ケントサイクル

 晴れた週末には神奈川県内を走っています

四度目のKOH富士山

9月25日は「キングオブヒルクライム富士山」略して「KOH富士山」に参加してきました!
DSC01971

今回は千葉の自転車仲間のにしやんも出ないし、自分もジテツウ以外ではここ3か月以上ロードバイクに乗っていないし、どうしたもんかのーと思っていましたがついついエントリーしてしまいました(汗)

まずは前日のドタバタから話を始めます。
24日土曜日。午後2時ごろからレース前なので自転車をきれいにしとくかな!と思い立ち、まずはフレームを入念に拭いていきます。次にホイールをよそ行き用のシャマルウルトラに交換してチェーン清掃、そして注油。そしてシフトチェンジのチェック・・・。あれ?なんか変です。ロー側27・24・21・19Tあたりまでは変速するんだけど、それより小さいギアに入りません。ちょっと焦りますが考えてみればずーっと上り坂なんでフロントはインナーギア(34T)縛りだし、リアだってその辺だけ変速出来ればまあ何とかなるかなあ‥なんて最初は思ってました。でもちょっと待てよ、まさかワイヤーじゃねえだろうなと疑って見てみたところそのまさか。レバーのゴムをめくってよくよく見てみるとワイヤーがほつれていました。ガーン( ̄へ ̄|||)
でもこの時点ではまだ平静を保っていたのです。家から車で5分のサイクルベーあさひに行ってシマノのシフトワイヤーセットを買ってきまして、バーテープをそおっとはがして古いワイヤーを外します。ありゃあ、ほつれているどころか今にも切れそうになっていました。気が付いて良かった。
新しいワイヤーを元通りに通して手順通り交換していきますが、あれ?やっぱりシフトチェンジ出来ません。このあたりからちょっと焦りの色が濃くなってきます。以前シフト・ブレーキ両方のワイヤー交換は問題なく出来たのに何で今日はダメなのよ~(T_T)
時刻は6時を回っています。それでも自力で直そうといろいろやってみるものの、ギアはうんともすんとも言いません。6時半、ついに自力での復旧を諦めて最後の頼みの綱のロードバイクを買った店に電話をかけ、自転車を車に積み込み持っていきます。事情を話し見てもらうと、ものの5分ぐらいで調整完了!原因はワイヤーがしっかりと張れていなかったとのことでした。慎重にやっていれば出来たようなことが、やっぱり気持ちが焦っていて上手く出来ていなかったようです。何事も焦ってはダメですねえ‥(お前が言うな)

そんなこんなで前日はドタバタしたものの、その日のうちに車に自転車他一式を積み込み当日に備えます。
明けて25日朝は3時起床。前回と同様にパン食ではなく、おにぎりを3個を食べて3:55自宅を出発。5時半頃に集合場所の水ヶ塚駐車場到着です。これまでの悪天候が嘘のようにこの日は晴れました!富士山もくっきりと見えましたよ~。
DSC_0657

今までと違って今回はレースのコース上の半分ほどの所にある水ヶ塚駐車場がメイン会場で、スタート地点までの約13キロを一旦カテゴリーずつの集団で下ります。そこで防寒具等を預けてスタートするという寸法。これは良いような悪いようなですかね。真剣にレースに臨む人は駐車場で各自ローラー台でアップしていました(私は当然やりません)それで温めた身体が一旦冷えてしまうんじゃないかなあと思います。なんならいっそのこと料金所から4キロほど下った西臼塚駐車場からのスタートにしちゃえば良いのでは?と思わなくもないです。レースの距離(26.5km)は10キロほど減りますが‥。
25 KOH富士山
青い線がスタート前に一旦下るルート。緑の線がレース区間でSがスタートGがゴール。そして黄色の線がレース後の下りです。

7:06スタート。素敵なミス富士山とハイタッチして(笑)長丁場のレースなのでまずは坦々と進みます。脚の回り具合は良いとも言えないけどだからと言って悪くもないような‥。とにかく前半の料金所まではゼイハア言わない程度にペダルを踏んでいきます。
抑え気味に走って料金所では1:02でした。これは2012・2013と同じです。まあ、ここのところロングライドしてない割にはまあまあでしょうか。
そして後半。普段ちょこちょこと自転車に乗っているとはいえ、ド平坦の通勤路を1日往復で45キロ走ったところで全くトレーニングにはなっていませんでした。やはり長い時間のヒルクライムは脚にも腰にも心肺にも負荷がかかります。脚がだんだん重くなり、腰が痛くなってきます。ラスト3キロからのゴールが遠いこと‥。へなへなになって何とか完走でしたが、タイムはワーストに近い2:13:26でした。

