統失家族の闘病日記

長男は2008年から統合失調症で入退院を繰り返しています。 本人に病識はなく、退院すると薬を飲む事を拒否する為、幻聴や幻覚、突然の暴力や奇異な行動、妄想が一貫して続いています。 同じような境遇の方に対応についてアドバイス頂ければ大変ありがたいです。 宜しくお願いいたします。

2014年06月

2014.6.30

今朝私が出勤する時まだ長男は寝ていた。

通勤中の車で、アルコール依存症の人の
脳は前頭葉が萎縮している、というニュー
スをやっていた。

長男も前頭葉が萎縮していると19才の時
から言われている。

それが今の病状の大きな原因だろう。

買い物依存やイライラはそこからくるの
ではないだろうか。

7時前に私は帰宅したが、1階の部屋には
長男だけがいて、ベースを弾いていた。
そのうちベースの音がしなくなった。

また激しく弾きすぎてハンダが外れたのかも
知れない。

テープルには、食べかけのトースト、卵かけ
ご飯が乗っていた。

朝から長男は調子が悪かったようだ。

自分でも調子が悪いと分かっているのか、
小建中湯やら甘麦大棗湯を何袋も飲んで
いた。ビタミンB3とB6の入ったサプリを
昨日買って来て、今日飲ませたが、変化は
なかったそうだ。

今日は¥100欲しいと3回言ってきて、その
都度渡すとすぐ出掛けて何か買ってきた。

CDやDVDを割ってしまう。いつも大声で
歌っているが、今日はそれにも増して、限度
近い大声で叫ぶように長い間歌っていた。

ベースを激しく弾き、ピアノも同じだ。

そんな状態が夕方迄続いて、嫁は夕食を
作る暇もなかったそうだ。

おかげで夕食はそうめんになってしまった。

私はそうめん大好きなので問題はないの
だが、、、。

そうめんを作っている間長男は疲れたのか
自分の部屋でおとなしくしていた。

そうめんを食べている途中からもう寝るから
夜の薬を早くくれ、と言い始めた。

結局8時前には薬を飲んで寝てしまった。





 

