30代後半からの人生イージーモード

2016年11月で退職し、セミリタイア生活を開始しました。ゲーム・アニメ等を中心に、コミュ力低くてもまったりとストレスフリーな生活を目指します。

1月ほど前から、「大学1、2年生が就職したいと思う企業・業種ランキング」で将来なりたい職業の1位・2位が公務員だったということで話題になっております。多くのセミリタイアブログでも取り上げられている元公務員として少しだけ反論を試みてみます。


元ネタはリスクモンスター株式会社が行ったネット調査です。
http://www.riskmonster.co.jp/rm-research/pdf/20170726.pdf


まずこの調査なんですが、選択肢の設定の仕方に大いに疑問を感じます。例えばほとんど同じ業務内容のJR各社が別選択肢になっているのに、公務員だけ警察も消防も教職も事務も区別がありません。
また回答している母集団の3分の2が女性というのが意味不明です。実際には大学生全体の56%が男性なんですけどね。公務員は男女間の賃金格差が無く、配属される部署的には女性の方がむしろ実質的な待遇はいいです。それに対して民間企業は今でも格差が残っているところが多々ありますので、女性の回答比率が高まれば公務員志望割合は増えるでしょう。
公務員と大企業しか選択肢が無いのもどうかと思いますが、中小企業は平均としては待遇が大きく劣りますので、大学1、2年だと選択肢に入れたところで選ぶ人はほとんどいないと思うのでまあいいでしょう。


男女比がおかしいのは百歩譲るとして、本当に公務員が人気なのかどうか検証してみたいと思います。本調査では国・地方合わせて公務員を志望している人は全体の16%に対して、大企業を志望している人は84%です。
一方で業界全体の大きさはどのくらいかというと、国・地方合わせた公務員数は約340万人。それに対して大企業の正社員数は正規労働者全体の3割程度ですので、1000万人前後というところではないでしょうか。
こう考えると、キャパが1:3に対して志望が1:5なので、むしろ公務員より大企業に人気があるように見えます。直感的に考えても8.8%の地方公務員より、3~4%の任天堂・グーグル・アップルの方がはるかに狭き門ですよね。例えば任天堂・バンダイ・タカラトミー・カプコン・コナミのゲーム・娯楽系5社を足せば1位の地方公務員を上回ります。日本を代表する産業のひとつですが、この5社で全自治体の規模を上回ることはありえないです。下手したら東京都だけに負けますね。


また、少なくとも私が働いていた組織に関して言えば、小泉バブル以前の就職氷河期と比べると、採用試験の競争率は滅茶苦茶下がってます。一部職種(必要性の高い職種)では競争率が2倍を切る非常事態となってます。3個くらい併願できる公務員試験において競争率2倍って、下手したらブラック企業以下ではないでしょうか。勝ち組自治体だとまた違うのかもしれませんが。待遇的にはブラックや零細企業よりはマシだったとは思いますけどね。

この調査自体が、依頼元の「公務員人気って言っとけばPV稼げる」という結論ありきで作成しているようにしか見えません。まあ結果として話題になったんで目先の経営判断としては間違ってないんですが。


まあ、私は既に退職してますので、ポジショントークとしては公務員の待遇を大幅に下げろって世論は歓迎しますけどね。個人的に今後行政職の仕事のお世話になる比率は一般人より小さいし、子供作らないから教育職もまあ関係ない。また自身の体験として、一部の政治屋を除き無くしても困らない仕事はかなり多い(もちろん福祉や土木等で絶対無くせない分野もあります)ですので、どんどん人が辞めていって執行する人がいなくなれば政治屋も義務的事務だけに専念してくれるかもしれません。なにより、将来的にもし運用に大失敗してセミリタイア失敗となっても後悔しなくてすむ(笑)
ただし、警察と自衛隊は現在の人員・待遇を維持して欲しいです。治安が悪化してベネズエラのようなヒャッハーな国にはなって欲しくないです。


にほんブログ村

最初から思いっきりネタバレ全開なので、今後プレイ予定の方は見ないでください。
また、当方エロゲ脳ですので、普通のRPGプレーヤーには所々意味不明な記述が混在してますのでご容赦ください。


