CLINKS株式会社の社員ブログ

週に一度、CLINKS株式会社所属の社員が日記を書くCLINKSエンジニア日記!
エンジニアたちの生の声をぜひお楽しみください。
これを読んでCLINKSに興味がわいた就職活動中の方は採用サイトへ!

CLINKS株式会社 採用サイト

こんにちは。エンジニア日記4月担当のS.Nです。
早いもので、私が担当するエンジニア日記も
今週が最終回となります。

今回のテーマは、「今後の目標、夢について」です。


私の夢は、明確には決まっていませんが、
ITを通じて、多くの人の手に触れるもの、
生活に欠かせないもの、豊かにできるものを
たくさんつくりたいという想いがあります。
そこで、今の目標は一人前のエンジニアになることです。


昨年度の新卒入社の私も、
未経験からこの業界で働き始めて一年が経ちました。
もちろん数ヶ月前、一年前と比較すると
できることは徐々に増えてきています。
が、技術不足・知識不足で、まだまだ自分の力だけでは
解決できないこともたくさんあります。

周りの先輩社員に質問すると、
解決方法が簡単だったということも多く、
その度に知識のなさを痛感します。
技術者として才能があるのか
不安を感じることもあります。


いろんな想いはありますが、
今は知識・技術を着実に向上させていくことを目標に、
日々の業務、あるいは資格の勉強など
取り組んでいきたいと考えています。

一人前といえる技術力を身につけることで、
今は明確な夢が決まっていない私にも、
その先にいろんな選択肢が見えてくると思っています。
何かこれだ!と自信を持てる夢が
見つかるように頑張ります。


さて、私がお届けしてきました
今月のエンジニア日記は終了です。

こんにちは。
今週もS.Nが担当します。
先週は少し真面目な話をしたので、
今回は「趣味・プライベート」について書きたいと思います。


何を話せばいいのかとても悩みますが、
ひとつ好きなことを挙げるとするなら「旅行・ドライブ」です。

学生時代は、日本国内のいろんなところに旅行に行って、
その土地のグルメを食べ、その土地のいい景色を見にいく、
ということに一番お金を使ってました。
そして47都道府県達成までは残り7県に迫っております。


そんな私の一番のお気に入りは、富山県ですね。
春夏秋冬、どの季節にも立山や黒部峡谷、五箇山など絶景が見られて、
ぶりやホタルイカ、白エビにおいしいお寿司が食べられる!
おいしいお魚は獲りたてに限ります。
こんな話をしているとお腹がすいてきました。笑


といった感じで、
基本的に自然を感じられるところに行くのが好きです。
同じ場所でも季節によって旬が違ったり、
見られる景色が違ったりするので、
同じ場所でも何度行っても楽しめて、
「やっぱり日本っていいなぁ」と感じます。

関東に引っ越してきてからはあまり遠出の旅行はできていませんが、
レンタカーを借りてドライブしたりしています。

他にも休日の過ごし方は、
ライブに行ったり、スポーツ観戦に行ったり、
映画館に行ったり、美味しいものを食べに出かけたり・・・
休日家にいることがあまり好きではないので、出掛けることが多いです。


といった感じで
仕事は仕事、プライベートはプライベート。
プライベートな時間は全力で楽んでリフレッシュする。
しっかりとON/OFFを切り替えるよう心がけています。
仕事・プライベートを両立させて、充実した日々を送りましょう。


さて、来週は私が担当する最終週となります。

こんにちは、育児休業中のK.Nです。

4月に入り職場復帰へのカウントダウンの始まりです。
子供たちは一足早く保育園に通いだしました
最初は慣らし保育といって通常よりも短い時間預けて、
徐々に時間を長くして保育園での生活に慣らしていく期間です。
3歳の長男は朝の送りの際に泣きますが私が見えなくなるとケロッとしてしっかり遊んで食べて寝てくれます。
お迎えにいっても遊びに夢中でなかなか帰ろうとしないことも
さすが保育園に慣れていたこともあり頼もしいです。
赤ちゃんの長女は初めての保育園、初めてのママと離れた生活に一向に慣れずなかなか保育時間を延ばせません。
朝もこの世の終わりかと思うほどギャン泣きし、食事もお昼寝もまだあまり出来ない様子です
今後の心配はありますが、もうそこは百戦錬磨の保育のプロにお任せするしかありません。
頑張って慣れてくれるように祈ります

なんとか二人を保育園に預けると、束の間の休息
ゆっくりとした気持ちでコーヒーを飲むことが出来ることの幸せをかみしめます
が、片づけだ洗濯だ、保育園のシーツ作りだッとしているとすぐにお迎えの時間。
二人が帰ってくると慌ただしい時間が始まります。
今でさえ夕方以降はドタバタしてしまうのに仕事が始まるときっともっと大変になりそうです。
以前も帰宅後はてんやわんやだったけれど、今度は通勤時間が長くなったのと、
二人を別々の園にお迎えに行かなければならないので時間も無くなり
さらに帰宅後は荒れ模様の予想
やっていけるか心配です。。。。

慣れない育児をしながら社会から離れる不安や、自分の時間がとれるので、早く復帰したい!!
と思っていましたがいざその日が近付くと・・・復帰したくない気持ちがでてきます。
この慣らし保育期間がずっと続けばいいのに、、と現実逃避してしまいます。
子供たちも保育園に徐々に慣れるように、私も新しい生活に早く慣れるといいんですが

仕事復帰までの束の間の休息をとって、また頑張ろうと思います!

そしてこれが私の育児休暇中の最後のママさん日記になります
またこの場に出てくることは、、、多分無いとは思いますが、、、、、
また会う日まで、お元気で
これまでありがとうございました

DSC_1604

↑このページのトップヘ