ケントサイクル

 晴れた週末には神奈川県内を走っています

ガーミンエッジ500のバッテリー交換

2011年3月に購入したガーミンエッジ500
DSC02163

ここ最近、満充電しても2~3時間でバッテリー切れを起こすようになりました。それまでは最大で16時間ぐらい電池がもったこともありますが、さすがに6年以上経つのでバッテリーの経年劣化なのでしょう。
このシリーズは510、520と2世代進んでいて、懐に余裕があれば最新の520が欲しいところですが、別に500に不満があるという訳でもないし使えるものは使おう精神で、この度バッテリー交換に挑みました。

まず最初の写真にある交換用のバッテリーですが、ググって見ると海外の通販「ebay」で買えるという記事が目につきます。確かに物自体は日本円で1000円ちょっとで買えるようなんですが、それに対して送料が2000ぐらいかかるんです。まあワタシ英語が得意じゃないので何か見落としがあるのかもしれませんが、トータルで3000円かかるのも何だしなあ、と思ってヤフオクを見てみると品物は2800円と割高なものの、送料が160円でこちらも約3000円なので同じぐらいならこっちでいいかって事で落札しました。

そして使う道具はこちら
DSC02164

上からトルクスドライバー(サイズはT5)、プラスの精密ドライバー、半田ごてです。

まずはトルクスドライバーを使って四か所のねじを外しふたを外します
DSC02165

液晶画面を持ち上げると緑の基盤が見えるので三か所の皿ねじを外し持ち上げるとバッテリーが見えます
DSC02166

バッテリーは両面テープで底に貼り付けてありますので、マイナスドライバー等でこじって慎重に外します。

すると、半田付けしてあるコードが現れるので古いバッテリーを外して新しいものに付け替えます。基盤とはコネクターでつなぎます。
DSC02167
と、あっさり書きましたが数十年ぶりに使う半田ごてには少々難儀しました‥。でも何とかなるもんです!

ふたを組み付ける前に念のため電源を入れてみます
DSC02168
どうやら上手くいったようです。ああ良かった。
ちなみに設定や積算距離等はリセットされずにそのまま残っていました。

今回はバッテリー代2,960円とトルクスドライバー代779円で済みました。
これであと4~5年は使えるかな?
今度バッテリーがへたったらその時は最新型にしますかね(笑)

座間のひまわり~めがね橋

久しぶりの週末サイクリングです。
前日にparaさんからお声がけ頂いて、これまた久しぶりのtacoさんも交えて座間のひまわりを見に行きました。
DSC02154

続きを読む

デュラエースのプーリーに替えて

先週末、買いそろえておいた消耗品に交換する作業をしました。
まずは水洗い洗車をして、
・チェーン交換(前回から5,000km)
・BBベアリング交換(同5,000km)
・スプロケット交換(初)
・プーリー交換(初)
ちなみに前回の記事でも書きましたが我が愛車キャノンデールCAAD10が納車されてから5年半、約21,000km走行しました。

チェーンとBB、スプロケットの交換はこれまで何度かやっていますので、もう手慣れたものです。プーリーはテンションとガイドを間違えないように‥。あとテンションプーリーには回転方向があります。
そして各所に油を差して完了~。
P_20170610_131003_vHDR_On

そして交換後。今週は往復45kmのジテツウを3回しまして感触を確かめました。
105のプーリーからデュラエースのそれに替えて驚くほど回転が軽くなった!なんていう事は私の鈍感な脚では感じられませんが、ギアチェンジのスムーズさは明らかに変わりましたよ~。
特に2段を一気に変える時はシフトアップ、ダウンに関わらず以前より速く滑らかになりましたね。
また、坂を上っている時のトルクがかかった状態でのギアチェンジもスムーズになりました。前は「カチッ、ガッチャン」だったところが「カチッカチャ」という感じにレバーをクリックしてからギアが変わるまでのタイムラグが無くなったような感触です。

まあ、今回はチェーンとスプロケットも同時に交換しているので、もしかしてプーリーだけの効果ではないのかもしれませんが、少ない投資でちょっと幸せになれるプーリー交換おすすめです!

自転車パーツ(消耗品)の購入

前回の記事が2月26日でしたからちょうど3か月ぶりの更新です‥。
正直に言いますとこの3か月ジテツウ以外では一度も乗ってません!そんな訳でブログに書くネタもないんですが、久しぶりに自転車パーツを買ったのでそれを。

週末ライドは全くしてなくてもジテツウではひと月に500km前後走っているので当然積算距離は増えてきます。
そろそろチェーンでも取り換えようかなあと思っていたところ、ツイッターである自転車仲間のつぶやきに目が留まりました。
「そろそろ5000kmだからチェーンとスプロケとプーリーかえようかな‥」
な、なんですとー!
チェーンは私も5000km毎に替えるようにしていましたが、スプロケとプーリーの交換なんて思いもよりませんでした。
ロードバイクは買ってから5年半で現在20000kmをようやく超えたところですが、プーリーなんて買ったときのまんま。スプロケットは12-25Tと12-27Tを使い分けているので、まあ半々としても10000kmですか‥。やはり替え時か‥むしろ遅すぎたか(汗)

今回はずっと使わないでいた5,000円分のクーポンがあったのでネット通販のBicinet Sanaで購入です。
DSC02138

チェーンは2本、スプロケット、プーリー、それとスピードプレイクリートです。
えっ、なんですか、おーっと気が付きましたか!
そうなんです。今回初めてデュラエースのパーツを買いました!
DSC02141
RD-9000/9070 テンション&ガイドプーリーセット(ペア)

いやまあ、どうしてもこれにしたかった訳じゃなくて、Bicinet Sanaには105とアルテグラグレードのプーリーの扱いがなかったのです。1,000円前後で買える105グレードより2.5倍ぐらい高いですが、このパーツだけほかの店舗で買うのもなんなので、思い切って奮発しました!(お前の奮発ってその程度かよ!という突っ込みは受け付けておりません)
ネットの評判を見るとギアチェンジがスムーズになるとの事。ちょっと楽しみだな~。

葉山町一色海岸まで

ジテツウ以外で乗るのがまたもや一か月ぶりとなってしまいました。
今日は午前中に軽く50kmほど走ってきました。
DSC02105
続きを読む
最新コメント
livedoor プロフィール
記事検索
月別アーカイブ
最新トラックバック
アクセスカウンター

    非公開メールはこちらから
    QRコード
    QRコード
    • ライブドアブログ