2013年04月16日

twitterのRSSフィード(個人的メモ)

かつてtwitterのツイートはRSSフィードを出して、RSSリーダーで読めたが
現状では読めなくなっている。ただし個人的に試行錯誤した結果
以下の3つの方法でRSSフィードを取り出せるのを確認した。
(ただし公開アカウントのみ。鍵付きはいずれの方法も取り出せない。)

(1)twilogを使う方法

【文法】

http://twilog.org/rss-feed/アカウント
 もしくは
http://twilog.org/rss-feed/アカウント/asc (昇順)

例:http://twilog.org/rss-feed/clausemitz/asc

【長所】

・ツイートを1日単位でまとめて読めるので大量にツイートする人向け。

【短所】

・ツイートする人がtwilogに登録していないと使えない。
・大量にツイートがある場合、全部を記録しきってない。
(その場合、全文RSSサービスで補完する必要あり)

(2)twitterサイトの検索を使う方法

【文法】

http://search.twitter.com/search.atom?q=検索ワード&rpp=検索数
(検索数は最大100までらしい。)

例:http://search.twitter.com/search.atom?q=@clausemitz&rpp=100

【長所】

・本人のツイートのみならずリプライやリツイートされたものも読める。
・エゴサーチしたい人には嬉しいかも(悪口も検索されるけどw)。

【短所】

・やたらにヒットするので、うっとおしいかも。

(3)twitter-rss.comを使う方法

【文法】

http://www.twitter-rss.com/user_timeline.php?screen_name=アカウント

例:http://www.twitter-rss.com/user_timeline.php?screen_name=clausemitz

【長所】

・公開されているアカウントなら誰でも読める。

【短所】

・ツイートが多いアカウントは、数が多いので、うっとおしいかも。

clausemitz at 22:46|PermalinkComments(1)TrackBack(0)clip!Twitter 

2013年01月23日

「琴浦さん」が凄い!

今期アニメで、ほとんどの人が事前に注目しておらず、第1話と第2話が
凄まじい反響を呼んでいる「琴浦さん」を君は知っているか?って煽り文句
がつきそうなアニメ。原作は4コマ漫画で、最近ありがちな日常系ほんわか
な作品だろうと思ったら、鬱描写とギャグ描写のキャップが凄く、文字通り
泣き笑いしてしまうトンデモ作品でありました。

第1話はニコニコ動画で無料公開されてますが、



噂が噂を呼び凄い再生数になっています。前半の主人公に襲いかかる過酷な
運命描写と、後半のギャグ描写が乖離しすぎ。今後、どういう展開になるかは
読めないですが、ひょっとしたら今年最高の評価をえるのかもしれませんね…。


clausemitz at 18:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!フィクション 

LOOPER/ルーパー

評価:★★★☆☆(5点満点中3点)

某町山さんが絶賛していたので観たのだけど(そうじゃなければ観なかった)
結論から言うと、タイムパラドックスの処理が雑なのと、ストーリーの構成が
うまく練られていないので、どう途中で世界線が変化したかがわかりにくいし
主人公の正体が、あの超能力を持った子だったと勘違いさせそうなラストが残念。
(主人公の正体が、あの子だったら近親相姦になるから、まずありえない…)
近頃のハリウッドお得意のCGバリバリ、派手な特撮とはマギャクの
ややスタイリッシュで、スチームパンクな感じには好感を感じたのだけど、
なんか惜しいですね…と言った感じ。近い作品としては「バタフライエフェクト」
や「オーロラの彼方へ」だろうと思うし、肉体欠損の描写も、それらの影響を
受けてるのかな?とも思ったけど、残念ながら観終わった後の感動は、それらの
足元にも及ばず、残念な感じでした。子供の天才描写とか、レトロチックな
ガジェット描写は良かったんだけどね。ラストは「バタフライエフェクト」米国版
と同様、自己犠牲で終わったハリウッドらしからぬ悲しい結末は良かったと思う。
(この内容でハッピーエンドだったら最低評価だったけどね)
基本的なアイデアは良かったんだけど、料理の仕方を間違えたって感じ。
観ようか観まいか迷っている人は、まぁ観ないほうが吉だと思います。

clausemitz at 17:06|PermalinkComments(1)TrackBack(0)clip!フィクション 

2012年11月28日

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q

評価:★★★☆☆(5点満点中3点)

ようやくヱヴァQを鑑賞。極力、ネタばれなしで感想を述べますと、

正直、ビミョーな出来で、ヱヴァシリーズに思い入れのない人は避けたほうが吉。
前々回の序、前回の破を観てないと、さっぱりわからないし、ついでに言うと
TV版とは、まったく異なったストーリーになっているので、TV版しか観てない
人も避けたほうが吉。(ただしTV版で出てた、あの兄妹が意外な形で登場する
のが軽く驚きだったりはするが…)ただし映像美は相変わらず素晴らしいし、
CGとアニメの融合ぐあいは攻殻機動隊を越えていると思う。ところどころ
絶妙に素晴らしいアングルなので観ているだけでウットリできる。