2014.6.29

7時になると長男はいつものように嫁と
私を起こしに来た。

起きる事にした。

また今日は出掛けるかと聞いてきた。

どこへ行きたいのかと聞いたが、どこ
でも、と答える。

次女の通学定期が明日で切れるので、
駅へ向かった。その後、ディスカウント
スーパー、服屋、そして昼食を兼ねて
隣県のスーパーへ出掛けた。

先週末に広告が入って、そこに割引券
が付いており、¥4,000以上買うと、
¥1,000引きになるのだ。

ケーキと飲み物が付いたスパゲティの
セットを食べた。

長男はケーキを先に食べてしまい、
スパゲティを半分残してしまった。

それから本が欲しいと言うので、本屋
へ行った。

途中CDショップがあり、ゴーストバス
ターズのDVDを見て、欲しいと言った。

多分以前から持っていて、割ってしまった
のだと思う。

割るからダメだと答えた。

本屋へ着いたら、帰る、と言い出した。

結局今日は何も買わずに過ごせた。

ただ、ゴーストバスターズのDVDが頭の
中に残っているのではないかと思う。

買えと言うまで放っておこう。

夕方7時過ぎには薬が欲しい、と言い
出した。早すぎるから、と言ったが
聞かなかった。

明日は月曜日、あなたは仕事、みたい
に事を叫んでいた。

薬を飲んだ後少し歌っていたが、すぐ
寝てしまった。

明日の朝は早く起こされそうだ。

2014.6.28

夜中に怖い夢を見た。身体が動かず
声も出ない。声を出そうと試みた。
自分の叫び声で目が覚めた。
夢だった。

7時過ぎに長男は早く起きるようにと
嫁と私が寝ている部屋に入ってきた。

それに従い起きる事にした。

どっかへ今日行くのか長男は聞いて
きた。

「出掛けるよ。」

「何処へ?」

「前一回行った病院。行く?」

「行く。」

すんなり行くと言ってくれてひと安心した。

診察は午後に予約してあり、1時間程度
で着ける場所にある。

早く行こう、行こうという声にせかされて、
かなり早めに家を出る事になった。また
次女も付いて行く事になった。

早目に着いてしまい、病院近くのスーパー
で時間を潰した。

本が欲しい、と言ったが、昨日捨てて
しまった事もあり買わなかった。

飲み物が欲しいと言うのでジュースだけ
を買った。

受付をする時紹介状は?と聞かれた。

最初に来た時、出してありますけど、と
答えた。診察前にも看護師さんから、
同じ事を聞かれた。どうも今回も紹介状
が必要だったようだ。

診察時、半年間に起こった出来事を
話した。

先生も長男や嫁の話しをしっかり聞いて
下さった。

長男は毎日を長く感じ、季節的には夏
よりも冬がいい、と言っていた。

脱法ハーブの絵まで描いたりしていた。
見た事もないだろうに、、、。

先生は長男の薬に対する過敏性につい
てもご理解下さった。

今までそんな事はないと一蹴されて
ばかりいた。

ビタミンB群が病気の回復にいい事が
実証されつつある事もご教示下さり、
更に本を2冊も貸して下さった。

病院を移るのかと先生から聞かれ、
長男は移ってもいい、と答えた。

次は来月に診察に行く事になった。

但し、今通っている病院の紹介状が
必要なのだそうだ。

来週、診察する事になっているので、
その時お願いしようと思う。

でも言い出し辛いな。

夕食は地元へ帰って来て、以前
とんかつが美味しかった店へ久し
振りに行くことになった。

だが、その頃から長男は車の中で
叫ぶようになった。

稲葉浩志が逮捕された。それは
飛鳥さんでしょうが、、、。

ニュースを聞いていないようで
しっかり聞いている。

もうこれは家に帰ろう、と何度も
行ったが、行くと長男は言う。

水を買って、漢方薬を飲ませた。

甘麦大棗湯か小建中湯どっちに
するかと聞いたら、意に反して
小建中湯を取った。

叫ぶのはなくなった。

とんかつは味が変わっていた。

ひと口食べてでがっかりしてしまった。

長男は残した。

味覚はしっかりしている。

帰宅後は大音量のベース演奏が
始まった。

風呂はまだ沸かしていなかったので
入らず、シャワーだけで済ませた。

8時前に薬も飲み、1時間位、叫ぶ
ように大声で歌い、今は寝てしまった。

今日は長男も疲れただろう。

マルチビタミン&ミネラルのサプリを
飲んで調子がよかった事があるので、
配合を調べてみたら、ビタミンB類が
含まれていた。

少し光が射しかけてついているのかも
知れない。

我家にとっては今日の通院は大きな
光だ。


 

2014.6.27

今朝長男は7時過ぎに起きてきた。

私の通勤鞄の中を探っていて、嫁に声を
掛けられ、何でもないと答えていた。

心配になり財布の中を確認したが、現金
には手を出していなかった。

今日は次女の講義がなかったので、嫁と
次女と長男の3人で近くのスーパーへ
出掛けた。

先ず本屋でワンピースの単行本を買った。

食料品売り場でDVD付きのお菓子を
買った。

急に叫びだして一人で先に帰ってしまった。

帰る途中買ったばかりの本を捨ててしま
った。

私が帰宅した時には、大音量でベースを
弾いていた。

物置にしまってあったのを見つけてしま
ったらしい。

上手ならまだいいが、音が外れている。

10時過ぎになって急に大声で叫ぶように
歌い出した。声がかれている。

薬を飲んだのだろう。

30分待てば静かになって寝る事は分かっ
てはいるが、、、。

嫁も、次女も私も疲れた。
 

2014.6.26

長男は今朝7時前には起きてきた。

朝から、¥100欲しい、としつこく嫁に
言い、渡すとすぐ近くの自販機で
ジュースを買って来てしまった。

家でもがぶがぶと買い置きしてあった
ジュースを飲み、喫茶店へ行きたいと
嫁に言い、そんなにジュースばっか
飲んだら喫茶店へは行かなくていい
でしょう、と嫁に言われたら、お前
なんかと行かんわ。と怒鳴ったりして
いた。

後になってやっぱり喫茶店へ行く、
と言い、連れて行った。

帰ったらまた¥100欲しい、と言い、
渡すとひとりで、古本屋へ行き、中古
CDを買って来た。

その後百均へも行って来た。

買い物依存はどこから来るのだろうか?

夕方になるとそれも収まる。毎日そう
らしい。

私が帰宅した頃には、テーブルで文字やら
漫画をおとなしく書いていた。

夕食を摂るとすぐ、薬が欲しい、と言う。

もう少し待つように言ったら納得した。

朝の調子がもう少しよければ少しは楽に
なる、と嫁は言っている。

記事検索
アクセスカウンター

    プロフィール

    clearwater1122

    カテゴリ別アーカイブ
    タグクラウド
    QRコード
    QRコード
    • ライブドアブログ