統失家族の闘病日記

長男は2008年から統合失調症で入退院を繰り返しています。 本人に病識はなく、退院すると薬を飲む事を拒否する為、幻聴や幻覚、突然の暴力や奇異な行動、妄想が一貫して続いています。 同じような境遇の方に対応についてアドバイス頂ければ大変ありがたいです。 宜しくお願いいたします。

2018.1.13

昨年末、私の勤める会社は29日まで仕事
だった。

30日長男にとっては念願のB'z LIVE-GYM
に初参戦出来た。

途中突然席を立つ事もなく無事最後まで
楽しく過ごせた。


正月は家に帰りたいと思っているだろうに
何も口にしなかった。


1月1日には映画館でスターウォーズを
見てきた。

正月映画を長男と見るのは何年振りだろ
う。

前回映画を見た時は途中で外へ出たい、
と言っていたっけ。今回は最後まで
じっくり見れた。


正月淋しくしてないかと気になって
いたが、グループホームでの正月の食事は
豪華で、満足しているようだった。


長男の仕事は4日から始まった。


そして今日長男の希望で名古屋へ行って
来た。

昼食を摂って、漫画の単行本を買って、
スターウォーズのフィギュアを2体買って、ストラップ
も買って、コーヒーを摂って帰った。

あれっ、これって先回名古屋に来た時
と同じようだ。

これだけ終えると満足したようだ。

グループホームへ戻った。





2017.12.16

2~3日前帰宅するとグループホーム
から電話が入った。

先週調子が悪そうだったから何かやら
かしたかな、とドキッとした。

長男はグループホームに入りつつ、同じ
敷地にある作業所で作業を行っている。

来週から作業所へ仕事を依頼している
会社へ出向いて少し高度な作業をする
そうだ。

ああ、そうか、心配だから調子が悪
かったんだ。

会社へはめていく腕時計が欲しかったんだ。

何も言ってくれなかった。ひとりでため
込んでいたんだ。

今朝グループホームから電話があった。

外へ出るんで無精ひげがしっかり剃れる
シェーバーを持って来るようにと。

嫁と昼食前にグループホームへ向かった。

先ず、ひげを剃ろうと洗面所へ行った。

タオルを温めて皮膚をほぐしてから
カミソリを、と言うが聞かない。

剃り残しを指摘すると、「邪魔」と
言われてしまった。

剃り残しはあるが、見た目まともっぽく
なった。

長男はひげは濃くないので、2枚刃の
電動シェーバーを持って行っておいた。


昼食に出掛けた。

「何食べる?」

「〇▲◇でスパゲティ。」

完食した。


その後腕時計とジャケット、それにタオル
ハンカチそれにポケットティッシュを
買った。

漫画の単行本と小説の単行本も買った。

食料も買った。

今まで買った事のない、レトルトのカレー
とレンジで出来るご飯、それに食パンと
マーマレードも買った。


何も変わっていないようで、少しずつ
変わっている。

いつも入院したいと言うが、長男にとって
新しい世界が楽しいものになってくれれば
嬉しい。




2017.12.10

本当は昨日長男に会いに行く予定だったが、
急な用事が出来てしまい、今日の午後
嫁とグルーホームへ行った。

長男は自室で布団に入っていた。

煙草は吸っていないようだ。臭いがしな
かった。

「今日はどこへ行く?」

「カラオケ」

「カラオケは年末だから混んでるかもよ。」

「じゃあ、本屋と喫茶店。」

本屋で漫画の単行本を1冊買った。

喫茶店ではいつものように「頭が変だから
入院したい。」と言う。

「年末にはB'zのライブがあるのに行かなくて
いいの?」

そうしたらそれには答えないで、

「時計が欲しい。」

「クリスマスか正月には家に帰りたい。」

と言う。

1日位はと思うが、嫁がそれを嫌がる。

私は答えられない。

正月には孫ふたりと長女が帰って来る。

何かあったら、と思うと「いいよ。」

とは言えない。

すると突然長男が「邪魔。」と言った。

「何が?」と聞いたが答えない。

僕が邪魔なの?と聞いているなら、邪魔
な訳ないじゃん。

「B'zに行けないって言うから。」

「行けなくてもいいの?って聞いたんだよ。」

顔も青白い感じ、目も吊り上がっていた。
長男は出てき飲み物をがぶ飲みしてしまった。

その後スーパーで小説の単行本を買って、
食料を買ってグループホームへ帰った。

店で暴れ出したらどうしよう、逃げ出して
しまうかも知れない。そんな感じだった。


長男とB'zのライブへ行くために何度も
チケットを買っている。

今回こそは行けますように。


夕方長男から電話があった。昨日来て
くれなかったから今日調子が狂った。

みたいな事を言っていた。

昨日は行けなくてゴメン。

こんなバカな両親でも待っててくれて
ありがとう。






記事検索
アクセスカウンター

    livedoor プロフィール
    カテゴリ別アーカイブ
    タグクラウド
    QRコード
    QRコード
    • ライブドアブログ