統失家族の闘病日記

長男は2008年から統合失調症で入退院を繰り返しています。 本人に病識はなく、退院すると薬を飲む事を拒否する為、幻聴や幻覚、突然の暴力や奇異な行動、妄想が一貫して続いています。 同じような境遇の方に対応についてアドバイス頂ければ大変ありがたいです。 宜しくお願いいたします。

2015年03月

2015.3.31

帰宅すると家に昨日付けの勾留通知が
届いていた。

被疑強盗。その文字だけでも落ち込んで
しまう。

昼に嫁が面会に行って来たそうだ。

長男が出て来るかと思ったら間違えて
別の若い男の子が出て来たそうだ。

その子にとってみたら、親が面会に来て
くれたと喜んで出てみたら別人だった、
悲しいだろうな。

長男は目に隈が出来ていて、呂律が回ら
なかった。目も何か見えているのか、
嫁の後ろを見ていた。

「帰りたい。」

「ここは自分が帰りたくても勝手に帰れない
所なの。」

「りんごを取って食べたの?」

「食べてない。返した。」

そんな事を話しているうちに、自分は悪い
事をしたのだから、こんな所ではなくて
刑務署にいかなければならない、と
興奮した口調になってきたそうだ。

「どうしたら帰れるの?」

この子は何も分かっていないのだと涙が
自然に出てきたそうだ。

私は知りたい。あの時どこへ行って、
何をしようとしたのか。

長男は今通っている病院ではなくて、別の
以前から通っている病院系列の病院の
診察を受ける事になりそうだと聞いた。
 

2015.3.29

昨日の朝6時頃長男は嫁と私が寝ている部屋に
来て、「グループホームへは帰らない
と言ってグループホームの鍵を投げていった。

起きて朝食を摂っていると、

「鍵を返して欲しい」と言って来た。そして
先程はがしてしまった、苗字のシールをまた
貼り付けた。

揺れ動いているんだな。と感じつつ、黙って
様子を見ていた。

私にはひとことも帰らないと言わないが、
嫁や娘たちには帰らない、と言っていた
そうだ。

午後は娘孫が買い物に出掛け、長男と私か
家に残った。

2階と1階の往復は3回程度だったと思う。

百均へ行きたいと言う。歩いて付き添った。

カセットテープを1本買った。

その後古本屋も車で連れて行った。280円
のCDを1枚買った。

シャワーを午前と午後に浴びた。

夕食を摂り早目に薬を飲んだ。

薬を飲んで1時間も経たない7時過ぎに
突然1階へ降りて来た。

ダウンジャケットを来て外へ出て行こうと
した。

「どこへ行くの?」

何も答えず外へ出て行った。

後を追った。500メートル位追ったが
見失ってしまった。

家に戻り車に乗って捜した。

東に向かっていた。

見つからなかった。

家で待つ事にした。

鍵を開けたまま、私がひとり1階の
部屋でうとうとしていた。

今朝6時前だったろうか。

地元の警察から電話が入った。

逮捕されたと。

目の前が真っ暗になった。

自宅の車の窓ガラスを割った時に、
長期入院を私は提案しているが、
結局グループホームでの生活を選択
している。

嫁と急いで警察へ向かった。

警察で6時間過ごした。

幸い被害者にケガはなかったそうだが
今長男は留置所にいる。面会もまだ
出来ない。

夜になってグループホームと病院には
報告だけしておいた。

心が折れそうってこういう状態の事を
言うのかな。

2015.3.27

午後から頭痛が続いた。

定時になるのを待って、急いでグループ 
ホームに向かった。

世話人さんとの面談、今週も火曜日に
デイケアの時煙草を吸っていたそうだ。

水曜日に何も言っていないのに、世話人
さんへ黙って煙草を渡したそうだ。

空笑も火曜水曜は酷かったそうだ。

煙草を吸ったから空笑が増えたのかな、
と私が言うと、空笑が増えて苦しいから
煙草を吸ったのかも知れない、と言わ
れた。

長男の部屋へ行った。

また電気が消えていた。

支度をして車に乗り込んだ途端に笑い
始めた。

家に着くまで笑っていたように思う。

今日から孫と長女が里帰りしている。

一緒に夕食を摂ったが、長男は途中で
席を立って2階へ上がって行った。

暫くしてまた1階へ降りて来た。

「マイクは?」と私に聞く。

「えっ?」

ラジカセにつなぐマイクを長男は以前
