2018年12月02日

◎『ナショナル・ジオグラフィック』誌が「聖書ハンター」特集

CJC18348=NG1130◎『ナショナル・ジオグラフィック』誌が「聖書ハンター」特集

 【CJC】米誌『ナショナル・ジオグラフィック』日本版12月号が「聖書ハンター」を特集した。

 同誌は「とりわけキリスト教福音派にとって、聖書の記述は一言一句ゆるがせにできない。そのため福音派の強力な後押しで、長く埋もれてきた古文書を探す試みが精力的に行われている。福音派が遺物を買いあさるため、盗掘品の価格が高騰しているとの批判まで聞かれるほど」と言う。

 首都ワシントンに登場した『聖書博物館』の設立者で会長を務めるスティーブ・グリーン氏も、「まだまだ埋もれている宝がたくさんあります。きっと想像以上でしょう」と同誌に語っている。□


cjcpress at 23:19│clip!