・シナリオ
基本的には面白かったのですが、真エンド付近でどうもしっくりこなくなりました。
表エンドが終わってから、過去に戻って犠牲になったベロニカを助ける&真の敵を倒すというところまではすんなり受け入れられました。過去に戻るということから、このドラクエの世界設定が過去を改変すると現在も書き換わってしまう上書世界型なのか、時渡りした時点から世界が分岐する平行世界型なのかが気になりましたが、現在の仲間を置いて主人公単身でいくことから、この時点では上書型なのかなと思いながらプレイしていました。
しかし裏ボス倒した後でセニカを過去に送り出した時点で??となってしまいました。上書き型だとすると、過去に戻ったセニカがウラノスの裏切りを阻止してしまうと、このドラクエ11の物語そのものが無かったことになるんだが・・・
平行世界型だとすると、元の世界の置いてけぼりになった仲間とエマたんが(´・ω・`)
一応元の世界も魔王を倒して救ったけど、勇者の血筋が完全に途絶えてるので竜王さんが誕生したらこの世界詰みか?
エンディングで真エンド世界が何か書き換わったような描写は無かったので、セニカは過去に戻ったけど何も変えられなくてループするパターン?(失敗した失敗した失敗した失敗した失敗した失敗した・・・)いやさすがにそれは無いか。

今のところ平行世界型設定で
 真エンドの世界線 → Ⅰ → Ⅱ
 セニカ改編世界線 → Ⅲ
(表エンドの世界線 → 天空シリーズ???)
という解釈が一般的なのかな?
過去編の登場人物達が微妙に1週目の記憶を持っているのは、時渡りした主人公に近づくことでリーディングシュタイナーが増幅するというあの設定かな?(ギャルゲ脳)
他にはⅢのギアガの大穴が分岐した平行世界をつなぐ特異点になってるんじゃないかという書き込みがありました。YU-NO~シュタゲの系列をプレイしているエロゲSF脳の自分的にはすごくしっくりくる解釈でした。

ネット情報を遮断してプレイしていたので、1週目は「倒したモンスターの種類」の埋まり具合から残りのボリュームを推測しておりました。過去に戻って真ボス登場時点でしれっと分母が倍になってて綺麗にだまされましたw
このシステムを使っただまし方、CGリストでcoda編隠してたホワイトアルバム2を思い出して懐かしかったです。(エロゲ脳)


発売日に買ったことにより、余計な情報を持たずにプレイできたのは良かったです。出荷本数からすると、例え内容が良かろうが短期間で値崩れするのは分かっているので、発売日にほぼ定価で買うのは下流セミリタイア的には良くないんでしょうが、やっぱこういうタイトルは発売日に買いたいですね。メジャータイトルすぎるから情報収集するつもり無くてもネタバレ情報が入ってきてしまうし。


まあぐだぐだと書きましたが、楽しい2週間を過ごすことができました。
シナリオ以外の感想は次回気が向けば書きます。


にほんブログ村

お久しぶりです。
約半月間ほどブログの更新してませんでしたが、特に何かあったというわけでなく、ドラクエ11をやってただけです。その時その時のやりたいことをやるためにセミリタイアをしているので、ブログ更新が途絶えがちになる状態こそ理想的なセミリタイアなのかもしれません。
3DS版の2Dモードで遊んでいれば1週間程度で終わってたのかなと思いますが、PS4版はあまり長時間やると3D酔いになってしまう体質のため半月ほどかかりました。まあそれでもPS4版を選んで良かったと思います。時間はたっぷりあるので早期クリア目指す意味も無いですし、こういうビッグタイトルは大画面で堪能したい。


ところで他の人のブログを見ても、ドラクエ11の3D酔いの報告は結構あがってましたね。これはドラクエ11が特別酔いやすい仕様というよりも、普段ガチな3Dゲームをやらない層が大量に参入しているからでしょうね。
そして、3D酔いを主張してる方って、自分含めほぼ例外なく高齢ゲーマーです。
原因は加齢による衰えではなく、成長期に3Dゲームに触れる時間が少なかったため、感覚が養われていないのだと思います。高齢になってから語学を勉強してもなかなか身につかず拒否反応が出てしまうのと同じようなもんかと。
自分の場合は初代PSが発売されたのが高1の時で、そこですぐに3D中心に移行すれば違ったのかもしれませんが、なんとなく違和感があって2Dゲームにしがみついてました。大学時代はMTGとギャルゲー(エロゲー含)中心だったんで、見事に時代に取り残された感がありますね。


とはいえドラクエ11はゲームシステム自体は従来型のJRPGなので、長時間稼動は無理でも問題なく楽しめました。エンディングまで仕事のことを一切気にせずに堪能できるというだけで、仕事を辞めて本当に良かったと思います。



にほんブログ村

↑このページのトップヘ