2012 2:07:53
2013 2:14:49
2014 不参加
2015 2:02:58
2016 2:13:26

やはりこのレースは後半をどうするかなんですねえ。前半(13.5キロの料金所まで)はどの回もそれほどタイムに大差ないんですが、悪いタイムの時は後半にガクッと落ちるんです。当然練習不足が第一だとは思いますが、補給のタイミングなんかも考えなくてはなりませんね。
DSC_0659

リザルトを見ますと、U-60の出走は82人。その中で真ん中ぐらいの順位でした。
さて、来年はどうすんべかなあ‥。

長いようであっという間、まあそれなりの

朝晩は多少涼しく感じられるようになってきましたが、日中の日差しはまだまだ厳しいですね。
DSC01955

さて9月に入って今日は3日ですが、2009年9月1日はこのブログを始めた日です。ほぼ時期を同じくして自転車にも乗り始めたので自転車もブログも丸7年ということになりました。

自転車は最初の2年はクロスバイク。そしてロードバイクも仲間に加わって5年になりました。
ロードを買ってからは速くて軽くて長距離乗っても疲れないといいことづくめなもんで、ほとんどクロスバイクには乗らなくなりましたが、ちょっとした用事で近場を走るには片面フラットのSPDペダルは重宝です。一時外したスタンドも付け直しましたし(笑)
DSC_0585
今となってはロードバイクを買ったときに手放さなくて良かったなあと思います。

ブログの方はと言えば近頃はめっきり更新頻度が下がりました。7年前は毎日とは言わないまでも週に2~3回記事を書いていた時もあったなあ(遠い目)そのうち週末のサイクリング記事を書くのに週一になり、ここのところは月一か!先月は更新してません‥。
まあ理由の第一は最近ブログ記事に出来るような週末サイクリングをしていないという事なんですよねえ。というのも、約1年前から自転車通勤が出来るようになって割とそれで満足しちゃってるんです。
DSC_0566

休みの日も「平日走ってるから、まあいっか!」てな具合で、直近では5月29日の箱根ヒルクライムで走って以来3か月も週末サイクリングをしていません。せっかくのシャマルウルトラ(よそ行き用ホイール)が泣いている‥。

もう一つの理由としてはブログを書くのって色々と手間がかかるんですよう。まずはこのようにカメラから写真をPCに取り込んで
IMG_20160903_125109
その中から使う写真を選んでブログの管理ページにアップする。時には写真を加工したりもします。
さらに走行ログを載せたいのでガーミン(サイクルコンピューター)からデータを取り込む
IMG_20160903_125254
そして走行ログをプリントして切り出して貼ってアップして‥うああ、めんどっち!

今お付き合いがある自転車仲間はほとんどがブログで知り合った方たちなんですが、軒並み「元ブロガー」になってしまいました(苦笑)だってブログは面倒くさいですもんね。SNSならもっと手軽にスマホのみで完結出来るからそちらに流れていってしまう気持ち良く分かります。
でもまあこれだけ続けてきた(というのも気が引けますが)ので、今後も細く長く自転車ブロガーとして(笑)やっていこうと思います!8年目の「ケントサイクル」を宜しくお願いします。

ヘルメットを新調!

2012年の1月に購入したMETのヘルメット
hakone3
自転車の色に合わせて派手な赤白にしたんだっけな。もちろん自分では気に入ってたんですがかれこれ4年半ぐらいたちました。
その間事故に遭ったこともなく、高い所から落としたようなことも一切ありません。見た目は買った頃と何ら変わった様子は見られませんが、クッション素材の発泡スチロールが経年劣化するというしどっちにしろ5年ぐらいで買い替えるつもりだったのでちょっと前倒しということです(笑)
続きを読む

今年も箱根ヒルクライム

昨年に引き続き今年も『箱根ヒルクライム』参戦してきました。
前日(28日)に小田原競輪場で受け付けは済ましてあります。4年前は当日受付だったんですけどね‥。
レース当日は5:30起床で6:30出発。約38キロほどの小田原のスタート地点まで自走します。
余裕で30分前に到着したら、もうすでにスタート地点にはスタンバイOKな感じで並んでいました。
DSC_0434

続きを読む

8か月ぶりのヤビツTT

ちょうど一週間後は『箱根ヒルクライム』なので、気が向きませんが去年の9月以来8か月ぶりにヤビツタイムアタックに行くことにします。
人が少ないうちに済ましてしまおうと自宅は6時少し前に出発。今日も五月晴れです
DSC_0408
実際には富士山がきれいに見えていたのですが、スマホの写真だとダメですねえ‥。
続きを読む
最新コメント
livedoor プロフィール
記事検索
月別アーカイブ
最新トラックバック
アクセスカウンター

    非公開メールはこちらから
    QRコード
    QRコード
    • ライブドアブログ