親戚の葬儀後嫁は体調を崩している。

昨日私は一人でグループホームへ向かった。

部屋はいつものように散らかっている。
煙草の臭いもする。

どこへ行くか聞いたらいつものちよっと高い
スパゲティ屋さんだった。

前日会社へ着いたら吐いてしまって、仕事を
休んだみたいな話を長男はしていた。

それでもスパゲティなんか食べてもいいのか、
と聞くと大丈夫、という返事だった。

スパゲティ屋へ向かった。

昼食にしては早い時間だったので、その店に
とって2組目のお客さんだった。

この店は客席の割に従業員が少ないので、
いつも待たされる時間が長い。

早くてラッキー!!と思っていた。

料理も早く出来てきた。

この頃になるとお客さんも続々と入店して
きた。

食べ終わってデザートと飲み物を出すように
依頼した。

が、いつまでたっても出てこない。

長男も落ち着かなくなってきた。

2~30分待ってやっとデザートと飲み物が
出てきた。

長男はいつものように、解約したい、入院
したい、と口にする。

仕事をして得たお金が木曜日に入ってきた
そうだ。

また全部使ってしまったのかと聞くと、まだ
残っている、と言う。

本当なら少しは進歩しているのかな。

誰が亡くなったのか長男から聞かれた。

説明すると2回しか会った事がない人なのに
覚えていた。

すごいな。

それから古本屋で中古CDを買って、スーパーで
食料を買って、百均でカセットテープと
乾電池を買ってグループホームへ帰った。

また来週行く事を告げて別れた。