2018年10月10日

本番直前

10月7日(日) 荏原文化センター レクリエーションホール

指導:山口先生

♪ヴェニスの謝肉祭
♪I Remember Clifford
♪フニクリフニクラ
♪American Quartet
♪ヒデキメドレー
♪Make his praise glorious
♪枯葉

<みほ>

定期演奏会が1週間後に近付いて来ました。
ラストの練習ではありますが、トランペットの石田先生との合わせはまだ2回目(!)ということで、
練習はトランペットソロの曲が中心となりました。
(うーん、詩人と農夫はしばらく吹いていない気がする…。)

他の楽器のソロと演奏することは過去に何度かありましたが、トランペットのような金管楽器との合わせは、クラノワとしても初めて。
来週の本番では、木管と金管の違いについても解説があるようです。
もちろんクラリネットだけで演奏する曲目もたくさん取り揃えております。
日曜の午後はぜひ幸市民館へ!!
ご来場お待ちしてます♪

clanowa at 22:33|PermalinkComments(0)clip!

2018年10月01日

ねぇ、知ってる?

9月30日(日) 高津市民館 第1音楽室

指導:山口先生

♪詩人と農夫
♪ガブリエルのオーボエ
♪ヴェニスの謝肉祭
♪枯葉

<momo>

『クラノワ 第21回定期演奏会
10月14日(日) 幸市民館
開場13時30分 開演14時 無料です』

のチラシ挟み込みに伺った団の担当者が私の知っている方だったので 「ハッ !」としたらその方も気付いてくださいました。あちらこちらにクラリネットの輪が広がるのは 嬉しいです。

本番が近づき、曲作りにも熱が入ってきたこの時期が吹いていて楽しいと思うマゾ的な快感を覚えるのは私だけでしょうか?
山口先生はいつも有難いご指導をしてくださいます。
今日は、タンギングをしないで発音をする吹き方(0発進という)で、シングルリード楽器特有の奏法で吹奏楽などでは他楽器との発音のタイミングがずれてしまうので使う事はないですが、「ココで使えるのね」とまた1つ勉強になりました。
どこで使われているか聴きにきてくださいませ。

clanowa at 22:17|PermalinkComments(0)clip!

合宿2日目

9月24日(祝) みなみ荘(岩井海岸)

指導:山口先生

♪The Carnival of Venice
♪American Quartet
♪ヒデキメドレー
♪Autumn Leaves
♪I Remember Clifford

<JN>

合宿2日目。
夜のうちに雨もあがり、よいお天気

でも、練習に集まってきたメンバーはさすがにお疲れのご様子…
昨日の練習と反省会(=宴会)の成果でしょうか?

それでも練習が始まればがっつり取り組むのがクラノワらしいところ。
私、初めて クラノワの合宿に参加したとき、
本当にスケジュールどおりに練習するんだー
ってびっくりしましたもの(笑)

今日も、
クラノワ体操→基礎練→合奏→お昼のカレー→合奏
と、あっという間に時間は過ぎ、合宿が終わりました。
帰りのフェリーで見た夕陽が綺麗でした

さあ、定期演奏会まで、練習はあと2回。
皆さんに楽しんでいただける音楽をお届けしたいです♪


clanowa at 22:12|PermalinkComments(0)clip!

2018年09月26日

合宿1日目

9月23日(日) みなみ荘(岩井海岸)

指導:山口先生

♪GABRIEL'S OBOE
♪フニクリフニクラ
♪Poet and Pesant Overture
♪Carnival of Venice
♪America
♪Make his praise glorious

<ta-na>

1泊2日の合宿1日目。
週間天気をチェックしていましたが、くもりマークになったり雨マークがついたり。フェリーで湾を渡る私は、海が荒れないかどうかが気になって仕方ありませんでした。
でも、始まってみれば、秋晴れの2日間。海も、とても穏やかでした。
今回のお宿は、宿泊場所と練習場所が少し離れていました。屋外の移動が必要だったので、雨が降らなくて本当に良かったです。

1日目の練習は、おのおのゆっくりウォーミングアップ(やストレッチ?)をしてから開始。午前は、基礎練習と、しばらくやっていなかった曲をおさらい。
午後は、大曲を通し→放牧(個人練やパート練)のセットを3セット。
その後はがっつり合奏。21:00まで。

と、個人練が多くてのんびり…に見せかけて、かなりハードな1日でした。
放牧タイム後半は、高音メンバーは休憩多目。Bassの真剣なパート練を、傾聴していました。(笑)
私は決して余裕な訳ではなく、高音が多いと口が痛くなるんです。自己調整です。(言い訳です)

しっかり練習した後は、皆で乾杯!!
(しましたかね?私、乾杯に居合わせませんでした。)
恒例の宴会は、夜遅くまで続くのでした。

そう言えば、前泊組で前日に鋸山に登ったそうです。筋肉痛になる登山だったようです。詳しい話を聞いてみたかったですね〜

〜2日目に続く〜

clanowa at 20:37|PermalinkComments(0)clip!

2018年09月23日

演奏会まであと1ヶ月

9月9日(日) 川崎市教育文化会館 大師分 プラザ川崎 第1、第2学習室

指導:山口先生

♪American Quartet
♪ヒデキメドレー
♪Make his praise glorious
♪枯葉

<まなみ>

今日はドラムとベースのゲストお二人も加わっての練習でした。

月日が経つのは早いもので…本番まであと1ヶ月となりました。
まだまだやることはたくさんありますが、来て下さるお客さんも自分たちも楽しめる演奏会にしたいですね。
頑張りましょう!!

clanowa at 09:24|PermalinkComments(0)clip!

