2020年01月17日

◎教皇、バチカン国務省次官に女性を登用

CJC20016=VR0115◎教皇、バチカン国務省次官に女性を登用

 【CJC】教皇フランシスコは1月15日、国務省対外関係部門担当次官に同省職員からフランチェスカ・ディ・ジョヴァンニさんを任命した。公営バチカン・ニュースが伝えた。

 ジョヴァンニさんは1953年、イタリアのパレルモ生まれ。93年、国務省に入省、対外関係部門、特に移民と難民、国際人道法、通信、私的国際法、女性の地位、知的財産、観光の分野に従事してきた。

 ジョバンニさんの任命により、先任のミロスロー・ワコウスキ次官は、主として二国間外交を担当することになる。□


cjcpress at 08:22│clip!