夢の企画が開催されました。
ブログ用 〜 070416メルマカオプ会ダイジェスト私のメールマガジン「心と技のあいだ」の読者と、CHP(シーケンホームパーティ)のメンバー26名が参加して、大阪市西区京町堀にあるレストラン「アルビノ」を借り切って、パーティを行いました。
会費は4000円で飲み放題。500円相当のプレゼント品持参で、小雨がぱらつく中、6:30頃から徐々に人が集まりだし、7:30に乾杯でパーティーはスタートしました。
司会は感動テロリスト1号のあかまっちゃん。特別ゲストに千葉からあのディズニー博士の加賀屋克美さんも駆けつけてくれて、乾杯から異様な盛り上がり。なぜって?そうです。全員個人個人が乾杯に回るので、会場中、ゴチャゴチャになり、これがまたパーティの雰囲気を盛り上げるんだなぁ。
そして、しばらく食事を楽しんだ後、名物コーナー、自己紹介。
これが笑えます。何でやろ? 思い思いの挨拶で、谷畑さんなんか、「三志多さんと兄弟です」なんて、笑いを取るし、三志多さんは「日本人とは思えない!」というツッコミに、「そうなんです。私は日本人ではありません。」とやり返すし。
迫ちゃん、トミーはセミナーの説明を延々やるし、周さんなんかジルのことを「初め、なれなれしくて気持ち悪いと思った」なんて暴露するし、なんでもありのコーナーで、さらに私が適度なつっこみを入れるもんだから、受けまくるし、、、まっそれでも、このコーナー、1時間ちょっとで終わったので、やれやれです。
そしてまた会食。
しばらくして、集合の声が掛かり、突然4月生まれの方は前へということで、パイプ屋さん、私、ママ、トミー、橋本さんが前に出ると、おっ!バースデイケーキ登場です。「誰が用意してくれたんやろ?こんな大きなケーキ、高かったやろな?」と思いつつ、ハッピーバースデイを全員で歌う。そして、5人で一斉にキャンドルを吹き消しら、次にプレゼントの嵐。
ミッキーバースデイステッカー感動Tシャツ






加賀屋さんは、東京ディズニーランドでネーム入りの誕生日クリスタルプレートとミッキーからのバースデイステッカーをプレゼントしてくれました。
また、ジルくんからは写真の「愛と感動のシーケン魂」と書かれたTシャツをもらいました。みんな良くしてくれて、メッチャ嬉しいです。
そして、最後は恒例のプレゼント交換。いつもの「もしもしかめよ」の曲に乗せて回しましたが、なかなかスムースに回らないので、迫ちゃんが前に出て思いっきり仕切りました。迫ちゃんの勢いに押されて、みんなビックリやら笑うやら大変なことに。
中国のお土産、マイ箸、Tバッグ・・・それぞれがそれぞれの人に行き渡りました。このコーナー、いつも盛り上がるのよね。
そして、最後の最後に、私からのプレゼント。メルマガ「心と技のあいだ」の本文集、129ページの大作を私とのジャンケンに勝った人にプレゼントということで、やりました。
「最初はグー、ジャンケンポン」と私がチョキを出すと、迫ちゃんだけグー。
一発で迫ちゃんに決まりました。このメルマガがスタートするきっかけになった会社に勤めていたので、何かの因縁を感じました。
ここで、10:10。予定の時間を10分超過しましたが、本当に楽しい時間はあっと言う間に終わりました。
また次回を早くという声もあり、企画せねば!!
というパーティ、楽し過ぎましたわ。

家内もお礼を言わせて欲しいということで、どうぞ。
「久代ママです。お誕生日サプライズやプレゼントを頂き、ありがとうございました。これからもよろしくお願い致します。また家にも来て下さいね。深山鍋で盛り上がりましょう。」