Google
WWW を検索 http://blog.livedoor.jp/clarus4510/ を検索

2010年03月09日

ブログ移転のお知らせ

紫藤蘆















いつも見て下さってありがとうございます。

時間的にこのブログを更新するのが難しくなり、この度ライブドアのブログを閉じ、
もう1つのブログと一緒にすることにしました。

今後はこちらをご覧ください
クラルスの横浜・元町中華街便り

なおこのブログでご紹介したお店は、閉店や定休日など変更の場合もあります。
どうぞご確認の上、お出かけください。
トリートメントに関しましてはアトリエクラルス ホームページをご覧くださいませ。

たくさんのコメントや出会いに感謝!です。
どうもありがとうございました。
今後ともどうぞよろしくお願いします。


clarus4510 at 18:08|この記事のURLComments(1)

2009年09月19日

象の鼻パークまでお散歩

zounohana















すっかりご無沙汰してしまいました・・・
それにもかかわらず、見に来て下さってありがとうございます。

これ「ゾウの鼻ソフトクリーム」です。
可愛いでしょう?
新しくできた「象の鼻パーク」の名物なんです。
こういうの大好き。

この手前に東西倉庫があったんですね。
ついこの間だったのに、ずいぶん前のことのような。

実はこの日、こももさんと一緒でした。
トリートメントに来てくれて、一緒に萬和楼で麻醤麺を食べてから
開港資料館に行って。

まーじゃんめん














だいこんもち














開港資料館















肌に感じる風も冷たくなく、暑くなく。
どこまでも歩いて行かれそうな、そんな気分でした。

そのエネルギーは、来週までとっておくことにします。



clarus4510 at 08:16|この記事のURLComments(9)散歩が好き 

2009年08月26日

夏の終わりに

せせらぎ




















例年よりも早く訪れた秋の気配に戸惑いつつ、夏の終わりを過ごしています。
再度、横浜公園のせせらぎです。

木陰の日差しも秋の様相で、時折ひんやりした風を感じます。

読書の夏
散歩の秋

今年の秋もいっぱい歩くことにします。


clarus4510 at 15:24|この記事のURLComments(4)散歩が好き 

2009年08月14日

横浜公園の水琴窟

すいきんくつ 1


横浜公園の工事が終わり、角にある池の傍から入れるようになりました。















すいきんくつ 2















あまり目立たないのですが、小さな水琴窟があります。

すいきんくつ 4















柄杓がないので、手で水をすくって流します。
江戸時代の中期から続く日本の伝統で、手水が甕の中に落ちるその音がなんとも風流で幽玄で、波の音や雨音ともまた違う水の音に心が和みます。
スタジアムが賑やかな時は音を聴き取れないのが残念ですが、早朝とかなら大丈夫でしょうか。
それでも耳を近づけてみると、「からん」ときれいな音がしました。

水琴窟の説明

せせらぎ















こんなせせらぎもあります。
見上げればクスノキと蝉の声。

ここが関内とは思えない小さな時間です。


clarus4510 at 09:00|この記事のURLComments(4)散歩が好き 

2009年08月08日

金香楼のツボランチと香港ナビ

ツボランチ















先日食べて気に入った、金香楼のツボランチ。
香港ナビの取材のあと、こももさんをお誘いして行ってきました。

今日は、水の音のする離れ風の席。
お昼前だったので、こちらに案内してもらえました。
正午過ぎると近隣のサラリーマンの人たちでいっぱいです。

ちょっとづつ、いろいろのツボランチ。
デザートの杏仁豆腐も美味。
善隣門よりも向こうって、場所的にいまひとつ不利(観光客があまり行かない)のですが、その上でのメニューやサービスを考えているんですね。

アイスジャスミン
その後は悟空TEA BARへ。
冷たいアイスジャスミンティーで喉を潤します。

平日だったので、貸し切り状態でした。
休日は混んでいるので、やっぱり平日がいいかな。
「香菜カレー」が気になります・・・。アイディアいろいろ考えてますね。
詳細はこももさんのブログを見て下さいね。