ただしストーリーは序や破に比べると、重苦しいし、不快な感触になっている
ところが微妙。新劇場版のシンジ君はTV版と比較すると、せっかく積極的で
熱血漢になっていたのに、今作では全て無駄足だったという、なんとも救いの
ない展開で、おそらく次回の最終編で、なんらかのカタルシスを与えてくれる
のではないかと希望するものの、今作ではカタルシスが極端に少ない。それが
今作に関して賛否両論になっている原因ではないかと思う。スターウォーズで
たとえるならエピソード5に相当する部分だろうとは思うし、今作で完結では
ないので早急な結論は出せないが、今作だけピックアップするなら映像は凄い
ものの、なんとも煮え切らないストーリー展開で見終わったあと、どよーんと
するので、楽しいものや、デートムービーを期待する人たちには肩透かしって
印象しか残らない。

clausemitz at 20:12|PermalinkComments(1)TrackBack(0)clip!フィクション 

2012年11月19日

久しぶりに見た名前



久しぶりに阿部知子って名前を聞いたら、こんなことになってたのか。
この人はカルト宗教団体・社民党の幹部なんだが離党して
新たにカルト宗教団体を作る気なのかな? 人が集まるとは思えないんだが。

clausemitz at 17:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!不愉快 | Twitter

2012年11月13日

Windows用ミニタイマー

iOSの標準アプリに「時計」というのがありますが、このアプリには世界時計以外に
アラーム、ストップウォッチ、タイマーがあって、ややこしい機能が大嫌いな私には
実に使い勝手が良いのですが、これと同程度の簡単なソフトが、なぜかWindowsでは
見当たらない。というか、Windowsのフリーソフトって、どうせ無料だから、お手軽に
簡単に作ればいいのに、なぜかやたら凝りすぎて作者にしか全機能が使いこなせない
ワケのわからないのが多いと思いませんか? ひょっとしたら、最初は簡単でも
変な要望を喜んで取り入れていくうちにワケがわからなくなったサグラダファミリア
みたいなのばかりというか…。

で、最近になって、iOSの時計なみに簡単なのを見つけたので紹介しておきますね。

timer


機能はiOSの時計と、ほぼ同じ。文字が小さいならModeからフォントも変更できます。

詳しい説明や、ソフトのダウンロードは、ここから

clausemitz at 20:39|PermalinkComments(4)TrackBack(0)clip!IT 

2012年10月31日

岡田斗司夫のまどか☆マギカ劇場版評

まどか☆マギカの重大なネタばれがあるので、未見の人は見ないほうがいいです。

岡田斗司夫の「まどか☆マギカ劇場版」を金払って観たから言いたいこと言うよ!



まさか小松左京の「ゴルディアスの結び目」との関連が出るとは思わなかった。
確かに少女の絶望が何しての共通点があるけど、指摘されるまで気付かなかった。
ちなみにゴルディアスの結び目は小松左京作品の中では「果てしなき流れの果てに」
とタメをはる難解な骨太作品だから読むだけで疲れるので注意。
「日本沈没」とかのライト級を想像してなめてかかると、かなり痛手を負います。
グレッグ・イーガンと、どっこいどっこいな歯ごたえだし。

しかし、前も書いたけど、まどか☆マギカを褒める書き込みは千差万別あって
書いた人の人生経験のバラエティに感心するのに、けなすのって、どれも
ワンパターンで、しかもかなり貧しい人生経験しかないなぁって同情したく
なるのばかりなので、そこがある意味、興味深い…。

clausemitz at 20:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!フィクション 

2012年10月25日

人類には早すぎるランキング 34th

(^ω^;) なんだろう?今回はすげえ笑えたwww

人類には早すぎるランキング〜34thシーズン〜



 * * *

今回、個人的にツボったのが次の2つ。

想い出の妖精さん



あれれ?心地よいぞ、これ…。(^ω^;;)

狂気のまどか



この動画を作った人は頭がおかしいwww

clausemitz at 23:41|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!面白い | 変なの

中二病パロディ

clausemitz at 23:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!フィクション | 面白い

2012年10月14日

ミクで2001年宇宙の旅を再現

今や、このレベルのCGが一般人のパソコンでできるようになったんだけど、
あいかわらず宇宙旅行は夢のまた夢のままですね…。

ミクさんで2001年宇宙の旅を再現してみた



clausemitz at 18:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!Vocaloid | フィクション