統失家族の闘病日記

長男は2008年から統合失調症で入退院を繰り返しています。 本人に病識はなく、退院すると薬を飲む事を拒否する為、幻聴や幻覚、突然の暴力や奇異な行動、妄想が一貫して続いています。 同じような境遇の方に対応についてアドバイス頂ければ大変ありがたいです。 宜しくお願いいたします。

2011年08月

2011.8.27

今日長男と面会に行って来た。注射の効き目が21日間と聞いているのでまだ残っている事になる。
自分はどこも悪くないのに病院に入れられている。早く自宅に帰りたいと繰り返して言う。
長男は注射と相性が悪くて、去年の夏注射をした時は私にとって義母を倒して、大腿骨骨折をさせ、入院になっている。一度トライして合わないと分かっている方法をどうして採ったのか理解出来ない。
本人がどうしても外出したいと言うし、担当医の外出可という許可もあったので、どうしても行きたいという古本屋だけに行く事になった。
今日は私にとって義父も一緒だったおかげか素直に古本屋だけで納得して帰って来た。
「来週も外出出来る?」長男は聞いてきた。今日帰れれば、来週も外出出来ると答えた。それを聞いて落ち着いて病棟に戻っていった。
気掛かりな点が1つある。額に傷が出来ていた。昨夜壁に頭をぶつけて出来た傷だと言っている。自宅にいる時もたまにあったが、注意の必要性を感じた。

2011.8.12

朝9時に長男から電話があった。退屈だからCDプレイヤーやら本やらを持ってこいという事だった。
夕方病棟へ行った。まだ保護室に入れられているようだ。中から大きな声で歌を歌っているのが聞こえてきた。
ハロマンスを一昨日打ったという事で顔の表情は厳しく、また次々に要求をしてくる。注射の影響が消えるまでこの状態が続くのだろうか不安だ

2011.8.7~8.11

8月7日は義父母とともに我が家一家揃ってお墓参りに出掛けた。その後カラオケへ行きたいと長男が言ったのでカラオケボックスへ行ったが、1時間ほぼひとりで歌い続けた。またジュース等を飲み続けていた。その後昼食で回転寿司へ行ったが、トイレへ数回行った。また次々と食べ続けた。その後も本を買えというので仕方なく買った。帰宅後は疲れたのか早い時間に寝てしまった。
8月8日朝起きた時から表情が険しい。洗面所で食べた物を吐いている。気になったが私は会社へ出勤した。夕方次女から長男が叫んだりひとりで何役もやったり様子がおかしいとメールがあった。また長男からもギターの弦が切れたから買って来てと電話があった。買わずに帰って暴れ出したらいけないので買って家に帰った。弦をはめると安心したのか寝てしまった。後で聞いたのだが服を着たまま風呂へ入りなおかつ風呂の湯を抜いてしまったらしい。
8月9日出勤時まだ長男は寝ていた。昼頃長女から、長男がテレビを壊してしまったとメールがあった。心配になり電話をしたら、ひとりで大声を上げて叫んでいるらしい。幻聴が酷くなっているから直ぐ救急車に来てもらうように伝えた。夜また長女から今度は電話が来た。パートの仕事から帰って来ると家の前にパトカーがいる。という事だった。昼に救急車には来てもらわなかったのだ。夜長男が暴れて警察に来てもらったらしい。また警察管に付き添われて病院に行き、入院となった。
退院してたった10日で再入院しかも退院する時今迄で一番いい状態であると聞いていたのに…。また言われた通りに今回は薬を飲んでいたのに。そう思いながら私は会社から病院に向かった。たまたま病院で前の担当だった医師に会った。その先生が担当して下さった時には目に見えて長男がよくなるのを実感出来た。会った時また長男を診てくれませんか、と口から出掛けたが止めておいた。
嫁と合流した。今日は担当医がおらず、前の担当だった先生に診て貰い、担当を戻して貰うように既に頼んでいたらしい。同じ事を考えていたのだ。
先生は承諾して下さったが、入院中は今の担当医のままでいてほしい、と言われた。入院中の事が心配だったが、長男の治療に対して希望が湧いてきた。
8月11日担当医との面談があった。担当を変えてほしいと入院の時に申し入れがあったと聞いたがどうしますか、薬についても、と切り出されたので、もう迷わず山田先生(以前担当だった先生の名前)にお任せします。と答えた。なら私は担当から外れさせてもらいます。と言って下さった。ただ何度も試して結果がよくなかったハロマンス注射を昨日したと言われた。本人も嫌がっていたのにどうしてしたのか疑問に思う。

2011.8.6

薬がなくなったので今日は担当医の診察を受けた。水分を沢山採り過ぎる以外は問題は少なくなっているので、エビリファイ1日12ミリグラムを継続、本人が欲しがったらジプレキサ5ミリグラムという処方だった。

2011.8.5

昨日昼前に長男からメールが届いた。今病院にいると書いてあった。昼食時に気が付いて長女に聞いたら、次女といさかいがあって興奮するなど調子が悪そうなので病院へ説得して連れて行ったそうだ。
病院では薬の変更もなく何の処置もしてもらえなかったらしい。
今朝長男は10時頃に起きてきた。空笑い はずっとかなり出ているが暴れたりする事はなかった。
昼食後プールへ行きたいと言うので二人でプールへ行って来た。多少他のお客さんに迷惑を掛ける事はあったが、何とか100メートル位は泳げた。滞在時間は30分もなかったが帰ると言い出した。
帰宅後はテレビゲームをやったり、トランプをやったり比較的穏やかに過ごせた。身体をある程度動かしたからだろうか。
記事検索
アクセスカウンター

    プロフィール

    clearwater1122

    カテゴリ別アーカイブ
    タグクラウド
    QRコード
    QRコード
    • ライブドアブログ