毎週末、嫁とグループホームへ長男との
面会に通っている。

今週は毎日2回長男から電話が入って、

「他の人の命令で買いたくないのに中古
CDを買ってしまった。」

とか

「グループホームを解約しなければなら
ない。」

とか言っていたそうだ。

今日は昼食を一緒に摂る事になっていた。

グループホームの部屋へ入ると、いつもの
ようにエアコンも付けず、布団に入っていた。

「さあ、出掛けようか。何食べに行く?」

ぼおっとしていて返事がない。

「何食べに行く?」

もう一度聞いた。

「回転寿司。」

いつもと答えが違う。いいか。回転寿司に
向けて出発した。

「やっぱりスパゲティ。」

最近グルテンが脳によくない、という話をよく
耳にする。長男はスパゲティ、嫁はパン、私は
お好み焼きが大好きだ。

気にはなるが行き先変更して初めて入る
スパゲティ店へ行ってみた。

いつも行く2つの店と違ってお客さんは少なくて
静かな雰囲気だ。

長男はトマトソース、嫁は和風ソース、私は
ペペロンチーノにした。

凝り過ぎておらず、まあまあだった。

長男は半分程残した。

トマトソースの時よく残すように感じる。

古本屋へ行った。

ひとりで行くと買い過ぎるので、家族と一緒に
行くようにグルーホームで言われている。

コンビニへ行くとウソをついてひとりでも
言っているようだが、、、。

今日はたまたま3枚500円セールをやっていて
長男はポルノグラフィーとミスチルのCDを
残りの1枚は私がビリージョエルのを買った。

その頃から「病院へ入院しなければならない。」

と言い始めた。

長男に頼まれて、数枚のCDをマイクロSDカード
へ入れていたのだが、今日持って行くのを忘れて
いた。

それをどうしても今日欲しいと言うので家に戻った。

家に着くと長男は自分の部屋に上がって行った。

「もうグループホームへは帰らない。」

と言い出すかと思ったが、

「さあ、帰るよ。」と言うとすんなり車に乗った。

グループホームへの帰り道「入院したい。」

としか言わない。

理由は言わない。

CDや漫画がたまってきたので、カラーボックス
を先週買って、昨日組み立て、部屋にて持って
行った。

置き場所をどうするか話していたら、

「もう入院して帰るから持って帰って。」

と言う。

「今日は疲れたから涼しくなったら持って帰るよ。」

と言うと雑誌をカラーボックスへ詰め始めた。

スタッフさんに様子がおかしい事を伝えて一旦
帰った。

その後別のスタッフさんから連絡があって、
またグループホームへ向かった。

長男も交えてスタッフさんと話しをした。

スタッフさんにも入院したい旨は申し入れて
あったようだ。

警察に相談に行く、みたいな事も言っていた
ようだ。

警察→入院→自宅

となる筈だったのにこんな所に自分がいる
のがおかしい。もう一度やり直して自宅に
帰りたい、という事のようだ。

自宅でゲームをしたり本を読んだりして
暮らしたいのだそうだ。

幻視や幻聴はドラえもんを録画して見た
ところ怖い話しだったので、怖くて眠れ
なくなってから始まった。怖い話しの
ドラマを録画してもそうなった。との事だ。

最初は入院したいの一点張りだったが、
話してもやもやが少しほぐれたのか、

「このままでいい。」

と長男の口から出た。

ただ、ひとりでの外出は危ないから、
スタッフさんと同伴で外出しようという提案
には

「ひとりで大丈夫。無理」

と拒否していた。

外出は本人を信じてひとりでも許可する事
になった。

なかなかすんなりと物事は運ばない。

私も結構長く生きているのでそれは分かって
いるのだが、、、。