2018年09月16日

◯バチカン設置の神学校院長はシケル神父

 福音宣教省長官のフィローニ枢機卿が、東京に設置された「アジアのためのレデンプトーリス・マーテル神学院」の院長としてダビッド・シケル神父を、副院長としてアンヘル・ルイス神父を任命した。在京の谷口幸紀神父が、自身のブログ『〔続〕ウサギの日記』に9月18日書き込んでいる。(CJC)




cjcpress at 04:55│clip!