義母から譲ってもらった。

そのマイクかと思って、「どこに置いた?
分からないな。」と言うと、

「お父さんのマイク。」

私が学生の頃から持っていた録音用の
マイクがあった。

長男が子供の頃はまだ持っていたが、
今はもうなくなってしまっている。

そんなマイクもあったなあと思い出した。

夜はずっとCDを聴きながら、出鱈目な
ギターを弾いて、それに合わせて歌って
いた。

今は静かになったので寝ているのだろう。

夜中に長女の車のガラスを割ってしまっ
たりはしないだろうか。それが心配だ。

頭痛は治らない。寝る前に頭痛薬を飲んで
おこう。









 

2015.3.22

12時半頃長男は起きて、歌を歌い始めた。 

暫く放っておいたが、止む気配がない。

長男の部屋に、頓服薬(レジレル錠)を飲む
ように薬を持って行った。

長男は布団の中で寝ながら歌っていた。

薬を飲んで暫くは歌っていたが、寝てくれた。

夜中に起きた時にはまたコンビニへ煙草を
買いに走るのではないかと不安だったが、
ひと安心だ。

今朝は8時過ぎに起きてきた。

1日CDを聞いたり、DVDを見たりしていた。 

昼食後、古本屋へ行き、いつものように中古
CDを買った。

その後百均でカセットテープも買った。

CDを聴き、自分の歌をカセットテープに
録音していた。

部屋にあったB'zのライブの振込票を見て、
いつ行くの?と聞いてきた。

7月26日だよ。と答えた。

長男とふたりで行こうと思って2枚買った。

チケットは過去にも2回買っているが、
2回ともその後入院してしまって、長男は
一度も行っていない。

今年こそは行けますように。

外で夕食を摂り、そのまま長男をグループ
ホームに送って行った。

嫌だとも言わず、戻ってくれた。
 

2015.3.21

今日はお彼岸の中日、義母の墓参りに
行って来た。

義父を乗せて5人で墓地に向かった。

駐車場は満車だった。墓地の横の道路が
駐車禁止でなかったので、路駐して、
墓地へ向かった。

いつも墓地へ行く時、あまり周りに人を
見掛けないが、今日はおとなりのお墓にも
お参りに来ていた。

長男はお墓の掃除、お供えや、ろうそく、
線香、花の準備をじっと見ていた。お参りも
した。

昨日の打ち合わせの時、16日から空笑が
増えた、という指摘があった。

煙草を吸ったからなのか、薬が減ったから
なのか、家に帰れない自分から逃避して
いるのか分からないが、他人がいる時は
我慢しているが、家族だけになると笑って
いる。

義父と一緒に昼食を摂り、義父を送って、
帰宅した。

途中百均に寄ったが、長男が帰りたい、と
言い出したので、必要な物だけ急いで
買って帰宅した。

家では2階でCDを聴いたり、1階へ降りて
来てお菓子を食べたり、牛乳を飲んだり
していた。

夕食後はすぐに2階へ行ってしまった。

風呂が沸いた、と言っても起きて来なか
った。

9時過ぎになって風呂に入り、薬を飲んだ。

薬を飲むと、急に話し始めた。

テレビを見ているとオウム真理教に洗脳
されてしまう。麻原彰晃はテレビを見ている
人にオウム真理教を広めた、キャハハハハ。

オウム事件は長男が5歳の時だ。

子供心に恐怖心を強烈に植えつけたの
だろう。

スキャンダルのコンサートの客席に本人が
いる。キャハハハハ。

数年前、長男にせがまれてスキャンダルの
コンサートへ行った。

前田敦子が高橋みなみに追い出された。
キャハハハハ。

多分長男は前田敦子が好きなのだろう。

風呂に入ると、そしてその後薬を飲むと
色んな出来事が頭の中をぐるぐる回って
いるように思える。

30分位話していたが、2階へ上がって行
った。

部屋に入っても暫く笑いが止まらなかった。

笑っているが、苦しそうで、私には泣いて
いるように感じられた。

そうなる事が分かっていて、長男はグル
ープホームで風呂にあまり入っていな
かったのかも知れない。

一番辛いのは患者自身。

それを改めて思い知らされた。





 
記事検索
アクセスカウンター

    プロフィール

    clearwater1122

    カテゴリ別アーカイブ
    タグクラウド
    QRコード
    QRコード
    • ライブドアブログ