統失家族の闘病日記

長男は2008年から統合失調症で入退院を繰り返しています。 本人に病識はなく、退院すると薬を飲む事を拒否する為、幻聴や幻覚、突然の暴力や奇異な行動、妄想が一貫して続いています。 同じような境遇の方に対応についてアドバイス頂ければ大変ありがたいです。 宜しくお願いいたします。

2015年05月

2015.5.31

今朝嫁から「もう〇▲君から電話があった
よ。今日も来てって言ってたけど断っとい
た。」と聞いた。

行ってやるべきかな、でも今日も行くと
家ですべき事が滞るし、一回行って
しまうと毎週期待されてしまう。

行く事によってよくなるのなら喜んで
行くが、、、、。

午後にも一度電話が入った。

「あっ、おとうさん。今日は来ないの。」

「今日は行かないよ。」

「今度はいつ来るの?」

「土曜日に行くよ。」

「じゃあ漫画雑誌を持って来て。家にある
のでいいから。それからおやつ。」

「おやつは何がいいの?」

「ケーキ。」

「分かった。」

「じゃあね。」

これで終わったが、切る時にあーあと言って
いるのが聞こえた。

面会に行くべきだったかな。


 

2015.5.30

昨日は長男から電話がなかった。

今日午後嫁と面会に行って来た。

今日も、身なりはきっちりしている。

会うなり、「外出はちょっと待ってって
先生に言われた。」と報告してくれた。

医療保護入院に変わるまで待つとも
言っていた。

退院してからの事も考えておいて、と
言うと、地元の病院のデイケアに通う
と答えた。

遠いのにどうするの、と聞くと、自転車で
行くと言う。

反射板がないから新しい自転車を買え、
と言う。

本当にそうするのなら今は雨ざらしに
なっている自転車に雨除けの置き場を
つくらなくては、、、。嫁の自転車もギヤ
ワイヤーが裂けてしまっているし、、、。

今日もCDを持って行った。スピッツ、
YUI、尾崎豊、ゆず、倉木麻衣
癒し系?のものにしておいた。

中学校時代の担任の先生の話題や、
合唱コンクールの練習に朝5時から
行った事等を話した。

全員の卒業文集を書いた、などと
言ったがこれは幻の世界だろう。
中3の時は学校へ数日しか行って
いなかったから、、、。

グループホームの話しは出て来な
かったけれど、デイアンドナイトケア
では結構新しい映画も見せてもら
えてよかった、と言っている。

でもたまには休んで家に帰りたかった
そうだ。

今度の面会では月刊の漫画雑誌を
持って来て欲しい、という事だった。

長男は面談を終えて一度部屋へ
洗濯物を取りにへ戻った。

もう1つ袋を持っていた。

無くしてしまったCDのジャケットが
入っている、と言ったが、以前興奮
して自分で割ってしまったのだろう。

薬の話しはしなかった。

19歳で初めて入院してから今が
一番まともなように感じた。

薬は今月の請求に載ってくるので、
何を飲んでいるか、来月10日頃には
分かる。

嫁も私も少し明るく病院を出る事が
出来た。



追記

昨日の夕刊で悲しい記事を見つけて
しまいました。

今いくよさん死去

私が大阪で暮らしていた頃漫才ブーム
でした。

いくよくるよの漫才が好きでした。

もう見れないなんて、、、。

ご冥福をお祈り申し上げます。

くるよさんがんばって

















 

2015.5.28

今日も長男から電話があったそうだ。

「荷物もまとめておけば退院出来るの?」 

そんなわけはない。

「どうしたら 退院できるの?」

「〇△君が周りの人と問題なく過ごせて、
看護師さんや先生が大丈夫だと思ったら、
保健所の人が見に来て、もう外に出ても
大丈夫だと判断したら、措置入院から
医療保護入院に変わって、外出出来る
ようになって、、、」 と話したそうだ。

「子供をひとりこんな場所に置いてどうしよう
もない親だ。 」

「リスパダールを飲んだ。 」

とも言われたそうだ。 

電話で親に我儘言って甘えているのかも
知れない。

今度の面会にはたい焼きとコーヒーを持って
来てほしいと言われたそうだ。

会ってみないとどんな状態なのか分からない。



2015.5.26

今日は長男から7~8回電話が入った
そうだ。

外出したい。

先生は外出していい、と言ったのに、
看護師さんに止められている。 

こんな病院転院してやる。

外出する時も家族の他に看護師さんも
一緒じゃないとダメって変だよね。

だんだん興奮してきて、SCANDALの
ライブに行ったから、B'zの講演が出来なく
なった。

みたいな内容だったそうだ。

嫁が病棟の看護師さんに電話をすると
おとなしく問題なく過ごしているという答え
だった。


私が8時前に帰宅すると警察から電話が
あった。

長男は9件の家の車のワイパーを壊して
しまい、合計¥500,000程度の弁償が必要
だけど払いますか。

と言われた。1件ずつ謝って回ります、
と言うとそれは必要ない、と被害者の方から
言われています。と言われた。

もうどこの誰が犯人なのかも伝えてあるそうだ。

どうもここ数日ご近所の様子がちょっといつも
と違うと感じていたが、これだったのか、と
思った。

田舎だからこういう話はすぐに広まってしまう。


 

2015.5.25

昨日朝から嫁と長男の面会に行って来た。

最近いつも髪はボサボサ、着るものには
無頓着だったが、髪はまとまっていて、
服もちゃんと着ていた。

顔もすっきりしている。

ここ数年夏でも長袖のシャツしか着ていな
かったのに、暑くなったら半袖のTシャツを
持って来て、と言う。

ただ何かを話してして、「はい。 」と答えた。

抗精神病薬がカラダに入っている時、必ず
そう言う。

薬は何を飲んでいるか聞いたら、細長くて
前も飲んでいた錠剤だそうだ。

リリカかイーケプラかな。

頭はすっきりしているそうだ。

こんな元気な人間がどうして病院に入って
いなければいけないんだ、と言う。

あれこれって以前にも聞いた事があるな。

病院内の売店でも喫茶店でもいいから、
病棟から出たいと言う。先生の許可も得た、
と言う。

面会が終わったら、外出が出来るか看護師
さんに聞いてみよう、という事になった。

看護師さんに聞くと、本人からは外出の希望
はあるが先生の許可は出ていない、という事
だった。

次回はCDと本とノートを持って行く事を約束
して面会を終えた。


今日夕方長男から電話があった。

バスタオルが足らないから持って来て、と
あと先生は外出出来ると言ったのに、看護師
さんが間違えたんだ、とも。

嫁が電話に出たが、バスタオルは週末に
持って行く約束をした。


私は頭がすっきりしたというから前にあった
出来事を全て思い出して苦しんでいないか
と心配していた。

それはなくてある意味安心した。

 
記事検索
アクセスカウンター

    プロフィール

    clearwater1122

    カテゴリ別アーカイブ
    タグクラウド
    QRコード
    QRコード
    • ライブドアブログ