そしてトリートメントへ。


この日の取材のお手伝いは、某製麺所さんでした。
好きで楽しくてやっている方のお話って、深くて学びがあるなぁと今回も思った次第です。

メンマ















お店の人おすすめの涼麺、美味しかった〜!
リピート決定です。(全種類制覇も?)
香港ナビに掲載されたらお知らせしますね。



2009年07月25日

伊勢佐木町で感じる夏

伊勢佐木モール















これ、なんていうのか知りませんが、
この涼しい風と霧が出る装置があると、ホッとします。
中華街では、聘珍樓本店とチャンピオンの肉まんのお店の前にもあります。
去年は聘珍樓前でよく涼んでいたのですが、今思うとそれもご縁?
取材のお手伝いはとっても楽しく、勉強になったのもいい思い出です。

以前は、夏といえば風鈴の音色。
でもご近所迷惑になるからって、少なくなりましたね。
玄関前に打ち水をするのも、少なくなったような。

見上げたら木漏れ日がキラキラして、それが涼しい霧と重なって
一瞬、高原のような爽やかさでした。

伊勢佐木町に行く時には、立ち止まって涼んでみてください。


clarus4510 at 19:00|この記事のURLComments(8)

2009年07月17日

サンマーメン ランチ@珠江飯店

サンマーメン
















シュール・リーさんちーさんのブログで、

珠江飯店が7月中の木曜日、半額になる」情報が。

先日行ってみました。

お店の人が勧めてくれた、500円ランチ。
サンマーメンだけじゃなくて、半チャーハンとデザート付。
とってもお得なランチになりました。
ありがたいけど、お店はいいのかな・・・?

結構みんな知っているんですね。
時間外したのに混んでいました。

あっさりしたスープ、シャキシャキのもやし。

美味しかったです!

最近思うこと・・・
中華街で美味しい海南鶏飯が食べられたらいいな。
でも、オフィス街のほうが、受けるかな?

中華街関係者の皆さんに届きますように。


2009年07月15日

関内でタイマッサージ

ポートン1



関東地方も梅雨明けしましたね。今年も暑い夏がやってきます。

根が単純なのか、暑くなると暑い国のものが食べたくなったり、試したくなります。
去年行ったマレーシアのクアラルンプールも懐かしい。

「日本人」というより「アジアの人」なんですね、きっと。




そして、この暑さに誘われて、タイマッサージに行ってきました。
グーッと伸ばされたり、押されたりのタイマッサージも大好きな私。「ポートン」はいろいろあるけれど、どこがいいのかな?と思っている時、タイ料理店のママさんに教えてもらいました。
場所は伊勢佐木町の、昔カレーミュージアムだったビルの裏。
羽衣町からだと、三井住友銀行の裏にあたります。

ポートン3




夕方以降は混むし、カーテン越しとはいえ男性客が多いと今ひとつリラックスができない。なので開店直後の12時に行くことが多いかな?
私、タイマッサージはやっぱりタイの人にやってほしいと思うので、居ながらタイの雰囲気とマッサージが気にいっています。





あー気持ちいい。ゆるゆる〜です。

えーい、こうなったら今日はタイ日和だ!と行ったタイ料理店がお休みで残念。
ここ数年本当に暑いでしょう?夏に暑い国の料理を食べて汗をかいて、スカッとするのが好きです。
今度はタイ料理オフなんて企画しちゃおうかな?


2009年07月09日

山下公園で月光浴タイム

7月7日は七夕、そして満月。
この日の夜のご予約がなかったので、これは私に「月光浴をしなさいということ?」と思い、山下公園へ。

港















トリートメントを終えた後の安堵感、そして心地よい疲労感。
吹き抜ける海風が「お疲れさま!」とでもいうように、体を包んでくれます。
「あ〜幸せ」と思う瞬間です。

ベンチに腰掛け、しばし月光浴。
疲れが少しづつほぐれてきました。
ここしばらく忙しかったから、こうして充電して明日に備えましょう。

水面
















夜の海の水面をただ眺めているのが好きです。
この水面の向こうには、大桟橋と停泊する客船。

マリンタワー















これは満月の何日か前の様子。
マリンタワーが近未来的に輝いています。


満月の日は、自分の体からのメッセージに耳を傾けるのもいいものですね。



clarus4510 at 18:00|この記事のURLComments(2)散歩が好き 

2009年07月05日

ホテルニューグランド 開港150周年フェア

ニューグランド















ホテルニューグランドの目に爽やかな飲み物を、まだご紹介していませんでしたね。

こももさんと光子さんと一緒に、ホテルロビーの奥にあるラウンジラ テラスに行った時のこと。開港150周年記念フェアのドリンクをオーダーしてみました。

ニューグランド

ねっ、爽やかでしょう?
こちらのスタッフの可愛らしい女性が「私が考えたんですよ」と教えてくれました。
自分の考えたものが採用されて、こうしてメニューになったら、それは嬉しいですね。

