2018年02月12日

◎インドネシアの教会で鉈「マチェット」用い切りつけ

CJC18033=JP0212◎インドネシアの教会で鉈「マチェット」用い切りつけ

 【CJC】インドネシア・スレマン県ジョグジャカルタにある聖リドヴィナ・カトリック教会で2月11日、男が南米で使われている長さ約1メートルの鉈「マチェット」(マチェーテ)を使ってミサに参加していた信者を切りつけた。インドネシアの英字紙『ジャカルタ・ポスト』などが報じた。

 襲撃の際、教会には100人ほどの人がいたという。容疑者は聖歌隊指揮者のカール・エドムンド・プリエル神父を襲い、さらにミサ参加者2人と居合わせた警察関係者に切り付けた。

 神父たち4人は病院に搬送された。大学生と見られる22歳の容疑者は逮捕の際に抵抗を試み、警察によって射殺された。□



cjcpress at 19:05│clip!