とにかく暑い!

8月26日(日) 大森スポーツセンター 小ホール

指導:山口先生

♪American Quartet
♪Make his praise glorious
♪ヒデキメドレー

<おやぶん>

夏休みも終わりだと言うのに、とにかく暑い。電信柱の日陰を日除けにしながら練習会場に、向かいました。

今日は、クラノワ初の大森スポーツセンターでの練習です。
スポーツセンター?
はたして音楽ホールがあるのか、少し疑問を持ちながら、建物に入りました。

スポーツセンター1階には、大きな体育館があり、そこのフロアーには、派手に着飾ったお父さん、お母さんたちが、大勢いました。
少し異様な雰囲気の体育館の中では、ソシアルダンスの競技会が行われていたのでした。

“うーん、違う世界だな???”

私達の練習場所、音楽ホールは地下にあり、中に入ってみると、客席が88席の小さな会場です。
練習配置をどうするか、試行錯誤をした結果、一列目をステージの下に、二列目、三列目はステージの上と落ち着き、練習開始です。
見学者もお二人参加していただいたこともあると思いますが、会場も変わったせいか、いつもとなんとなく響きが違ったように思います。二列目の音も身近に感じて、それはそれで、良い感じでした。
3時間の練習も、始まると、直ぐに終わってしまう気がしますね。疲れなければ、“もっと練習をやっていたいなー

さて、次回はもう9月、ちょっとは涼しくなっていて欲しいですね。

clanowa at 09:24|PermalinkComments(0)clip!

音いろいろ

8月12日(日) 幸市民館 大会議室

指導:山口先生

♪ヴェニスの謝肉祭
♪I Remember Clifford
♪American Quartet
♪ヒデキメドレー
♪Make his praise glorious

<のもさん>

クラノワはその名のとおりクラリネットオーケストラなので、いつもの練習では右からも左からもクラリネットの音だけが聴こえてきます。

ですが!ポップスなどの曲をやるにはもう少し華やかさが欲しいということでゲスト奏者としてドラムとコントラバスの方に参加いただいています。
この日はゲストの2名に来ていただいての練習でした。

が、さらに!10/14の演奏会ではなんとトランペットの石田雅也先生をソリストとしてお呼びしています!
そう、この日は3人ものスゴ腕奏者に参加いただいての練習です。あっちからはキラキラしたトランペットの音、こっちからはピリっとしたドラムのリズム、そっちからは弦バスのふくよかな音・・・

なーんて聴き惚れてないで自分の練習もしっかりやらなくては。。。

演奏会当日は多彩な音をぜひお楽しみください!

clanowa at 09:21|PermalinkComments(0)clip!

2018年09月09日

編曲して…

7月29日(日) 富岡並木地区センター 多目的室

指導:たけさん、とっくう

♪Carnival of Venice
♪I Remember Clifford
♪Make his praise glorious
♪American Quartet
♪ヒデキメドレー

<とっくう>

この日は外部指導なしの 団員練習。
基本的にはウォームアップと演奏会曲のおさらい...となるのですが、
今回は団内編曲者が揃ったので、
編曲にかけた思いやこだわりを伝える良い機会。

私も今回も編曲させて頂きましたが、
気候も伴い 熱を伝え過ぎてしまい、少々反省しておりますσ(^_^;)

とはいえ、考えが奏者に伝わり合奏がまとまっていく流れは、
聴いていて嬉しくなるときもあります。

今回も結構チャレンジングな曲が多いのですが
10月の演奏会に向けて がんばっていきます。

clanowa at 21:16|PermalinkComments(0)clip!

2018年07月25日

楽譜出揃いました!

7月22日 戸塚区民文化センター さくらプラザリハーサル室

指導: 山口先生

練習曲:
♪ヒデキメドレー
♪American Quartet
♪Carnival of Venice
♪I Remember Clifford

〈みほ〉

クラリネットクワイヤーの市販楽譜というものは少ないので、曲が決まってから編曲作業が始まります。
そのため、新曲は楽譜が手元に配られるのがだいぶ後になることもしばしば…。クラノワでは毎度のことではあるのですが…。
今回も新曲多めということで、メンバー一同ドキドキしていましたが、本日の練習で全曲揃いました!

曲が増えると毎回の練習で全曲練習することが難しくなってくるので、忘れないようにするのが大変です。。

今日の練習は、久しぶりに見学者さんも2名参加され、反省会(飲み会)参加者も多めでした!
チラシも出来上がり、10月の定演に向けて着々準備が進んで来ていますね。

clanowa at 23:13|PermalinkComments(0)clip!

2018年07月10日

秀樹〜‼️

7月8日 富岡並木地区センター 多目的室

指導: 山口先生

練習曲:
♪Poet and Pesant Overture
♪American Quartet
♪ヒデキメドレー

〈てっしー〉

いや〜、今日も暑かったですぅ。
でもね、ここの会場は大きな川(池?)がそばにあり、海も近いので、夏らしさは満喫できますね。
福田さんのコントラバスが船の汽笛に聴こえ、演出効果もありましたし。

今日の山口先生の講義は、「アルシステシス、アルシステシス」
なんのこっちゃと思われたでしょうが、ブレスの位置のお話です。
詳しいお話は無理なので、このお話はここまで。

なんつっても本日のトピックスは
「ヒデキメドレー」‼️
うっすら髭の生えたとっくうさんが、ほぼ徹夜で仕上げた作品です。

ぜひぜひ、「秀樹ワールド」の完成形、演奏会で見ていただきたいです。

clanowa at 21:23|PermalinkComments(0)clip!