ではホテルHPより・・・
■ハーバー ¥950(税込価格¥997)
海に漂う船をイメージして作った色合いの美しいドリンク。 マンゴージュレ、りんごジュース、ブルーソーダを入れ、りんごの船をかざりました。

〜9月末までです。

開港150周年でいろいろな企画が出されていて、こうして目も心も、そして味わって楽しめるものが登場するのは大歓迎ですよね。
本当は山下公園に面するカフェもいいけれど、こちらのラウンジも落ちつけていい感じ。紅茶の美味しいお店なのだそうです。

今年も暑い夏がやってきます。暑い中にも愉しみを見つけて過ごしたいと思います。









clarus4510 at 05:53|この記事のURLComments(10)散歩が好き 

2009年06月23日

聘珍樓で、とびっきり美味なエビワンタン麺をいただく

ワンタン麺














(この麺の下にエビワンタンが入っているのも、香港スタイルです)

先月のある日、中華街大通りの中央にある「聘珍樓 横浜本店」へ。
こももさんイラストレーターの光子さんと一緒です。

横浜開港150周年、そして聘珍樓は120余年の歴史ある老舗。
香港ナビの「横浜中華街で感じる香港」の取材のお願い、無理かなぁ?と思っていたら、ご快諾いただきました。

実は中華街の中で、一番香港と関わりの深いお店といえば、間違いなく聘珍樓。
香港ご出身の総料理長、香港にも支店がある、香港メニューが充実している・・・
そういうわけで、香港といえばの「エビワンタン麺」と元祖デトックススイーツの「亀ゼリー」をお願いしたのですが、調理場に入れていただき、謝総料理長自らエビワンタンを包むところから作って下さいました。ビックリ、とっても感激です!

亀ゼリー















吟味された材料を生かし、化学調味料不使用で調理しています。
シイタケなんて、オブジェとして飾れそうなぐらい美しい。

香港で、それこそたくさんのエビワンタン麺を食べましたが、間違いなく私のナンバーワンです!
エビのプリプリ感はもちろんのこと、味も上湯も、美味しさが何層にもなっているんです。この表現、伝わりますか?エビの味の向こうに、たくさんの味が隠されているというのかな?それに合わせた麺の歯ごたえもすごくいい。

香港に行かずとも味わえる「エビワンタン麺」
スイ−ツとして味わえて、体によく美味しい(←ここポイント)「亀ゼリー」

こももさん担当の香港ナビの記事はこちら

謝総料理長はお料理の腕はもちろんのこと、謙虚で温和で、本当にステキな方なんです。会えばきっとファンになってしまうと思います。
それは、周りのスタッフの方を見てもよくわかります。

美味しいのはもちろん、心にたくさんビタミンをいただいた取材でした。
聘珍樓のみなさま、本当にありがとうございました。多謝!

聘珍樓の飲茶、とっても美味しいです。
あと、すごく気持ちのよいサービスでした。

エビワンタン麺&亀ゼリーの香港コンビ、機会を作って食べてみてくださいね。


2009年06月12日

今日のランチ・・・ひさびさに萬来亭へ

市場通り



今日は、ここのところずっと行っていなかった萬来亭へ。
ちょっと大回りして、市場通りを通り抜けて行きました。


この道、混雑するので普段は歩くことがないのですが、久しぶりに歩いてみると発見があります。







鯉鰻菜館や菜香はなくなってしまったけれど、翠香園が昔と変わらないのが嬉しい。

ばんめん















久しぶりの拌麺。
やっぱり美味しい。

「元気ダッタ?」
時々顔を見せないと心配されるのも、ちょっと嬉しかったりして。

今年も暑そうだから、また拌麺を食べにいくことにします。