、体制崩壊を目的とする宣伝活動をしたとして1年以上にわたり拘束を続けており、外国人宣教師の拘束はショート氏で2人目。ベ氏は国家転覆罪で15年の労働教化刑を言い渡されている。□


cjcpress at 10:38|Permalinkclip!

2014年02月21日

◎趙百靄匯佞縫愁Ε訝郎曚執行猶予付き有罪

CJC140221=Yon0220=#060◎趙百靄匯佞縫愁Ε訝郎曚執行猶予付き有罪

 【CJC=東京】韓国の聯合ニュースによると、ソウル中央地裁は2月20日、背任などの罪で在宅のまま起訴された汝矣島純福音教会の元老牧師、趙百陝淵船隋次Ε茱鵐)被告に懲役3年、執行猶予5年、罰金50億ウォン(約4億7800万円)の判決を言い渡した。
 趙被告と共謀したとして起訴された長男で元国民日報会長の趙希竣(チョー・ヒジュン)被告には懲役3年の実刑判決を言い渡し、身柄を拘束した。
 趙百霹鏐陲錬横娃娃嫁に希竣被告が所有していた株式25万株を想定市場価格の4倍以上の価格で購入するよう汝矣島純福音教会に指示し、131億ウォン(約12・5億円)余りの損害を与えた。またこの過程で約35億ウォン(約3・3億円)を脱税した罪に問われた。
 聯合ニュースは、裁判所が「この犯罪は教会運営の最高意思決定権がなければ不可能であり、趙牧師の地位と役割に合った処罰が必要だ」とした上で、趙百霹鏐陲教会名義の各種の虚偽文書作成や書類変造などを承認または黙認し、犯行の中心的役割を果たしたと指摘した、と報じている。
 汝矣島純福音教会は、趙被告が1958年創設したペンテコステ系の教会。信徒約80万人を擁する世界有数のメガチャーチとなったが、趙被告の巨額資産の私的流用をめぐり紛争が続いていた。□


cjcpress at 13:45|Permalinkclip!

2014年02月17日

◎ロシア極東の教会で男が銃乱射し2人死亡

CJC140217=0209=#059◎ロシア極東の教会で男が銃乱射し2人死亡

 【CJC=東京】ロシア極東サハリン州ユジノサハリンスクの中心部にある正教会『キリスト復活聖堂』で2月9日午後、男が押し入り、礼拝に来ていた信者らに向けて、突然、銃を乱射した。修道女と男性信徒の計2人が死亡、6人がけがをした。インタファクス通信などが伝えた。
 現場で拘束されたのは、地元警備会社で働く20代の男で、警備員の服装で侵入、会社から貸与された散弾銃を発砲したという。動機は明らかになっていない。捜査当局が殺人事件とみて捜査している。□


cjcpress at 21:44|Permalinkclip!