2018年10月03日

◎台湾の陳副総統、故教皇パウロ6世の列聖式に出席へ

CJC18291=Ch1002◎台湾の陳副総統、故教皇パウロ6世の列聖式に出席へ

 【CJC】バチカン(ローマ教皇庁)が国交のない中国と司教任命問題について暫定合意に達したことを受け、76年目に入った中華民国(台湾)との外交関係に各界の注目が集まっている。台湾の通信社『中央社』が、総統府によると、両国の長年の友好や交流に鑑み、陳建仁副総統率いる訪問団が10月11〜16日の日程でバチカンを訪れる、と報じた。

 陳副総統は、14日にサンピエトロ広場で行われる第262代教皇パウロ6世(在位1963〜78年)らを「聖人」とする列聖式に、特使として出席する。□


cjcpress at 13:28│clip!